« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

マジか!?

体育祭終了後、高校生主導で解散式と次年度の各色団長の発表がありました。
保護者も見守る中、次年度の団長、副団長の発表。盛りがりました。






さて、その終わりに少し時間をもらって私からの発表。
それは、学校からのささやかなプレゼントです。
「体育祭だから」ではなく、母の日が近づいているから。
それはこれ


そう、チャーミーMajica。
マジか?!(ベタですみません‥‥)

写真をいくつか撮ったのですが、体育祭後ということでどれも胸の名前入りでブログには載せられない写真ばかりで載せられません。
すみません。

母の日、お母さんへの感謝の気持ちを込めて洗剤を『皿洗いチケット』とともに贈る。

洗剤だけ贈ったら、
母の日なのに、

『もっと皿洗いしてね〜』

的なメッセージになっちゃうので、

「僕が洗うからね」

というメッセージとともに送らなきゃね
と生徒たちには伝えました。

保護者の皆さま、受け取られましたか?
皿洗い、どんどんお子さんに依頼して下さいね。

体育祭 午後の部

午後の部はこちら




あっ!点数が更新されていました。
午前の部終了時点




卒業生たちも応援に来てくれています。


あっ、この女の子たちはこの卒業生の子供というわけではないですよ。
たまたま通りがかっただけです。
(言わなくてもわかりますね‥‥)



そして、報道の方々が取材で入っていただいています。



今日はNIBさん、NCCさん、長崎新聞社さんに来ていただいています。
ありがとうございます。

NIBさんは本日30日(日)20:55からのローカルニュースで、
NCCさんは明日5月1日18:25からのニュースJチャンネルで、
長崎新聞社さんは近々ということで日にちは未定。
ぜひご覧ください。

その報道の方々が取材する中、
午後の部始まりました。

まずは応援合戦。
私は審査員の1人なので詳細を述べるのは控えさせていただきます。すみません。







競技中、競技に出ていない生徒たちは精一杯応援します。






ラスト4つの競技。
中学生の
『俺の背中を越えて行け』
簡単に言えば、腰を曲げて背中を平らにした生徒たちの上を走者の生徒が歩いて行く競技。





予行の時にはなかった工夫がされており、
『知的さ』
を感じました。

そして、色対抗ボールでポン!
小学1年生から高校3年生までが入り混じり、ペアを組んで競技します。
入学したての小学1年生と高校3年生ペアは見もの。





写真ではなかなか伝わらないですね〜。


そして、お父様方参加の綱引き、
来賓でいらっしゃった方にもご参加いただきました。ありがとうございました!







ラストは代表リレー。
小学1年生から高校3年までが走ります。
まさに成長過程が見られるので感慨深くもあり、また、勝負ですので熱くなります。
ただ、小学生の部と中高の部を分けています。以前は合わせていたのですが、小学生の段階で勝敗が決してしまうケースもあったので現在は分けています。

















教職員チームも走ります。



でも、私は走りません。
(準備運動は入念に行いましたが‥‥)
取材対応したり、本部席が空にならないように居たり、陰の存在です。
教頭が目立つということは何か起こってしまったという表れかもしれませんね。
(って言いながらブログを書いたりして目立ってしまっているかもしれませんが‥‥)



疾走する校長、2回目。
元気です!


さぁ、全ての競技が終了しました。

結果発表!

応援の部‥‥‥
黄組!

うん、応援に迫力がありました。

そして、競技の部


おおーっ!!
黄組!

なんと、ダブル優勝!
24期生が高3の時の青色のダブル優勝以来なので5年ぶり?

素晴らしい!

暑い中、来ていただいた方々、本当にありがとうございました!

体育祭始まりました

快晴の中、始まりました。


実行委員長の

『空前絶後の〜〜っ!』
挨拶で始まった体育祭。

男子らしく元気に始まりました!










疾走する校長
帽子は置き去りです



ところで、午前の部プログラム




レディース玉入れ





保護者参加ボールでポン!






選択種目決勝。
50m、100m、200m、俵担ぎ





俵担ぎは大変そうですよね〜。

アレルヤの祈りで午前の部終了です。




途中経過。



接戦です!!


午後の部はこちら


体育祭!

体育祭当日となりました。

現在のところ、晴れてますが雲がかかっててとても良い感じです。

それでも紫外線は強いでしょうから、
皆さま、紫外線対策を十分にして、いらっしゃってください。

また、暑くなりますから、
熱中症対策はさらに十分になさっておいでください。






始まりました!



