« 11月29日に想うこと | トップページ | 偉業! »

2017年12月 1日 (金)

12月・師走


学校ブログにも上がっていますが、
12 月、師走となりました。

今朝は特に冷え込みましたね。
学校にある木々も色づいたものや、もう枯れ落ちたものもあり、いよいよ冬到来を感じさせます。




向かいの山も


んっ⁉︎
いつ誰が植えたのか、レモンの木がありました。なんと!今朝に気づいた私…


冷え込む中、12月朝礼を行いました。
校長先生から今月のモットー「寛大」についてお話いただきました。
話の内容は割愛させていただきます。
(あっ、決して周辺の写真を撮るのに夢中で話の内容を覚えていないというわけではないですからね!……)

朝礼の後にそのままSHRをするクラス。




さてさて、師走。
まさに、先生たちが走る月……。


ではなく、一説によると、

昔、「師」というのは僧侶に対して使っていた言葉。

年末になると僧侶に家に来てもらい、仏壇の前でお経を唱えてもらうという風習がありました。ですので、「僧侶があちらこちらに馳せる」ということで「師馳す」となったそうです。




話は変わり、いよいよ高 3 生たちのセンター試験が近づいてきました。

センター試験まであと 43 日!

最後のギアチェンジをして、力の限りがんばりましょう。

先生たちもサポートします。

日本中の精道にゆかりがある人たちも、受験生のために祈っていただいています。

その祈りを力に換えて発揮してください。


カトリックで神頼み?
神道では菅原道真公に?
仏教なら文殊菩薩でしょうか。


あっ、菩薩を書いて思い出してしまいました。

如来と菩薩と明王、天の違い……。

その違いを書きたくなってしまいましたが、書くとべらぼうに長くなるのでやめます。

子供の頃からお寺や神社、仏像など関心が高かったのですが、
40 歳過ぎてからさらに仏像の美しさに惹かれ始めたんですよねー…

家は真宗なので、阿弥陀如来ですが、
個人的に美しいと思うのは
興福寺の阿修羅像です。(阿修羅は天です)


東大寺の毘盧遮那如来(大仏)や
法隆寺の釈迦如来像
薬師寺の薬師如来像
も素敵ですが…

薬師寺の観音菩薩像(観世音菩薩像)
唐招提寺と興福寺の千手観音菩薩像
も綺麗。

そして、本当に美しいと感じたもう一尊。
中宮寺の弥勒菩薩半跏思惟像
(中宮寺によると伝如意輪観音像だそうですが、一般的には弥勒菩薩半跏思惟像として名前が通っています…)
は本当に美しいです。
(実家から10分ほどの距離に中宮寺や法隆寺はありますが、長らく行ってないなぁ。
中校生の時に行き、しばらく前から動けなかったのを覚えています。)

奈良の出身だということが明白ですね。
京都だと…

……やめときましょう。


そして、如来と菩薩の違いですが…

……やめときましょう。



話を学校に戻して、
12 月のモットーは「寛大」。

本校の神父さんが
各月のモットーについてや、
中高生にした説教
などの記事を載せています。

http://www.seido-gakuen.net/mikawadai/keisei.html

「みんなのぶどうの木」
というタイトルのページです。

ぜひご覧ください!




« 11月29日に想うこと | トップページ | 偉業! »