« ソフトテニス新人戦 長崎地区大会 | トップページ | 大学入試センター試験100日前集会 »

2018年9月25日 (火)

お彼岸

秋分も過ぎ、お彼岸です。

みなさま、お墓参りはなさいましたか?

と、カトリックを教育理念に持つ学校に似つかわしくない文頭となりましたが……





今年の「仲秋の名月」つまり、陰暦の8月15日は昨晩でした。
しかし、今年は今夜が満月。

このように、「名月」と満月がずれることもままあるようです。


今年の中秋の名月は曇ってあまり見えなかったですが、今夜の満月は美しく輝いてます。


そして、お彼岸と言えば、




鮮やかに咲いています。
またの名を曼珠沙華。
実に仏教っぽいですね。

さすがのユキちゃんも彼岸花は食べないようです……



もう一つ、本校に咲いているとは思いもしていなかったのですが、


黄色い彼岸花。
またの名を「ショウキズイセン」
端午の節句にまつる鍾馗神に由来しているようですね。

花言葉は
「追憶、元気な心、陽気、深い思いやり」
色が黄色になるだけで彼岸花の印象もガラリと変わるようです。


秋ですが、その他に本校の敷地で咲いている花を撮ってみました。


お花ではないですが…







やたらと蝶々が飛来してくる花がありました。





爽やかな秋晴れの中、
ブログの為と言い訳をしながら、
敷地内をのんびりと散歩でき、気持ちの良いひとときを過ごさせていただきました。

ありがとうございます。


ポカポカ陽気、
小学校前の亀も全身全霊で日向ぼっこ。

« ソフトテニス新人戦 長崎地区大会 | トップページ | 大学入試センター試験100日前集会 »