« 中期オーストラリア研修(本人報告) | トップページ | 中学修学旅行⑧ »

2018年3月10日 (土)

中学修学旅行⑦

学校ブログの方は終了しましたが、こちらはもうちょっと続きます。
あとしばらくの間、お付き合いくださいませ♪


昨日はなんばしよっとったとin妙高(番外編)

昨日ではなく食事や服装などについて。


妙高市は新潟県ではありますが、新潟県の端、南西に位置します。
ですから長野など信州に近いのです。
ですからお土産にも「信州限定」といったものが沢山あります。
ですから保護者のみなさん、どこのお土産だ、と思わないでくださいね。

さて信州といえば「信州みそ」
自然の家の味噌汁も実は信州みそなんです。

1520648791415.jpg


家庭の味と違うので口に合うのかな、と思ったんですが、生徒たちには大好評!
中には自分の家の味噌汁より美味しいと言っておかわりをする子や、いつも赤味噌なので白味噌が美味しいという子も。

お母様方、ぜひ今後のご参考に(笑)

しかしながら妙高市は新潟県。
そう、米どころの新潟県です!

ごはんは魚沼産……とはいきませんが、妙高産の新潟コシヒカリ。
やはり、美味しい!……気がします。

私はいつも朝はパン派なんですが、ごはんもいただきました。
はい、ごはん「も」です。
パンを食べた後におかわりとしてごはんをいただきました(笑)
周りを見てみるとトレイの上にパンとごはんが並んでる生徒が多いこと多いこと。

……フフフ、まだまだですね。
朝食のメニューはパン用とごはん用が入り乱れているので、2週するのがポイントなのです!
そうしないと、せっかくのごはんが冷めてしまいます。

私ははじめに野菜を食べたいので、1週目はサラダ、オムレツ、ウインナーそしてパンなどを取って、2週目にごはんやのり、焼き魚、煮物、味噌汁を取っています。


しかしながら、自然の家のメニューは子ども向けなのか、なかなか攻めています。
パスタや焼きそばにラーメンを被せてくるし、さらに汁物系のシチュー、そして毎晩出てくるフライドポテト。
それにごはんを食べるわけですから、炭水化物のオンパレード!
これは……太る!
体重計に乗るのが恐ろしい。


1520648791915.jpg


1520648792415.jpg


1520648792835.jpg

※当然このあとにおかわりがあります


さて、続いて服装について。

活動時はスキーウェアで、その下はシャツ1枚で十分。
……のはずが、アルペンスキー2日目は冷たい強風が雨で濡れた体に!
黙って立っていると、凍えるような寒さ。
気分は出番を待つ平昌オリンピックのスキージャンプ選手です。
滑り始めて体を動かしたら暖かいんですけどね。


自然の家に戻ったら、暖房が効いています。
本当にありがたい!
半袖でも十分な暖かさ。
しかし建物全体に効いた暖房……
暖房費はどれくらいなのか!?
考えただけで恐ろしい。

ところで、こういった宿泊学習では面白シャツをあえて狙って持ってくる子たちが必ずいます。
その一部です。


1520648793263.jpg


1520648793681.jpg


1520648794176.jpg

特に最後の子は前を通る大学生の集団に笑いを届けてくれました。
風呂場でも一緒になり仲良くなったようで……
上越教育大学のみなさん、楽しんでもらえましたか?


さて、このブログも次回が最終回。
最終日の様子をお届けして終了です。
お楽しみに♪

« 中期オーストラリア研修(本人報告) | トップページ | 中学修学旅行⑧ »