2017年4月28日 (金)

体育祭前々日

いよいよ体育祭が近づいてまいりました。

降った雨もきれいに上がり、本日は快晴!

風は涼しく、まさに

『薫風薫る』という感じです!
(しつこいようですが、まだ4月です)




天気予報では明日は晴れ、
体育祭当日は晴れ時々曇り
でした。
昨日の夕焼けが美しかったので、今日はきれいに晴れ上がるだろうなぁと思ったのですが、まさにそうなりました。





私は個人的に快晴が心躍る天気ですが、
(『心弾み、胸が躍る』くらいかもしれません。『血湧き肉躍る』まではないです‥‥)
体育祭、この季節でも熱中症の心配なども考えると、
晴れたり曇ったりというのが最適かもしれません。


ただ、昨日の予報では

本日晴れ、土曜日は晴れ時々曇り、日曜日も晴れ時々曇り

だったのですが、今日の予報では

本日晴れ、土曜日も晴れ、日曜日は晴れ時々曇り

となっているので、もしかすると日曜日も晴れになるかもしれないですね。

保護者の皆さま、紫外線対策と熱中症対策をお願いします。









今年の各色のテーマです。



毎年よく考えられたテーマですね。



ところで、先日の朝、ヤギのユキちゃん(オスですが‥‥)の姿が見えませんでした。
繋いでいたはずのロープがぽろんと落ちてあるではないですか!
はい、ロープを抜けて大脱走です。

って言っても、あの斜面はフェンスで囲われているのでフェンス内にいるんですがね。

普段はあまり繋がれないようなところを冒険していたもよう。
お茶目なユキちゃんです(オスですが‥‥)

最近は草も成長し、食糧に包まれながら過ごしています。



さながら、私が豚骨ラーメンやカレーライスの中に浸かっているような感じでしょうか。
(あっ、いや、ラーメン好きなんです。カレーライスも。はい。なんならパスタも好きです。
‥‥いらない情報でしたね)


皆さまぜひ一度寂しがりやのユキちゃんに話しかけてやってください。


2017年4月25日 (火)

体育祭予行

本日は体育祭予行。



曇り時々晴れという、完璧な天気で始められています。



日曜日の本番に向けて細部を確認しながら通しで進行。

その傍ら、私は会場内・敷地内を点検。
気付きをメモメモ。

ところで、桜は日曜日まで持ちそうにないですねー。藤もギリギリか?
すみません。




と、クマバチの撮影に成功。
今日は殺気が出ていないのか?
と、思いましたが、藤が満開で、クマバチはその蜜に夢中。
私の殺気は蜜に負けてます‥‥。


さて、体育祭予行、
順調に進んでいます。







明日は天気が崩れるようですが、日曜日はいい天気の予報ですね。

直前に雨でグラウンドを引き締めてもらって、当日は晴れ。

体育祭的には完璧!

皆さま、本校初の春に移した体育祭、
ぜひ足をお運びください。


2017年4月22日 (土)

体育祭 1週間前

体育祭1週間前になりました。

本日は学校は休みですが、生徒たちは全員活動中。
高校ソフトテニス部と中学バスケ部は大会。
目標は達成できたかなぁ?


サッカー部は練習をしています。



そして、体育祭の各色に分かれて体育祭の応援の練習をする人たち。





活気があります。
学校が活気があるとなんかワクワクしてきますね!


ところで、本日は素晴らしい天気。
まだ5月ではないですが、五月晴れ!
来週の体育祭もこのような天気ならいいなぁ!皆さま、一緒にお祈りください。

天気が良いので、練習風景を撮るがてら、本校に咲くお花も撮ってみました。




dwarf azalea アゼリア、さつきです。



日本タンポポ dandelion
西洋タンポポではなく、日本タンポポが咲いているっていいですね。


黄色いのは何でしょう?誰かご教授いただければと思います。




アザミ?thistle。
これは植えたわけではありません。
自生してます。

そして、現在最盛期なのがこれ、





美しいですね。
クマバチ、ミツバチがやってきてます。
写真に収めようとしたのですが、向けるとすっといなくなるんです。
私が殺気立ってる?💦
来週の体育祭まで咲いてるかなぁ?
皆さま、ぜひ体育祭に来ていただいて体育祭とともにこの藤もご覧いただけたらと思います。

そして、






八重桜。
この間まではソメイヨシノが何本か咲いて美しかったですが、現在はこちらに。
ざっと数えて10本、咲いてます。
これも体育祭、ギリギリかなぁ?
これもぜひご覧ください。


この青空にきれいな花々。
久しぶりにゆったりとした時間をいただいてます。
あっ、自分の机は見ないふりしてますが‥‥
書類の束が‥‥
見えない、見えない、何も見えない‥‥。


では、皆さま、良い週末をお過ごしください。




ユキちゃん、凛々しい!


