« 中学校水泳教室 | トップページ | 夏学習 »

2016年7月19日 (火)

終業式

ようやく梅雨も明けたみたいですね。
非常に暑い1日でした。

そんな中、本日、中高は一足早く終業式を迎えました。

校長先生のお話は夏の間のモットー、『英雄的瞬間』について。

瞬間瞬間に、より良い方法を選ぶこと。
このことの徹底・継続が「成長する夏」のポイントだということ。

また、理にかなった行動をしよう。
例えば、ダイエットをしようというときに、目の前にアイスクリームやケーキを置いた状態でダイエットに励むことは非常にナンセンス。学習しようというときに机周りにスマホやゲーム、漫画などを置いておくののも同じくナンセンス。

という趣旨のお話でした。


続いて、表彰式。
先日全国大会出場を決めた中高ディベート部。
中学ソフトテニスの市の大会で1ペアが準優勝。
そして、おーいお茶の俳句大会で特別佳作を獲得した中2と高2の生徒が表彰を受けました。


すみません。ついクセで、式典ということで携帯電話を机に置いて体育館に行ってしまいました。


そして、今年の1学期終業式は例年とは少し違うことが。

はい、全国大会出場の壮行会を行いました。
中高ディベート部、高校ソフトテニス部が全国大会に挑みます。
全校気持ちを1つにして全国大会出場に向かう気持ちを作りました。


さて、学校の取り組みで今日はもうひとつ心地よい気持ちになってます。
それは、校舎内の廊下、教室のワックスがけをしたのです。













ね、ピカピカになってますよね。

本校校舎は生徒たちの支えでキレイに保たれています!
(なんか、ショッピングモールのお手洗いで見るようなセリフになっちゃいました。)


明日から、中学生は学習会、高校生は学習合宿に勤しみます。
誘惑と決別し、「成長する夏」を手中に収めましょう!!

« 中学校水泳教室 | トップページ | 夏学習 »

① 中高共通」カテゴリの記事