« オーストラリア研修 9日目② | トップページ | オーストラリア研修 10日目② »

2019年8月13日 (火)

オーストラリア研修 10日目①

今日はブルーマウンテンズです。

国立公園にして、世界遺産。来ない手はないでしょう。

1f9cd1ea6b3146ad9fe6e7516c00348b

お昼の天気のスクショ。なかなか寒いですが、十分着込むように伝えてあったので大丈夫です。さらに、幸い風が止んだので、逆に絶好のブッシュウォーク日和となりました。


ブルー・マウンテンズの名前の由来は、ユーカリの森が発する油が気化して広がり、その油分を含んだ空気の層に光が当たって光の屈折により青く見えることから来ています。

D54bcd211bc74528a9628e1413e0e0f5

この写真の左奥の方に奇抜な3つの岩が確認できるでしょうか。これはスリーシスターズと名前が付いています。

「スリー・シスターズは1日を通して、また訪れる季節によって姿を変え、太陽が岩に反射して素晴らしい色を映しだします。夜には照明が当てられ、夜空に岩が美しく浮かび上がります。」

と、とあるサイトに書いてありました……すみません、拝借しました。

もちろん、夜は訪問できませんが……

A8350247a676451290b835dda0d11292

写真でお分かりになるでしょうか。断崖絶壁があり、その下にはユーカリの森が。どのようにしてこの断崖絶壁ができたかはよく分かりませんが、絶景なのは確か。

スリーシスターズの岩までブッシュウォークします。

778fcb57fabc4557b0d6a42d2d6644c3728758b1dbcc462d8b534e4e7611870336667aa9bd6944f9a8e2182d726eab29C153702bc85249fe92febf874507ef46

そして、スリーシスターズの長女のところへ。

9001937e9b1e4601bbfe669ab19e37afB9e0896c2b034bebbdd8ae44c1b32ea1Ef7bea5dcee74cdcb208f9908ca8c0fe

断崖絶壁が見ものですが、そこに階段があったり、通路があったりで歩くことができます。さらには、1番下の渓谷まで階段が続いていますが、流石にそれはパス。体験したい人は将来自分で来て、体験してください。

アボリジニーにスリーシスターズに関する伝説がいろいろなバリエーションで残っていますが、それは次のブログで。


« オーストラリア研修 9日目② | トップページ | オーストラリア研修 10日目② »