« トビタテ!留学JAPAN ① | トップページ | トビタテ!留学JAPAN ③ »

2018年7月 7日 (土)

トビタテ!留学JAPAN ②

記録的な豪雨、特別警報発令、土砂災害警戒情報など、警戒・配慮を要する期間が続いていますが、皆様のご自宅や周辺地域には被害はなかったでしょうか。
無事をお祈りしております。



さて、ケニア・ナイロビからの続報です。




『いよいよ本格的な留学が始まりました。
朝5時に起床し、6時に家を出て約30分かけて学校へ向かいます。

ケニアは赤道直下で暑いと思いがちですが、実は7月は一年の中でも最も寒い時期にあたり、最低気温が13度と肌寒い感じです。
最高気温も24度前後と比較的過ごしやすい環境。

学校は7時15分始業と日本と比べて始まるのがとても早い。なぜ早いのかホストブラザーに尋ねてみると、ナイロビは交通渋滞がすごいからだそうです。


6時40分に学校に着くとお御堂に行き、10分間心の中でお祈りをします。
そのあと図書室へ行き20分間授業が始まるまで自習。
授業は40分×9コマあります。
最初の授業は地理!ケニアの気候についての授業でした。



僕はオーストラリアの姉妹校レッドフィールド校にも5週間行ったことがありますが、授業中、レッドフィールドの生徒よりもストラスモアスクールの生徒のほうが活発で賑やかな気がします。

地理以外には英語、物理などを受けました。意外と理解できる内容でした。


ストラスモアは給食があります。
今日食べたのはケニアの伝統料理!


すみません名前を忘れてしまいました。聞いておきます😅
味もよく、とても美味しい給食でした!


放課後にはバスケをして汗を流しました。
ものすごいハイレベルと思いきや、意外とそうでもなく、僕のイメージとだいぶ異なっていました。


明日はクラス対抗のスポーツ大会があり参加します!』



「バスケのレベルが‥‥」
さすが本校バスケ部中心メンバー。言いますねー!

「アフリカで涼しい環境」
少し考えれば当然納得ですが、最初読んだときは私も「えっ⁉︎」と思いました。
先入観というものは厄介なものですねー。


楽しんで過ごしている様子。
また続報が楽しみです!

« トビタテ!留学JAPAN ① | トップページ | トビタテ!留学JAPAN ③ »