« ドキドキの週末 | トップページ | もう1つ朗報 »

2017年10月22日 (日)

発表当日

我々は本日2番目の発表。
本日は朝から純心さんの発表を観ることなく自分たちのリハーサル。

こう言うと申し訳ないですが、去年までは気楽に観られました。
今年は当事者。
いやー、もう。生徒たちの前では落ち着いた様子をできる限り作っていましたが、内心はドキドキ。
開演ギリギリまでコーチから演技指導を受け、いざ本番へ。

まずは設営。設営と撤去の両方を計15分内に終えなければいけません。
会館のスタッフの方々のお世話をいただきながら、私も作業。

これはほぼ出来上がり、開演前の最終確認中の写真。


そして、いよいよ開幕。
うーん、かたさが前面に表れています。
しかし、しばらくしたら力が抜けて来ました。


力が抜けると、とても自然な高校生の会話を演じられます。

クライマックス。
練習ではできなかった迫真の演技。
うん!よかった!

終演し、審査員の方々からの講評。



おっ!なかなか好評な講評……
……すみません。ついつい挟みたくなっちゃいました。
「こう表現すればもっと良くなる」とのアドバイスもいただきました。
……またまたすみません……



そして、演劇の結果が出ました。
最優秀賞は……

純心さん。

観られてないので、分からないですが、順当です。

続いて、優秀賞2校。
まずは瓊浦さん。
うん、予想通り。さすがの瓊浦さん。
素人目ながら、台詞の出方が他校さんと違いました。


そして、


やりました!やりました!
精道三川台高校、優秀賞!



ありがとうございます。
ありがとうございます。
精道三川台高校です。

ついつい選挙カー風に書いてしまいましたが、やりました!
優秀賞。県大会進出です。
昨年までは当たり前のような感じだった県大会進出ですが、今年は感激ひとしお。

ありがとうございます。
ありがとうございます。
保護者の方々も温かいご声援ありがとうございます。
校長先生もご声援ありがとうございます。






またまた選挙運動風になってしまいましたが、ともかく嬉しい!

11月11日の本校での文化活動発表会を経てから、19日、諫早文化会館で発表します。




みなさま、なお一層のご声援よろしくお願いします。


« ドキドキの週末 | トップページ | もう1つ朗報 »