« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月23日 (土)

キッズ・ゲルニカ

中学1年生を中心に取り組んでいたキッズ・ゲルニカが完成しました!

美術の教員の指揮のもと、中学1年生たちの頑張りで素晴らしいものに仕上がりました!




虹の色と白色のコントラストが鮮やかですね!


この作品は8月6日から8月いっぱい、爆心地公園の川沿いに展示されるそうです。

また、7月末か8月1週目の日曜日、長崎新聞の小中学生用の紙面『メクル』にキッズ・ゲルニカに関連した特集もされるようです。

よかったらご覧ください!

2016年7月22日 (金)

7/22学習合宿

夕食の前にお風呂。
残念ながらお風呂はゆっくりとは入れません。あっという間のお風呂タイム。
でも、開放感なのか、ワーワー楽しそうに入ってました。

さすがにお風呂シーンは写真に撮りません。
(撮ったらマズイことになります・・・)



さて、お楽しみの夕食。

今日は何でしょう?



エビチリにミニ豚まん、皿うどん、
肉じゃがにカレー風味のスープ、
そしてバナナ。
えーっと、名付けるならば
『長崎の空からこんにちは、中華!』

ナイスネーミング!
(いや、そのままだし。それよりも名付ける行為自体に意味ないでしょうに・・・)

因みに、昨夜はスペアリブだったそうです。
(!!)

ここの食事の特徴は揚げ物が少ないこと。
このような合宿では揚げ物のオンパレードになりがちですが、ここのはありがたいです。
1品は必ず鍋で温めたものがあり、空調で冷えた身体にも優しい。

3年生はもう慣れた感じで和やかに食べてます。





1・2年生はまだ初日ということもあり、
少し緊張気味?

担任の
『残すなよ・・・』
の一言に応えて一所懸命に食べてました。


学習時間は19:35からですが、5分前行動。
19:25分にはこんな感じで和やかに集まってます。



んっ?「和やかに」集まってます?
・・・んっ?んっ?
学習室内は私語禁止のはずじゃ・・・?

さっそく、私に注意された1年生たちです。


合宿も3年目ともなれば、コツをつかんできます。3年生の中には食事あとの休憩時間に瞬間的に睡眠をとる生徒も。
次の学習への備えは完璧です。

今日注意された1年生たちも来年、再来年にはそうなってることでしょう👍


あと、90分と100分の学習を果たして消灯です。
明日も頑張ろう!

夏学習

夏休みも始まりましたが、本校生は中高ともに元気に活動中。

中学生は学校で学習会。





中1中2は午前中、自学と質問タイム、さらに補講を組み合わせて学力伸長を図ります。
昼からは部活動で身体を鍛える。
文武両道ですね!



中3生は18時まで!





高校受験をするわけではない人たちも、
いや、受験をしない人たち「だからこそ」、
テーマを決めてハマって学習に勤しむことで向上を図れます。

1日の学習時間は8時間を越えます。
この経験は高校生になっても活きてくるでしょう!


高校生たちは市内のホテルで学習合宿。
朝から晩まで1日11時間の学習。





高3は今日で3日目、1・2年生は今日が初日。
3日目、この辺りで疲れが出始める人もいるのでは?
これを乗り越え、4日目午後や5日目辺りが集団として集中力が高まる時でしょうか。

個々の集中力が高まっている集団の空気というのは凄まじいです。
「ゾーンに入る」とでも表現しましょうか。
運動などで「ゾーンに入る」という表現はよく聞かれますよね。
学習にも「ゾーン」はあります。
それを1度でも経験すると、次に入りやすくなると考えています。

それを経験する環境を作るのがこの学習合宿の狙いの1つです。



教員も総出で質問に対応。



分からないことを質問して解消できた。
この経験をたくさんして、質問して分からないことをクリアする楽しさを感じて、日常の学校の中でもしてもらおうという狙いもあります。
たくさんの質問が出れば出るほど教員たちは嬉しくなるのです。

