フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

セイドーボーイ


  • 学校で起こったことを報告しています。

« ポルトガル研修part5 | トップページ | ポルトガル研修part6 »

2019年4月16日 (火)

高1味噌玉教室

本日、家庭科の授業の一環で川添酢造から久保先生をお招きし、

高校1年生とRedfield校生に味噌玉教室を実施しました。

Img_1538

毎年恒例になっています。

Img_1539

味噌玉とは、味噌とだし、具材などを1食分ずつに取り分けたもの。

それをラップで丸く巾着のように小分けしており、保存や使用がしやすくなっております。

 

まずはお味噌をボウルに入れ、粉にした鰹節を混ぜます。

乾燥わかめと乾燥豆腐を入れ混ぜ合わせます。

2~3cmほどの球形に丸め、基礎が完成。

とても簡単!

Img_1540

Img_1542

そこにお麩やしらす、とろろ昆布など、おもいおもいの具材を加えて

ラップで巻けば完成。

私のおすすめは「チーズ」です。

えっ!? 邪道じゃね?と思われる方、ぜひお試しください。

私はそこにタバスコを加えるのが好きです・・・・。

・・・これは邪道かもしれません・・・。

 

本日は多くのメディアの取材も来ていただきました。

Img_1543

Img_1544

NBCさん 夕方18:15頃のニュース

KTNさん 夕方18:15頃のニュース

長崎ケーブルメディアさん 4/17(水)なんでんカフェ

で放送されるようです。

今回はRedfield校生がいることでも注目されました。

Img_1548

Img_1550

Img_1551

 

みんなで美味しく試食。

給食直前ですが、そこはさすが高校生。

家庭科担当の先生から「給食お残し禁止だからね!」

と言われながらも、おにぎりを3~4つ頬張る子も・・・。

 

ラスト、きちんと後片付けまでが家庭科の授業。

Img_1546

Img_1555

 

そして、講師の久保先生から「食とは」

という内容で講話。

「私達の身体は食べたものによってつくられている。

 私達が社会・日本・世界を作っているのであれば、

 私達が食べるものが社会・日本・世界を作っていると言ってもいい。」

というお話をいただきました。

 

「食」大事ですね・・・

インスタント食品が好きな私、反省しなくては・・・・・。

 

大変貴重なひとときとなりました。

ありがとうございました!

« ポルトガル研修part5 | トップページ | ポルトガル研修part6 »