« 中学修学旅行⑥ | トップページ | 中学修学旅行⑦ »

2018年3月 9日 (金)

中期オーストラリア研修(本人報告)

オーストラリアにいる生徒から報告がありました。


「オーストラリア、キャンベラにある国会議事堂に行きました。
キャンベラまではSidneyから車で3時間。
結構な時間がかかります。


Photo



これが国会議事堂の外からの写真です。


Photo_2



とても横に広い建物です。

Photo_3

建物中央に飾られているシンボルはオーストラリアのシンボル動物である
エミューとカンガルーです。
オーストラリアは自然を大切にする国なんです。

Horu




こちらはホールの写真です。
大ホールにあるのはタペストリー職人13人が2年以上の時間をかけて完成させたタペストリー。
当たり前のようにタペストリーと言っていますが、タペストリーは絵ではなく、織物なんです。このサイズの織物は初めて見ました。

このタペストリーの大きさは、世界最大級のものらしいです。驚きのサイズです。


つづいて議事堂の中についてさらに内容をお伝えしていきたいと思います。

Photo_4


Photo_5




写真は2枚


日本には衆議院と参議院がありますが、オーストラリアには上院、下院の2つのようです。




上が上院席、下の写真が下院席です。
中の造りも、色も違っているんです。面白いですね。
下院で通った議案も、上院が反対すると通らないらしいです。


その後はオーストラリア造幣局に行きました。

Photo_6




この機械は記念コインを作るためのもんです。日本ではあまり見ないもののように思いますが、どうでしょうか。
ちなみにここで僕も記念コインを作ってみました。

Photo_7




この写真は戦争記念館です。
ここはオーストラリアが参戦をしてきた戦争で亡くなられた方々のために建てられた記念館です。ここに来た時、僕は長崎の原爆を思い出し、ホストファミリーたちに原爆について話をしました。
戦争は絶対にあってはならないものだと再認識をしました。


お昼ご飯は…


人生初のケバブ!!オーストラリアなのにケバブです!!
オーストラリアの報告ブログで上げている食べ物のほとんどがアジアン料理か中東料理ばっかりになっている気もしますが…

おいしいですがとてもボリューミーでした。
写真はこちら!







夜は教会のミサに参加をして
夜ご飯はマレーシア料理を。
このレストランでは学校のお友達を招待!

Photo_8


 


とても素敵な時間を過ごせました。




お家に帰ると、銃声のような大きな音が幾度となく聞こえてきました。


ホストファミリーに確認すると、その音は花火ではなく花火の音でした。
どうやら街の方でマディゲラというお祭りが開催されていたようです。



次の日のお昼はお寿司!!


Photo_9


日本ではなかなか見れないようなアレンジ寿司ばかり!!
とりあえず、好奇心からいろいろな種類を…

味の方はというと…


まさかの美味…笑


そして夕飯はなんと昨日の夜にご飯を食べたマレーシア料理!!笑
驚きと笑いの連続です。

写真はこちら

Sannbaru


 


教会のシントウ神父様と一緒に夜ご飯を食べに行ったんです。

オーストラリアの生活もあとすこし。


日本から飛行機で12時間、乾燥大陸と言われるオーストラリアに到着。


日本人の友達もいないし、英語も自信がなかったため、とても不安になって、ホームシックになったこともありました。(3回ホームシックになってしまったのはここだけの秘密です。笑)

それでもホストファミリーたちが忙しい中、日本人である僕を優しく受け入れてくれたこと。会話を通じて交流を深められたこと。親切にしていただいたこと。
感謝の気持ちがたくさんこみ上げてきます。


長文になってしまいましたが、


お読みいただきありがとうございました。」


いろんな思い出が混みあがってくる時期になってきたようですね。


オーストラリアの生活に慣れてきたころにやってくる帰国。
本人にとっては帰りたいけど、残りたい気持ちもある複雑な心境だと思います。


あと少しの時間で何を楽しむことができるでしょうか。


さぁ帰国時間へのカウントダウン始まりましたね。楽しんできましょう!!

ご精読ありがとうございました。

« 中学修学旅行⑥ | トップページ | 中学修学旅行⑦ »