質問カードというのを活用。
分からないことを簡潔に分かりやすく教員に伝える訓練になります。





さすがに1・2年生はまだまだ質問が少ないですね。
残り4日の中で増えてくるでしょう。

因みに、1日に100程の質問に対応したというのが過去の私の最高記録です。
質問が出やすいような課題を与えてというような工夫もしたのですが、それでも数学には及びません。
数学で130の質問に対応したという先生がいました。
・・・壮絶ですね。




ただいま学習⑤の時間。

あとしばらくするとお風呂、そして合宿の最大の楽しみ、夕食の時間です。

2016年7月19日 (火)

終業式

ようやく梅雨も明けたみたいですね。
非常に暑い1日でした。

そんな中、本日、中高は一足早く終業式を迎えました。

校長先生のお話は夏の間のモットー、『英雄的瞬間』について。

瞬間瞬間に、より良い方法を選ぶこと。
このことの徹底・継続が「成長する夏」のポイントだということ。

また、理にかなった行動をしよう。
例えば、ダイエットをしようというときに、目の前にアイスクリームやケーキを置いた状態でダイエットに励むことは非常にナンセンス。学習しようというときに机周りにスマホやゲーム、漫画などを置いておくののも同じくナンセンス。

という趣旨のお話でした。


続いて、表彰式。
先日全国大会出場を決めた中高ディベート部。
中学ソフトテニスの市の大会で1ペアが準優勝。
そして、おーいお茶の俳句大会で特別佳作を獲得した中2と高2の生徒が表彰を受けました。


すみません。ついクセで、式典ということで携帯電話を机に置いて体育館に行ってしまいました。


そして、今年の1学期終業式は例年とは少し違うことが。

はい、全国大会出場の壮行会を行いました。
中高ディベート部、高校ソフトテニス部が全国大会に挑みます。
全校気持ちを1つにして全国大会出場に向かう気持ちを作りました。


さて、学校の取り組みで今日はもうひとつ心地よい気持ちになってます。
それは、校舎内の廊下、教室のワックスがけをしたのです。













ね、ピカピカになってますよね。

本校校舎は生徒たちの支えでキレイに保たれています!
(なんか、ショッピングモールのお手洗いで見るようなセリフになっちゃいました。)


明日から、中学生は学習会、高校生は学習合宿に勤しみます。
誘惑と決別し、「成長する夏」を手中に収めましょう!!

2016年7月11日 (月)

中学校水泳教室

今日は中学生が水泳教室です。






松山にある市民プールでの実施。最近はプールを持つ学校もほとんどなくなりましたね。
県内でもプールを持つ高校、中学校はあと何校でしょうか?
維持費がかかりますものねー。

以前勤めていた県立の学校も昔はプールがありましたが、取り壊されてテニスコートになりました。

実は、懐かしの市民プールなのです。
県立に勤めていたとき、3年ほど水泳部の顧問をしていました。

えっ?いえ、水泳の経験はないですよ。
そのようなことは普通にあります。

長崎県に来ていきなりついたのはバレーボールの顧問。はい、未経験です。
次に異動して就いたのが空手部の顧問。
もちろん経験ありません。
でも、たまたま実力者がいたので、九州大会に引率ということになりました。

顧問になるたびにルールを覚え、スタッフや審判ができるように勉強です。

そして、次に就いたのが水泳部。
学校のプールはなくなっていたのですが、幸い、近くにスイミングクラブがあったので、そこに毎日引率、練習をしていました。

選手たちは実力者が多く、素人顧問ですが、九州大会、そしてインターハイの引率を経験させてもらいました。
幸せな経験ですよね。


はじめはルールも知らない素人顧問を置くなんてと、イライラしたものでしたが、ルールを勉強し、その競技を観たら面白いんですよね。スポーツ観戦が面白いんです。
視野が広がりました。その後、様々なスポーツのルールを少し勉強し、今ではスポーツ観戦が大好きです。


えっと、何の話でしたっけ‥‥。

そう、水泳教室でした。

今日は幸い見学者もいません。

‥‥ということで、広い観客席でボッチです。

室内プールの観客席、想像できますか?
外の蒸し暑い梅雨の気候が爽やかに感じられるほどの環境、それが室内プールの観客席なのです。
汗ダラダラ流しながら独りぼっち。
ダラダラボッチ‥‥。

