« オーストラリア研修8日目 ② | トップページ | オーストラリア研修10日目 ① »

2017年8月15日 (火)

オーストラリア研修9日目 ①

今日は学校の授業参加。

ですが、朝からは木曜日に行うプレゼンの準備をしました。







小学生は書道について、
高校生は1グループは折り鶴と折り紙について、もう1グループは和菓子についてプレゼンします。
うまく伝わるかな?


と、今日はオーストラリア入りしてから初めて雲に覆われた空。
と思ってたら雨が降り出しました。





恵みの雨とは言いますが、私は個人的に太陽が好きなので晴れの方がテンション上がります。老後は南の島に移住すると本気で考えてた時期もありましたね〜。


ところで、今日は終戦の日ですが、オーストラリアというか、カトリックでは大きな意味合いのある日のようです。

それは、『聖母マリアの被昇天の日』
聖母マリアは地上の生活を終え、霊魂(れいこん)も肉体もともに天に上げられた。この被昇天にあずかった日が8月15日だそうです。

ちなみに、
キリストの昇天にはAscensionが用いられ、
聖母マリアの昇天にはAssumptionを充てているようです。
日本語ではキリストには昇天、聖母マリアには被昇天の語を充てて区別しているようですね。

なぜなのかはよくわかりませんでした。
また帰国して神父さんに確認してみたいと思います。



話を戻すと、
ミサの時間、本日は全員参加の記念ミサでした。本校児童生徒たちもみな参加。
厳かな時間を過ごすことができました。
ちなみに、男子聖歌隊が素敵でした。


昼食。


昨夜の残りと言っていましたが、
バーベキューサンド。
美味しそう!


ミートロールにケバブの子も。
これもおいしそう!

分かってはいましたが、本当に多国籍・多文化です。
この中で暮らすのが『地球人』なんだろうなぁと考えます。
Think Globally, Act Globally
になれたらいいですね。
(場合によってはThink Locally, Act GloballyやThink Globally, Act Locallyもあるでしょうが。)

昼食の間に豪時間の13時を迎えました。
みんな揃って黙祷。




高校生はHistoryの授業に参加。
オーストラリア視点の歴史の授業、
どんな感じなのでしょう?

« オーストラリア研修8日目 ② | トップページ | オーストラリア研修10日目 ① »

① 中高共通」カテゴリの記事