« サウスリッジ一行、長崎最終日 | トップページ | H30 高総体 »

2018年5月27日 (日)

サウスリッジの一行、番外編

夜行バスは定刻08:40に京都駅前に到着。

その後、チャーターバスに乗り換え。
京都駅近くのたかばしにある京都老舗のラーメン屋さんで『朝ラーメン』の予定が、9時の時点で既に行列。
というわけで、ラーメンは諦め、そのまま伏見稲荷へ直行。

さすがの日曜日、観光客でいっぱい。
しかし、『予定どおり』晴れました!👍

千本鳥居(正確には800弱、でも、伏見稲荷全体では人がくぐれる鳥居は3000ほどあるようです。小さなものも合わせると1万を超えるもよう)
に驚いていました。
しかも、その鳥居はある程度の寄付金を寄進すれば立てられるそうです。
小さなものでは18万弱から。
上は130万のもあるみたいですが……




少しのフリータイムをあげたら、お餅を買っていました。



人混みに揉まれながら、伏見稲荷を見学。
1番上の一の院まで上がるとかなり綺麗な景色が見られるようですが、時間もない上に、フィリピンの人たちは歩くのがゆっくりなので、(関西出身だからなのか、性格なのか、私はかなり歩くのが早いようです……)
一の院に上がるのは諦めました。

なんとか予定の時間にバスに到着。

そして、昼食会場へ。


伺ったのはこちら。
『はり清』さん。

実を言うと、私の同級生がオーナーシェフをしているのですが、そこに連絡したところ、大繁盛店にて、昼も夜も満席😱

どこか紹介してよ
と、図々しくも頼んだら、なんと、紹介されたのがご実家の老舗割烹料理屋さん。
通常なら、昼でも1万円は下らない京都の割烹料理屋さん。
そこで、格安で昼食をいただけることに‼️

いやー、恐縮です。









サウスリッジの生徒たちも、350年に及ぶ歴史ある割烹料理屋さんに圧倒されたのか、ほとんど私語をしないまま料理が進んでいきます。




フィリピンには夏と冬(秋?春?)の2つの季節しかないと本人たちは述べていましたが、日本には四季があること、また、このような割烹料理屋さんのメニューは四季に応じて旬のものを取り入れてメニューが決まってくるんだと伝えると、またまた驚いていました。
旬の材料と、老舗割烹料理屋さんの繊細な技術が折り重なって出来上がった料理の数々に圧倒されていた一行です。

その後、そこからすぐ近くにある、これもまた私の同級生がオーナーをしている着物屋さんに通りがかったので、紹介。着物の帯と、浴衣にものすごく興味深々の彼ら。


そして、そのまま近くの清水寺へ。
伏見稲荷以上の人の多さに少し引きながらも見学しました。







そして、三寧坂からニ寧坂へ。
ようやく人混みも少なくなってきました。


彼らはニ寧坂にある、日本家屋風のスターバックスに興味深々。


そのままねねさん所縁の高台寺を脇に見ながら円山公園へ。


事前調査していた子たちによって円山公園やそこにある桜の木についてプレゼン。
少し、私の知識で補いながら、理解を深めました。
円山公園の桜が枝垂れ桜ということは知らなかったようです。


そして、知恩院へ!
と思いきや、16時を過ぎてしまい、
拝観できませんでした😱


記念撮影だけして、次の青蓮院門跡まで行きましたが、かなり疲れていたのか、拝観せずにそのまま休憩。

そして、祇園地区へ。
祇園地区と言いながらも、広すぎるので、説明しながら花見小路へ。

歩き疲れたのか、すぐにでもご飯といったので、食事をすることに。

オススメは?って、当然聞くでしょうが、聞いてきたので、天下一品のラーメンと答えました。


はい、行きましたよ。


私のソウルフード。
餃子の王将とともに、
京都の人間のソウルフード、ツートップ。
(って、断言したら叱られそうです……)
おかるのカレーうどんと悩んだのですが……

しかし、フィリピンの人たちは本当に肉好きです。
ラーメン屋さんでラーメン頼まないでチャーシュー丼に単品別皿のおつまみチャーシューと、ライス大を頼む強者も!
(それって、チャーシュー丼2杯ってことやん!ってか、チャーシュー丼2杯の方がむしろ安いやん!)

唐揚げも大人気。
唐揚げにライス大というモノノフも数人。
私は写真の通り、こってり並みに『ざるネギ』。ネギ増しってことですね。

そうこうしているうちにバスに乗る時間が迫ってきました。

サウスリッジ一行にかなり感謝されながら、お別れ。
寂しい気持ちを抑えていたら、
1人の生徒が私にプレゼントを。
ガチャガチャでもらった弥勒菩薩半跏思惟像のフィギュア。(しかも金色バージョン😱)



私のコレクションの中で、当てられなかった一体。あの時の私の『叫び』をきいていたようです。
お返しに、私が当てた、既に4対目となる阿形と吽形をペアであげました。
(どんだけやってるんだ!というツッコミは無しでお願いします)


兎にも角にも、無事京都観光を終え、大阪の宿に向かいました。

私もひと安心。

みなさま、本当にありがとうございました!

« サウスリッジ一行、長崎最終日 | トップページ | H30 高総体 »