« 高2修学旅行 最終日 | トップページ | 2019年 »

2018年12月19日 (水)

中高特別講座

本日、6・7時間目を使い、特別講座を実施しました。

これは、普段の授業では取り上げないようなことを集中的にやる講座です。
それぞれが自分の同意分野などを活かし、生徒たちに2コマの講座を開くというもの。

その講師は誰かというと、

そうです、生徒たちなのです。
高校生が講師となり、他の高校生や中学生に講座を開きました。

今年の内容は、

『野球』
『パスタ建築』
『ヨーヨー』
『ペーパークラフト』
『空手』
『ジブリを喜怒哀楽で分析』
『特撮から学ぶ人生』
『華道』

の8講座。

『野球』
楽しそうに試合してました。
でも、どんなことを学んだんだろ?



『パスタ建築』
これは、すぐ折れてしまうパスタでも、三角形に組み合わせることにより、強度が増すということを実験し、実生活の中で使われている橋などを理解するというもの。







『ヨーヨー』
高1のヨーヨー名人が担当。
実際に指導することで技ができるようになった受講生の生徒たち。感動してました。







『ペーパークラフト』
私が見に言った時には講師も含め、みな、黙々と作業していました。





『空手』
初めは思うように身体が動かなかった受講生たちですが、習ううちに動きにキレが…
素晴らしい!





『ジブリを喜怒哀楽で分析』
ジブリ映画の奥深さを伝えていました。
そのシーンはこのような背景や意味が入っている。
そのセリフにはこんな意味がある。
など、知ってから観るとまた違う感覚が…






『特撮から学ぶ人生』
特撮は決して子供を楽しませるためだけのものではない。そこにあるセリフは人生の縮図なんだ!
熱く語っていました。






『華道』
いつもお世話になっております。
テーマは
「クリスマス」
そして、
「聖ホセマリア・エスクリバー」








そして、時間の終わりにはみんなが一堂に会し、それぞれがどのような講座だったのかシェアしました。









講師側も、受講生側も、
有意義な時間になったことでしょう。

お疲れさま!
来年はどんな講座が出てくるかな?



« 高2修学旅行 最終日 | トップページ | 2019年 »