« 偉業! | トップページ | あけましておめでとうございます »

2017年12月22日 (金)

冬至

冬至を迎えました。
みなさま、「みんなのぶどうの木」のページはご覧になっていただけましたか。
クリスマスも近づいて参りましたので、
再度ご紹介させていただきます。


http://www.seido-gakuen.net/mikawadai/keisei.html


さて、冬至の本日、学校では2学期終業式を迎えました。

校長が小中高の校長を兼任しているため、今年から終業式の時間を小学校とかぶらないようにするために時間を変更。

ということで、大掃除から。
通常より長い時間掃除を行いました。
職員室ではエアコンのフィルター掃除。
現在、フィルターがきれいになり、さわやかな風が出ています!
(…と感じています)


そして、先ほど2学期終業式を無事執り行いました。


校長先生からのお話の後、続いて新中学生徒会長からの挨拶。


少し緊張しているかな?

一年間頑張ってください。そのうち慣れてくることでしょう。

終業式後のLHR・学活。
一人ひとり丁寧にコメントをしながら通知表渡し。



冬休みも含めた今後の過ごし方を確認しています。



しばらくブログを停滞させていたので、報告したいことがたまっちゃいました。


昨日は中高ともに球技大会を行いました。
中学生はサッカーとドッジボール、
高校生はバスケットボール。

私は高3授業や公務などで球技大会には全く参加できませんでしたが、
高校球技大会では高校生優勝チーム対教員チームのエキシビジョンマッチが行われたようです。

結果は…

12対4で教員チームの『圧勝』

点数的にはそれほど離れてはないですが、ゲームの流れもシュート数も圧倒していたようです。


校長先生も大活躍だったようです。
生徒や若い教員に勝るとも劣らない動き。
すごいですねー。

しかし、私的には校長が怪我しなかったということでホッと胸を撫で下ろしました。
それだけが心配で心配で…


ところで、生徒たち、教員を越えていってくれ!
先生たちに負けているようではまだまだですね~。



水曜日は「特別講座」が行われました。
これは高校生の数名が自分の得意とするものやこだわりを活かして講座を一つ行うもの。

その他の高校生や中学生たちがそのラインナップから自分が興味のある講座を選んで参加します。

今年のラインナップは
「海洋生物」
「空手」
「けん玉」
「野球」
「飛行機」
「伝統遊戯」
「華道」
「演劇」
と、盛りだくさん。

これを始めたころは

「講座を生徒たちが持てるの?」
「90分持つかなぁ?」

という心配が教員たちからも上がりましたが、生徒たちは立派に講座を持っています。
もはや精道の伝統となりつつあるのではないでしょうか。












さあ、2017年も残すところあとわずか。
年が明けるといよいよセンター試験。

本校でもインフルエンザが流行りだしそうな気配がありますが、負けずに全力を発揮できるように最大限の準備をしましょう。


冬至に「ん」のつくものを食べるとよいそうですよ。
「運盛り」と言うそうです。
縁起だけじゃなく、栄養を摂るという視点もあるでしょうね。

人参、大根、蓮根、金柑、寒天、銀杏、
……うどん!

あとは…
あっ!  かぼちゃ!

「ん」が付かないやないか!
というツッコミがある?

はい、かぼちゃ、
「南京」と言いますよね!


まあ、ともかく、試験に臨む縁起を担ぐのと同時に、栄養をしっかり摂り、インフルエンザウィルスに感染しても「発症しない」身体づくりをしていきましょう!




みなさま、2017年も大変お世話になりました。
2018年、精道三川台中高も伝統を継承しつつ、さらに進化していき、発展していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。


2018年は山羊年?
ユキちゃんも凛々しく未来を見据えているようですね!

« 偉業! | トップページ | あけましておめでとうございます »