« オーストラリア研修9日目 ① | トップページ | オーストラリア研修11日目 ① »

2017年8月16日 (水)

オーストラリア研修10日目 ①

今日は羊牧場へ。

今朝は最低気温が16°と、とても暖かい

‥‥はずですが、風が強くて体感気温は寒い!



『風が強い』というマーク、初めて見ました。
風速50.4km/時でした。

‥‥‥そう、オーストラリアでは風速を時速で表示します。
日本の秒速に直すと、14m/秒。

かなり強い風ですよね。
晴れているのですが、この風なので寒かったです。
金曜日のマンリービーチも54km/時、つまり、15m/秒なので、強い風の予報。
サーフィンする人多いかなぁ?


さて、着いた先は羊牧場。
羊追いや羊毛刈りの様子が見られます。

まず始めにテリーマンから説明。


ねっ、テリーマンそっくりでしょう?
‥‥‥超人ですよ、超人。
キン肉マンに出てくる‥‥‥

知らないかぁ‥‥。
時代の流れを思い知らされますねー。

気を取り直して、
テリーマンが(まだ言うか‥‥)
ダンパーというパンとビリーティー(紅茶)の説明をしてくれたあと、それらをいただきました。

ダンパーとは小麦粉、塩、水だけで作るパンのこと。

素朴ながら美味しい!

ビリーティーは缶の中で沸騰させてお湯を作り、そのまま茶葉を入れて作る紅茶。
かき混ぜ方がなんとも豪快。
缶をぐるぐる振り回してかき混ぜます。
『混ぜたあと投げるから受け止めてね』
という演出に本校児童が参加。

実際には投げないのですが、投げるふりをして驚かせて会場の笑いを誘います。
(私はもう3回目。無理矢理笑いました‥‥)

続いては鞭振りの実演。


パンッ!という大きな破裂音。
ここでも細かな笑いを取ってきます。
(はい、3回目。笑いを同時通訳するのは難易度高いのですが、3回目ともなればオチもわかっているので楽に通訳。)


続いて羊追い‥‥の練習風景。
あっ。写真撮るの忘れていました。
子犬の時から訓練するのですが、相手はアヒル。アヒル相手に訓練を積んでから羊にあたります。

いよいよ羊追い。








実に見事に羊を追います。

羊を柵の中に入れたら餌やり体験。





直接手から食べる羊。
餌とともに手を舐められ、
「うえっ!」
と言っていました。

続いては羊毛刈りの実演。
どんな服装で羊毛を刈るのかデモンストレーション。



はい、本校児童。
「かわいい!!」
と、中国語で言われていました。

えっ?いや、中国語、全くわかりませんが‥‥
雰囲気です、雰囲気‥‥‥。

この牧場、中国人が多いんですよねー。
我々日本人グループの他は別々の中国人グループが2グループ参加していました。
アジア系だけ‥‥‥


さて、羊毛刈りの実演。
ビフォー

アフター


実は、途中でまたまた本校児童が参加するチャンスをもらいました。




羊毛をお土産にもらってパシャリ



そのあとはステーキランチ。
牧場らしく豪快な盛り付け。
でも、美味しくいただきました。



ところで、Redfield校はシドニー市街から北北西に車で(電車でも)1時間くらい行ったところにあります。
そこから北北西にさらに1時間くらいのところにある牧場です。
バスの中から左手遠くにブルーマウンテンズが臨めます。遠ければ遠いほど青く見える可能性が上がるのですが、今日はうっすら青味がかっていました。

そして、オーストラリア、郊外に行けばこんな道路標識が目に付きます。


残念ながら野生のカンガルーには遭遇できませんでしたが、確かにいるようです。

ところで、まだみんなカンガルー肉を食べていないようです。
帰るまでには1度食べさせてくれとホストファミリーにお願いするように指示しましたが、果たしてどうでしょう?

オーストラリア文化、堪能してほしいですねー。

« オーストラリア研修9日目 ① | トップページ | オーストラリア研修11日目 ① »

① 中高共通」カテゴリの記事