‥‥巨人妖怪に「だいだらぼっち」というのがいましたねー。

すみません。
蒸し暑くて気が遠くなっているようです。


生徒たちのスキルが少しでも向上するように祈りながら、水の中で気持ち良さそうに活動する生徒たちを見守っています。






2016年7月10日 (日)

速報

この土日は九州大会の週です。

本校からはソフトテニス、ディベートが九州大会に挑みました。

ソフトテニス団体は都城相手に惜しくも敗戦。フルセットでの戦いで悔しい敗戦となりました。

ディベートは中学、高校ともに予選全勝でトップ通過。幸先素晴らしい結果です。


そして、今日、ソフトテニスは個人戦。
原田・牧島ペア、初戦の大牟田高校ペアに快勝!
しかし、つづく2回戦延岡学園ペアに残念ながら惜敗。これも悔しい敗戦となりました。

でも、ソフトテニスは全国大会への出場が約束されているので、そこで雪辱を晴らしましょう!!


そして、ディベート。
中学は決勝まで負けなしの優勝!
素晴らしい結果での全国大会出場です!
高校は最後の最後で修猷館に競り負け、準優勝でした。しかし、全国大会出場!
全国大会で雪辱を晴らしましょう!


文武両面に渡っての大活躍。

素晴らしい!


全国大会での活躍をどうぞ皆さまご声援のほどよろしくお願いします!


すみません。写真はないです。
はい、さすがに現場には行けてません。

‥‥‥無理してでも行けばよかった!!

感動しただろうなぁ‥‥

2016年7月 3日 (日)

オープンスクール

今日は本校のオープンスクールの日でした。

部活動体験から、演劇発表会、学校説明会、そして、お食事会と来ていただいた方々に精道三川台の素晴らしさを見ていただく日。

本校生徒たちも精一杯おもてなしです。




カレーの準備班。

合計140人前のカレーを作りました。




受付。まさに学校の顔!
「知的で爽やかで格好いい」精道三川台生を体現!




演劇部の最終チェック。
来ていただいた方々の心を鷲掴みしよう!





総合科学部の部活動体験準備。
視察をした私が楽しみました!

あと、第一体育館ではバスケ部が、テニスコートではソフトテニス部が、第二体育館ではサッカー部が、それぞれ部活動体験をしました。ディベート部も活動をしていましたが、写真を撮りそこないました‥‥
(すみません。カレーの準備などに追われてそっちの方まで回ることができませんでした。写真がありません‥‥)




演劇発表会。かなり盛り上がりました。
本校生徒たちも一緒に観たのですが、大爆笑の連続!全国大会出場の実力をいかんなく発揮しました。


そして、学校説明会。
前の方に座りながら、一瞬、写真を撮ったら面白い写真が撮れるなぁと思ったのですが、さすがにやめました‥‥。


さぁ、お食事会。
カレーライス、ワニ肉、そして、カキ氷を振舞いました。





ワニ肉、本校姉妹校がオーストラリアにある縁で振舞っています。

‥‥しまった!しまってしまった!

ワニの手も振舞ったのですが、写真を撮り損ないました。
ワニの手はかなりインパクトがあるようです。

今までも、「ワニの手の肉を食べたから本校に興味を持ちました」という生徒も‥‥。





カキ氷は私の気まぐれで入れました。
7種類のシロップを準備。
みぞれ、イチゴ、メロン、レモン、みかん、ブルーハワイ、そしてスイカ。
なかなか好評だったので個人的に満足!



おっと、焦点がずれちゃいましたね。
本校の良い点というのは食事ではないです。


中で行っている教育!
勉学、部活動、徳育。

知・徳・体、
どれもキッチリと追い求めるのが本校の教育。

伝わったかなぁ?
伝われ〜〜っ!


大勢の生徒児童、保護者の皆さまにご参加いただき、嬉しい限り。
なんと、福岡県からの参加者も!
本当にありがとうございました!


生徒の皆さん、お疲れさま!
今日の皆さんの頑張り、賞賛に値します!
素晴らしかった!

明日は振替休日。
ゆっくり休んで火曜日、元気に登校しましょう!

でも、宿題・課題は忘れずにね。

今日の頑張りは別にして、課題忘れたら追求するよ〜〜!

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »