« お彼岸 | トップページ | 誠実 »

2017年10月 7日 (土)

10月、神無月

またまた久々の投稿になり申し訳ありません。
生徒がこんなのんびりと「登校」したら叱るのに……
あっ、駄洒落です。たまにはねー……

毎回毎回申し訳ありません……


さてさて、10月になりました。
先日の中秋の名月は曇りであまり見られませんでしたが、今夜の長崎は雲がなく、美しい月が見られました。というか、今見えます。

10月と言えば、『神無月』。
日本古来の神々
(申し訳ありません。カトリックの言う『神』と、神道・仏教でいう『神』とを分けて考えてください)
が出雲に集まるということで全国的に『神無月』と言われています。
その一方で、神々が集まる出雲は『神在月』と言うそうですね。
因みに、出雲の神は「大国主大神」。大地を象徴する神です。大黒さんとも呼ばれています。
子供たちを全国各地に配置して治めさせてますが、年に一回集まって話し合いをするということで全国的には『神無月』、
出雲は『神在月』となるようですね。

でも、すべての神が集まるわけにはいかないので、各地には「留守神様」というのがいるようですよ。

代表的なのは恵比寿神。
イザナギ、イザナミの息子の蛭子命の子供という説(生まれた後足腰立たなくて海に流され、漂流して着いた先が西宮。そこで漁業・商売の神になった)
大国主大神と一緒に国を回って開拓して回った少彦名神という説(一寸法師の原型とされる小人神、各地で温泉を発見。エビス・ダイコクセットで祀られているところではこの説が由来)
大国主大神の息子であるとの説も。
この説で、出雲に呼ばれないで留守番は恵比寿さんとしては辛い……

『えべっさん』として親しまれているのは蛭子命ですね。
私も恵比寿は大好きです!

えっ!?……はい、神のことではなくて……
……すみません……

金毘羅神、道祖神も留守神のようです。
金毘羅さんは長崎の人には馴染みが深いですかね。
金毘羅神は仏教の神が元になっているようです。インドのガンジス川にいるワニを神格化した神。


さて、ようやく本題に入ります。
本日、一旦学校に赴いてから外出しました。
その先は……活水大学です。
さぁ、何のために行ったのでしょう?

カッチカッチカッチカッチ……

って、予想もつかないですよね。


こちらです。




本校生徒が2名、この英語弁論大会に参加しました。

私も教頭になってから毎年拝見していますが、年々レベルが上がっているように感じます。特に今年は本当にハイレベル。
「中学生でそこまで」と思いますが、数年前に本校生徒が全国大会に進出した時に全国大会を見させていただきましたが、全国のレベルはこんなもんではなかったです。
しかし、それでも今年の長崎大会、ハイレベルでした。

ところで、私も拝見しながら採点してみました。
私の採点で6位入賞までの予想をしてみたのですが、結果発表を聞くと、なんと4/6的中!していました!

ワーオ!

……スミマセン、自慢してしまいました。
しかも英語風に……
当たったら自慢したくなりますよね💦


本校生徒たちはよく頑張りましたが残念ながら入賞ならず。
でも、20名の参加者の中で健闘していましたよ。


このレベルになると、『間』が大事になってくるのではないかと思います。
関西人の方々は『間』と言えばわかりますよね。この『間』が作れるかどうかが英語弁論大会では肝になるのではないかと感じました。


2人ともお疲れさま!



さて、本日はもう1つ。

長崎精道、そう、本学園の女子校ですが、今年40周年を迎えます。
正確に言えば、精道学園としての40周年です。
本学園は4期生の時に三川台校の校舎が完成して男女別学がスタートしました。
それまでは『なんと!』共学だったのです!

ということで、精道学園として40周年が今年。精道三川台としては36年にあたります。

本日、長崎精道の40周年記念ミサ・感謝の会が催されましたが、そこに参加してまいりました。


初代校長の中島紀子先生も芦屋から駆けつけておられ、盛大にお祝いされていました。
現在の女子校の常任理事。
私も個人的にお会いしたかった方ですが、初めてお会いすることが叶い、嬉しい限りです。


改めて、
精道学園としての40周年、様々な方々のご支援により迎えることができました。
この先50年、60年、そして、100年と、お祝いできたらと思います。

……100周年は後進に任せないといけませんね。私も100歳オーバー、もはや生きてはいないでしょうから。

……しぶとく生きていたりして💦


まぁ、ともかく、私の意識は精道三川台の40周年、どのように催そうかで支配されていました。

周年記念行事、親交ある他の学校さんもご参列いただきますからねー。
今から悩ましいです。
良い知恵がありましたらご教授ください!

40周年飛ばして50周年で盛大に行う?
いやいや………。


ではでは、
また『近いうちに』投稿します。
毎日「登校」はしていますが……

……働き方改革、しなきゃですね〜……

« お彼岸 | トップページ | 誠実 »