« オーストラリア研修 2日目 ② | トップページ | トビタテ!留学JAPAN 米国編① »

2018年8月 8日 (水)

オーストラリア研修 3日目 ①

今日は学校に集合後、市内観光に出ました。


道中、生徒たちの家でのことを聞いてみました。
「家で卓球をした」
「ホストブラザーのバスケットの試合を見に行きました」
「家族で買い物に行って僕はバナナを買いました」
「家にトランポリンがあるんですよ。楽しかった!」
「チェスをしました。勝ちました!」
などなど。
なかなか有意義に過ごしているようです。



まず向かったのはSt. Mary's大聖堂。


中学生が事前の調べ物の観光担当。
前でこの大聖堂の説明をしてもらいました。

「初めの建物は1865年に火災で焼失しました。現在の建物は1928年に完成。聖堂の長さは107m、尖塔の高さは74.6m。南半球最大級のゴシック建築」

とのこと。


厳かな気持ちで聖堂内を見ました。





そして、大聖堂の左側から出ると、そこには
聖メアリー・マッキロップの像が。


聖メアリー・マッキロップとは、

1866年、聖ヨセフ聖心修道会を南オーストラリア州のペノラという都市に設立。ここで彼女は恵まれない子供達を教育。
1909年8月8日、シドニー北部で死去。

1995年、ローマ教皇ヨハネ・パウロ二世によってオーストラリア人として初めて列福。
2008年7月17日、教皇ベネディクト16世がワールドユースデイシドニー大会開催の際、彼女の墓を訪問。
2009年12月19日に彼女の奇跡を認めた。
2010年1月19日にオーストラリアで初めて列聖された人となった。

という人です。
そう、今日が彼女の亡くなった日。
敬意を込めながら写真を撮りました。



そのあと、シドニーの目抜き通りGeorge St.を歩いて地元チェーンのスーパーWoolworthへ。
そこで、水を買うならまとめて買おうねと伝えておいたのですが、1人自分で買ってしまった人が。
600ml のペットボトルが1本$1.1〜3.5。
冷えてるのをかおうとすると、$2.2〜。
そして、常温の6本入りなら$3.69。
信じられない様な価格設定ですね。

しかし、これも経験しないとわかりません。

次はさらに歩いて中華街からPaddy's Marketへ。

さらなる買い物タイム。

« オーストラリア研修 2日目 ② | トップページ | トビタテ!留学JAPAN 米国編① »