サウスリッジ校 追伸

先日、夜行バスを見送ったのですが、彼らは京都へ向かいました。

朝京都へ着き、荷物を貸し切りバスに乗せたら歩いてラーメン屋さんへ。
はい、京都駅近くのラーメン屋、有名店2店あるんですが、朝早くから開いてるんです。

そこでラーメン食べたあと伏見稲荷大社、二条城、京都大学、そして祇園に行ったようです。

ところで、実は、京都を案内する日本人を用意しておりました。
京都の大学に行った卒業生が複数いるんですが、その中から2人、ガイドを依頼しました。

すごくいい仕事をしてくれたみたいで、サウスリッジの一行も大変喜んでいました。
(メールでやりとりしてるんです)

京都大学では卒業生に案内してもらって京都大学の学食で昼食。
京都大学に通っているフィリピンからの留学生とも会ったりしたようです。

また、精道学園の関連施設で京都に吉田学生センターという国際寮・研修センターがあるのですが、そこも訪れたようです。

素晴らしい!!


夜は実は、私の高校時代の同級生が祇園でオーナーシェフをしているのですが、そのお店で懐石料理を食べてもらいました。







「ザ・和食」に感激してもらえたようです。


一行は今日、大阪観光。
大阪城、民族博物館、そして、串カツ食べ放題などを経験する予定です。

帰国は月曜日。

素晴らしい旅をお祈りしてます。



追伸の追伸

サウスリッジの先生から長崎滞在をまとめた動画のURLが届いたのでおしらせします。
動画編集、うまいなぁ!

https://youtu.be/9NKU-Ssumvs

2017年4月20日 (木)

サウスリッジ校最終日③

26聖人記念館から路面電車に乗って平和公園と爆心地公園へ。



私が上手く伝えきれなく、噴水は素通り。
記念像のもとでの写真となりました。

そして、原爆資料館へ。







本当は1時間くらい時間を取りたかったですが、See You Party も控えてるので30分ほどで切り上げました。
でも、原爆の恐ろしさは伝わっているようでした。


循環バスに乗り、学校に。



いやー、長かった。
一昨日も長かったですが、バスの運転手のおかげで労力はかなり減。
今日は路面電車を乗り継ぎ、路線バスを利用したので長かったなぁ。

と書きながら、交流行事はまだ続いています。
そう、お別れ会・Good Bye Party ならぬ、
「See You Party」。
また会うことを願い、確信しているので、
See Youです。

サウスリッジの生徒たちが出し物を用意しているということで発表してもらいました。


フィリピンの伝統芸?のダンス。
カトリックとムスリムの戦いを表しているようです。使うのはココナッツの実で作った鎧に見立てたもの。
軽快な音楽に乗り、ココナッツを重ね合って音を出し、ダンスします。
なかなか見ごたえがありました。

