« 高校総体 4日目 ② | トップページ | 中総体 »

2017年6月 6日 (火)

高校総体 4日目 ③

ベスト8をかけた戦いはまさに死闘となりました。

まず1ゲーム目、
お互いに一進一退の攻防。
デュースに突入。
ここでもお互いに譲らず。
デュースを何本したでしょうか?
8つ?9つ?
そして、取ったのは永橋・田中ペア!

‥‥いろいろ書きたいですが、割愛します。

6ゲーム中5ゲームデュースに突入するという死闘。
そして、3 - 3ののちのファイナルゲーム。
取ったのは‥‥

永橋・田中ペア!!

やりました!ベスト8!

準々決勝は長崎工業のペアとベスト4を争います。
あと1つ勝てばインターハイ!!








もうどこが勝ってもおかしくはない準々決勝。
応援団にも今一度、教員一団となって喝を入れて、選手・応援団一団となって挑みました。

永橋・田中ペアも死闘をくぐり抜けたからか落ち着きを取り戻していました。

先行しての戦いで勢いに乗れたでしょうか。

やりました!
4 - 2
で勝利!!
そう、ベスト4です!
そして、自動的にインターハイ出場決定!









すみません、もう写真がありません。
というか、写真を撮る余裕がありません。

ともかく、やってくれました!

この勢いで準決勝もいくぞ!



準決勝の相手はまたまた長崎工業ペア。



今日はこれで5試合目。
凄い!

さて、試合ですが、紙一重で相手に取られるという展開が続きました。
ラケットの角度、身体の向き数度の違いが差を生んだような感じです。

結果は0 - 4で敗退。
ベスト4、3位で今年の県高総体終了です。

でもでも、インターハイに進出してくれたので、繋がりました!

選手のみんな、
ソフトテニス部の保護者の皆さま、
応援の生徒たち、
応援に駆けつけてくださいました保護者の皆さま、
先生たち、
そして、顧問の大場先生、

皆々様
本当にお疲れ様でした。
ありがとうございました。
今年もこの感動を分かち合うことができ、
幸せです。
しかし、今年はもう1つ新しい感情が‥‥
そう、『悔しさ』。

選手たちも悔しそうでしたが、
1番悔しそうな表情だったのが
顧問の大場先生‥‥

これを持って、また来年‥‥

« 高校総体 4日目 ② | トップページ | 中総体 »

① 中高共通」カテゴリの記事