« 高1味噌玉教室 | トップページ | ポルトガル研修part7 »

2019年4月17日 (水)

ポルトガル研修part6

ファティマでの活動2日目が始まりました。

 

昨日と同じく散歩して、

F72c9a955bf74b4c9327df0089025b05

朝食を頂きます。

 

朝食後は、講話の時間です。

C8eaa8e6c8ac42b9b611b7c32a3d2388

実はこのファティマの引率スタッフとして、昨年まで精道の職員で現在はイタリアの大学院で勉強中の篠崎さんがイタリアから駆けつけてくれてチームのサポートをしてくれています。

 

講話の話者は篠崎さんでテーマは「人間とは」。

 

普段の学校生活ではなかなか考えることのない、しかしとても重要なことを話してくださいました。

 

講話の後は、研修に出かけます。

 

そもそ私達が滞在しているファティマという街は、聖母マリアの出現をローマ教皇庁が認めた土地でカトリック信者にとっては、聖地とされている場所です。

 

マリア様の出現を目撃した3人の子どもがいるのですが、その子どもたちが生まれ育った村を見学に行きました。

299412ce418641d5ab9d6add4ff25ab6 03f53ae9b82949ab9cda978db3028641 145981911c2747b4b767f29fbf83e344

ヨーロッパの文化を学ぶ、とても良い機会でした。

 

ホテルに戻り、昼食を食べるとサッカーの試合に向かいます。

 

昨日の初戦が、ドローだったので予選グループを首位で突破するには重要な2試合目を迎えます。

 

精道のチームはしっかりとウォーミングアップをして試合に向かいますが、スペインのチームはあっさりとウォーミングアップを終わります。文化の違いでしょうか笑

E1c1d79c11b24c908c0a258119c8a8df

試合前のセレモニーを終え、前半戦キックオフ!

569c622d3a4d42649f0258e095b30420 A9af04cde9c74ef9aef5bda32cefb5bd

一進一退の攻防が続きますが、両チームスコアレスドローで前半戦終了。

 

後半戦スタート、チャンスを何度も作りますが相手チームのGKの活躍もありなかなか得点が入りません。

5f106e3c5a3041feb8391c6adc6c3c55

それでも身体の大きな相手選手に臆せず戦い待望の先制点を奪いました。

 

負ける訳にいかない相手の攻撃を身体を張って守り、さらに終了間際に追加点を奪い20で、大会初勝利をあげました!!

試合終了後は、姉妹校のチームの選手たちが「すごいな、日本!」と声を掛けてくれます!

そして選手達は、勝利のご褒美としてアイスクリームを食べました!

1a43c6cd25194f40b2ea6c6dac613bc3

みんなとても充実した表情をしています!

 

« 高1味噌玉教室 | トップページ | ポルトガル研修part7 »