続いて
自分たちで作詞?したものを披露してくれました。
テーマは
「HOME」
そして
「Southridge」

素晴らしいクオリティー。
さすがに翻訳できませんでした。
と言いながら、前後もほとんど翻訳しなかったのですが‥‥‥



歌の披露。


人気テレビ番組の曲だそうです。
と、思いきや、ダンスも始まりました。




そして、お別れの時間。
本校代表生徒のスピーチと家族の別れ。

















そして、ラスト、集合写真を撮ってひとときのお別れ。




ホストファミリーの皆さま、本当にありがとうございました。


サウスリッジ校最終日②

私はそうでもなかったのですが、
フィリピンの一行はブルブル震えながらの帰港。やはり暑い国出身なのですね。


ということで、
昼食の場所を迷っていたのですが、
温かいチャンポンをいただける四海樓へ。



チャンポン発祥の地らしいよと伝えると、
「OOh!!」
と、期待通りの反応。



美味しくいただきました。

ところで、何と迷ってたかというと、

‥‥餃子の王将‥‥

でも、でもですね、
餃子、フィリピンの人に人気あるんです。
餃子を食べたいというリクエストをもらっているんです。

でもまぁ、餃子は明日の京都観光(王将の本場)に譲って
「長崎チャンポン」
にした次第です。



そのあと、早足で大浦天主堂を見てから26聖人記念館に来ました。

フィリピン人です。
はい、フィリピン人初の聖人、
ロレンソ・ルイス聖人の像があるので興奮していました。





このあとは爆心地公園と原爆資料館に行ってから学校に戻ります。

サウスリッジ校最終日①

サウスリッジの生徒たちは本日が長崎最終日。

朝からホストファミリーとのお別れを惜しんでいる人たちもいました。
ホストファミリーをしていただいた生徒たち、保護者の皆さま、本当にありがとうございます。

サウスリッジ校の全員、

「本当に素晴らしい時間を過ごせた、本当言うと帰りたくない」

と言っているようです。



さて、向かったのは軍艦島デジタルミュージアム。
軍艦島に上陸しても見ることができないような場所や施設の中をデジタル、そしてVRで紹介しています。





生徒たちは興奮して見ていました。

続いて、軍艦島クルーズです。
上陸プラン。

私も初めてです。

さて、本日お世話になる船はこれ



ではもちろんありません。
これはバハマ船籍の豪華客船
「クァンタム オブ ザ シー」
乗客6000人、西日本に寄港する舟の中では1番大きいそうです。

お世話になるのは


マーキュリー号?丸?

そして、今は船上です。
曇ってはいますが、波は高くなく、
快適な船旅。





!!
そうです!帆船まつりで入ってくる帆船が待機していました。


では、船酔いしないように、端末から目を離したいと思います。
(というのは表向きで、クルーズを堪能したいと思います)

では、また後ほど。


















現在、帰りの船上ですが、風が冷たい!
朝よりも昼の方が肌寒いような感覚です。

ところで、つい先ほど、ツアーのじゃんけん大会なるものが催されました。
スタッフさんが前に立ち、じゃんけんして買った人だけが勝ち抜け。
最後の1人になるとお土産がもらえるというイベント。

私も参加。

そして、なんと、

勝っちゃいました!



ポストカードと缶バッジを獲得!
サウスリッジにお土産としてあげます。

2017年4月19日 (水)

サウスリッジ校との交流行事②

さて、よもぎ餅作成のため、家庭科室に入りました。

ここまで書いていませんが、実は朝からテレビ局の取材が入っていました。





本日はNCC様。
朝の歓迎集会から来ていただきました。
朝早くからありがとうございます。

もちろん、よもぎ餅作成も入っていただきました。さらに、長崎新聞社様にも取材していただき、嬉しい限りです。

スーパーJチャンネルで放送されていましたか?地震のニュースで飛んだかなぁ?
みなさま、どうでしたか?

長崎新聞社様は日曜日の「メクル」という、子ども用の紙面で紹介していただくようです。またご覧ください。


さて、話を戻して、よもぎ餅です。
そう、忘れていませんよ。
よもぎ餅作成、通訳するとなるとなかなか大変でした。
よもぎ、米粉、小麦粉あたりはいいんですが、強力粉、中力粉、薄力粉を英語でどういうのだろう?
「含有するグルテンの割合が違う」

「30gを取り分け、手で回転させるような感じでこねて形成します。その後、平らにした後中にこしあんを入れ、引っ張るようにしてこしあんが見えなくなるように塞いでから、最後に片栗粉をつけて完成です。」

って、通訳する人はすごいなぁと実感する瞬間です。

「Do like this!」

で片付けたくなる衝動を抑えながら頑張りました。






さて、中1より一足早く家庭科室を出たサウスリッジの一行、高2の授業に向かいました。
この時間は本校高2のプレゼンテーションに付き合ってもらうことに。

長崎の食べ物、
精道生の生活、
桜、
そして、最近のニュース



で発表を行いました。

プレゼンテーション、

きっちり伝える、
納得させる、
そして、笑いを取る

これらをきっちり果たすのはなかなか至難の技ですよね。(笑い、大事ですよー)
本校生徒にとってよい経験になったのではないでしょうか。

続いて、高2生たちと一緒に掃除を体験してもらいました。
サウスリッジ校はフィリピンの中でスーパーリッチの地域にある学校です。

海外の学校の特徴の『学校の掃除は掃除屋さんがする』は当然ながら、家庭でも普通にお手伝いさんがいる家庭ばかり。自分で掃除をしたことがない人もいるようです。
(「ぜひホームステイ来てください。空室が6部屋ありますから」と言う生徒もいました。えっ?12LDK?)






そして、給食へ。






堪能していただいたようです。
と、そこに中学一年生登場。

そうです、先ほどのよもぎ餅を自分たちで完成し、出来上がりをサウスリッジ校一行にプレゼントしました。





ところで、この辺りの時間で地震があったようですね。私は歩いていた途中なのか、パタパタしていたのが、全く気付きませんでした。震度3だったようですが、今後が心配です。


5コマ目は高1の生徒との交流。
グループに分かれ、長崎のPR方法を議論し、考えて発表しようとするプレゼンテーション講座となりました。

ものすごい短時間でやらないといけなかったのですが、どの班もなかなか興味深い発表になり、感心しました。






さて、プログラムされた交流行事も最後になりました。
中2生と一緒にバスケットボールで交流。
そこはさすがに男子。
大盛り上がりで楽しんでいました。








さて、明日は軍艦島クルーズなど体験する予定となっています。

サウスリッジ校との交流行事①

あげるのが遅くなってしまってますが、サウスリッジ校、本日は本校生徒との交流行事です。

まず、小学生も合同での歓迎集会。



本校校長の歓迎の言葉に続いて高校生徒会長からの歓迎の言葉。



「長崎は海外に開かれた街という側面と、平和を提唱するという側面があります。」

という内容のスピーチ。
なかなかしっかりとしたスピーチでした。


続いてサウスリッジの先生方と生徒たちからのメッセージをいただきました。
今までとても充実した訪問で感激していると、皆が述べます。
とても嬉しい言葉です。

プレゼント交換をしました。
本校からは学校のペナントと長崎の写真集。


1コマ目は学校内を案内。
2コマ目は中2で英語の授業に参加。
日本語と英語、そして、フィリピン語(フィリピノ)での言い方をシェアしました。


3コマ目はよもぎ摘みとよもぎ餅作成(のさわり)でした。





担当は中1。恥ずかしがってなかなか話しかけに行かないですが、なんとか共同作業。
中1もなかなか身体が重く(物理的に)、成長を実感しました‥‥‥。

2017年4月18日 (火)

フィリピン、サウスリッジ校来校!

今日はこちらの方にあげたいと思います。
学校の公式ブログの方にあげると言葉が上手く出てこないので。
堅苦しいのは苦手なんです‥‥


さて、やって来ました。
フィリピン・サウスリッジ校。
本校と同じ、カトリックの教育理念を背景に持つ学校です。

フィリピンも日本の精道と同じくらいの時期に開校しましたが、スーパーリッチの地域からベリープアな地域まで、すでに第2、第3の学校が開校しています。

本校校長も早く日本に第2第3の学校を作りたいと思っているようです。
皆さまのご支援、よろしくお願いします。

話が飛んでしまいましたが、そう、フィリピン。
話は昨日に戻ります。

あの嵐の中、なんと、遅れることなく無事に福岡空港に到着。
福岡空港に着陸できるか心配しました。
ネットで着陸を確認。
本当に便利な世の中になりました。

そして、お出迎えのために長崎駅へ。
白いかもめを事前予約し、チケットを購入してフィリピンに国際郵便。
駅の自動改札の通り方もメールでレクチャーして、準備は万端。

Welcome!!

の表示も手に持ちながら白いかもめが到着。
私なりに満面の笑みで白いかもめの扉が開くのを待ちました。
そして、扉オープン!

んっ?
‥‥んっ?

パスポートのコピーも事前にもらっていたので、16人分の顔もインプット済み。

‥‥‥んっ?
記憶にある顔が1人も出て来ません。

そして、清掃員が車内へ。

えーっ!!!
乗ってない!

LINEで連絡するも返事なし。

様々な想像が頭を巡ります。
しかし、飛行機は無事に福岡空港に着陸しているので、そこはOK。
ともかく返事を待つしかありません。
ホームステイを引き受けていただいた保護者の皆さまももう学校にお迎えに来ていただいているはず。学校に連絡を取り、対応を話していると、来ました!LINE通知。

15分後のかもめに乗れたようです。
よかった〜〜。
お迎えをお願いしたスクールバスの運転手の方にも連絡してのりばを確認。



そして、ようやく学校に到着。
保護者の皆さま、お待たせして申し訳ありませんでした。

相手の名前を呼ぶ「第一歩」を躊躇する生徒たちの背中を押しながらようやくペアリング完了。



この「第一歩」が済めば、あとは早いです。
すぐに仲良くなるでしょう。


ということで、次に引率の先生方と回転寿司へ。5皿でルーレットが回るところです。
様々なお寿司を堪能してもらいました。



そして、本日、三重のまるなか本舗さんの工場を見学。
作る過程と試食に感激してました。



特に伊達巻きは1つ1つ職人さんの手作りということで感銘を受けました。(私が)

できたての伊達巻きの美味しさといったら‥‥
表現のしようがありません。





今回のフィリピンの一行は単なる観光ではなく、研修旅行ということで、事前に質問をかなり用意しているようで時間が押してしまいました。

しかし、そこは我が学園が誇るスクールバスドライバー。
隠れキリシタンの里、外海の道の駅に寄って昼食弁当と、引率先生の1人の誕生日ということでケーキを入手しながら、



次なる三菱重工業香焼デッキには時間通りに着きました。


三菱重工業の、デッキは私も初めて訪れました。
すごい迫力!

ドイツから注文が入っている豪華客船Aida号が完成間近。

残念ながら工場内は撮影禁止なので写真がなくて申し訳ありません。
機会を作ってまた訪れたいものです。
英語ができるスタッフさんが付いてくれたので、私も気楽に見学ができました。

このあとは急いで三菱史料館にむかい、見学です。

工場見学、私が楽しんでいます。

2017年4月 8日 (土)

平成29年度始動!

平成29年度、いよいよ始まりました。




ブログの方、本当はもっと色々あげたかったのですが‥‥

年度末は横浜までとある国際会議に参加してきました。



参加者1500人あまり、95%が外国人で、3日に渡る会議の全てが英語での会議という、なかなか面白い会議に参加。
それをあげようとしたら、なんと私が久々体調を崩してしまい、ブログの気力が出せませんでした。
久々の発熱。計ってもどうしようもないので、温度は計らなかったのですが、体感的になかなかの高熱。

‥‥あっ、別に、終日英語漬けになったから『知恵熱』が出たわけではないですよ
‥‥きっと‥‥
(『知恵熱』の使い方、間違っていますが‥‥)


と、まぁ、なかなかの状況で28年度を締めくくり、迎えた29年度。


新たな教員も迎え、新たなスタートを切りました!

昨日の始業式。
生徒たちは新担任が誰になるのか、ワクワクソワソワしながら待っていました。







教員もいろいろな人が意味もなく教室の中に入ったりして‥‥

私が入った時にはさすがに驚きと絶句の空気感でしたが‥‥

そして、湧き上がる驚きの声と歓声。
和やかにもピリリとした空気で生徒たちの29年度も始動しました。





その後始業式。

廣田校長の挨拶から始まる29年度。


続いて生徒会役員からの挨拶。


ところで、うちの生徒たちは集合が素晴らしい。決められた時間の数分前には全員集合完了。いつも始業のチャイムの前に会を始めることができています。

これは是非とも継続していきたいですね!


そして、本日、入学式を盛大に挙行しました。
新中1、新高1を迎えて、29年度の体制も整いました。

先生方も生徒たちも、一年の中で1番キラキラしている日。
爽やかです。

朝からの激しい雨も入学式にはあがり、
爽やかです。

やる気に満ちた生徒たちの返事、
爽やかです。

まさに
『知的で、さわやかで、カッコイイ』
精道生たちの入学式。
天候までもが味方をしてくれました。

入学式の様子は学校ブログの方にも載るでしょうからそちらをご覧ください。
(さすがに教頭の私が式中の写真は撮れませんので‥‥)


厳かにも爽やかな入学式を終え、新入生たちは各教室へ。新たなスタートを切りました。






それぞれ発達段階に応じて変化のあるスタート。
それぞれの担任のカラーが反映されたクラスに生徒たちの個性という色合いが加わり、新たな色合いになったクラスのスタート。

これからが本当に楽しみです!




« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »