« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

期末考査終了!

上半期最終日、そう、6月30日です。

2016年も半分が過ぎましたが、同時に期末考査が終了しました。

例によって試験を採点し、今日に返却。
やり直しを明日に提出するように指示しました。
中3の生徒たちは
「早っ!」
「えっ?マジで?」
と、なかなかいい反応でしたが、

高1は
「あー、やっぱり。」
「提出は月曜日でしょ?あっ、せめて土曜日!」
と、粘りますが、にこやかに笑顔で却下。

高2は
「提出は明日?早っ!」
という反応の生徒がいる一方、
「どうせ返ってくるんでしょ?」
「提出は明日?あーね。」
と悟りの境地にいる生徒も。

鉄は熱いうちに打て!
頑張れ!


さて、そんな中、
高2、高1は昼から進路講演会がありました。



外部講師をお招きし、夏の時期の過ごし方や学習への取り組み方などのご講話をいただきました。



質問も数多く出て、有意義な講演会になったようです。



教員たちも熱心に聞いていました。




一方、中学1年生も特別な取り組みが。

『キッズゲルニカ』という、
3.5m×7.8mのキャンバスに平和をイメージして絵を描くという取り組みのお話をいただき、中学1年生が取り組みました。

今日はみんなで平和をイメージしながら、デザインの下書きをキャンバスに落とし込むところまでしかできませんでしたが、
「あーでもない、こーでもない」
とワイワイ楽しそうに取り組んでいました。



NHKの取材も入っておりました。

あまりいい絵が撮れなかったのではないかと心配していますが、早速本日18時過ぎのニュースに出たようです。
残念ながら私はまだ勤務中で観ていないのですが、どなたかご覧になられましたか?

どんな風に放送していただいたのかなぁ?

あと数回描く時間を確保して完成でしょう。

8月6日から爆心地公園の川沿いの土手に展示されるようなので、よろしかったらご覧ください!

2016年6月21日 (火)

今週の『スポットライト』!②

6月18日土曜日は子供たちはGTECという英語の試験を受けました。



これはリスニング、リーディング、ライティングの、英語4技能のうちの3技能を計るテスト。この日は公式設定日なので、この日に受験すると公式スコアとして履歴書などに記載することができます。

最近の入試改革により一層検定試験などの重要度が増してきている昨今、検定試験受験にも力を注ぐ必要が出てきました。


さぁ、そして6月20日、外国人が11人やってきました。英語を教えることを目指している人たちがアメリカから来ており、その人たちがいろいろな学校を巡って教える経験を積むのですが、その一校目に本校に来たのです。









中学1年から高校1年までが11のグループに分かれ、15分ずつくらいのアクティビティを6つしました。
汗だくになりながら一所懸命に指導する外国人たち。
発信することに戸惑いながらも熱心に活動する生徒たち。
会場は多くの会話と笑い声で溢れ、双方にとって有意義な活動になったようです。

長崎新聞社が取材に入っておられましたが、新聞に載ったのかなぁ?





そして、そして、
『今週のスポッッッットライトーーーッ!』
(懐かしすぎます。わからない人はお父さんお母さんに聞いてみてください)

本日、朝礼で1人の生徒が表彰を受けました。

趣味?ライフワーク?
でやっているボーリングの表彰です。
ボーリング?ボウリング?あれっ?
ボウリングですね。
ボーリングなら地面を掘っていくことになりますね。

(気をとりなおして)
社会人もでる大会に出場して、なんと、
優勝!!



優勝かぁ、すごいなぁ!
優勝得点304点!
「スゲーっ!300点超え!!
時々Pリーグというプロボウラーの放送を見まるけど、(そんな番組見てるのかい!)
プロボウラーでもそのレベルで争ってないぞ!」
と、200点超えの感覚で驚いてたら‥‥

‥‥‥あれっ?304点?
そう、ボウリングのフルスコアは300点。

ええーーっ

304点って、ありえないんじゃ?‥‥


はい、社会人も出場する大会なので、高校生には『7点』のハンデが与えられたようです。

なので、実スコアは297点。
「なーんだ、297点か」って一瞬思った自分を叱りつけました‥‥。
『こらっ!教頭!何を考えてる!失礼にもほどがある!!』
(『304点』というインパクトのあとだったのでねー‥‥)

297点というと、
第9フレームまで全てストライク。
第10フレームも2投ストライクののちに最後の1投で3本残し
という驚異的なスコア。

まさにプロ並み。
彼がボウリングしているのは知っていましたが、まさかここまでの腕とは‥‥。

今週の『スポットライトさん』でした!



今週の『スポットライト』!①

中総体も終わり、いろいろな意味で区切りを迎えました。

そんな中で、今週も様々なことが起きています。(ちょっとサボったら‥‥もとい、ちょっと更新遅れたら記事にできることが山積です)


まずは6月15日、中総体報告会。これは割愛します。
『割愛』ですよ、『かつあい』
「惜しいと思いながら、思い切って省く」
です‥‥‥。



6月16日は高校ソフトテニス部が夕方の『ニュースエブリイ』に特集されました!
みんな、いつになく凛々しい顔つきになって‥‥。テレビ映りを気にする必要は全くないですからね〜。



6月17日、『長崎親善人形の会「瓊子の会」』の方々に来校いただき、戦時期をまたいだ日米の友情や平和への想いなどをお話しいただきました。

というのも、この度、この会から『キッズゲルニカ』というプロジェクトに参加しないかとのオファーをいただき、参加させていただくことにしたのです。

これはスペインの画家パブロ・ピカソがゲルニカの街を無差別爆撃されたことに抗議して描いた3.5m×7.8mの巨大な『ゲルニカ』という絵にちなみ、世界各国の子供たちが自分たちの思い描く『平和』について同じ3.5m×7.8mの大きさの絵を描くというプロジェクトです。






紙芝居も用いながら、日米で人形を贈りあったエピソードや、戦争を乗り越えて残った人形たちがどのようにして戦時下で壊されずに済んだのかなどを教えていただきました。
アメリカのギューリックさんから贈られた『青い目のお人形』は総計12700体。残存しているのは全国で300体あまりだそうです。ほとんどは戦時中に『敵国の人形』として「人形狩り」に遭い、壊されてしまいました。
長崎県には2体だけ残っているそうです。

答礼として贈られたのが58体の日本人形。
(この1体で家が買えるくらいの値段がするそうですが‥‥)
各都道府県にちなんだ名前が付けられていますが、そのうちの1体が『長崎瓊子』だそうです。この日本人形たちは現在44体残存しているもよう。


ところで、アメリカのギューリックさんの子孫、ギューリック三世さんに贈られた新たな『青い目のお人形』がありますが、そのうちの1体が女子校に寄贈されているそうです。
『ジェシカちゃん』

機会があったら会いに行ってみてください。

さて、キッズゲルニカは現在デザイン段階。
期末考査が終了したら、描き、色塗りをします。
完成したものは8月6日から爆心地公園の川べりに一ヶ月ほど展示されるそうなので、またご覧ください。

2016年6月11日 (土)

中総体

今日は11日土曜日。
中総体1日目です。

各部力を全て発揮してほしい!

ここ1週間は高校生の先輩たちの活躍に刺激されたのか、なかなか気合が入っていました。







朝7時から朝練する人、
昼の給食食べて練習する人、
終会終わってダッシュして練習に行く人
などが見受けられました。

目標は勝つこと、
目的は精道(養精修道)

という校長の言葉を胸に全力を出しきれ!



ところで、昨日、高校ソフトテニス部に
NIBの取材が入りました。





この模様は6月16日木曜日18:15からの
News Every 長崎版の中のスポーツコーナー特集で放映されるようです。

みなさん、よかったらご覧ください!

2016年6月 7日 (火)

新聞記事

今朝は昨日の興奮冷めやらぬまま、
いつもより早く目が覚めました。

6月7日、今朝の長崎新聞、
とても大きく取り上げていただきました!

16面と、1面にも!
朝からまた感動がよみがえってきて、
目頭が熱く‥‥。

ぜひご覧ください!


その記事をこのブログにも載せたいのですが、長崎新聞社さんへの記事転載申請が完了してから載せますね。
やはり、著作権の関係は手順を踏んでおく必要がありますから。

もうしばらくお待ちください。













2016年6月 6日 (月)

ソフトテニス結果

やりました!やりました!やりました!!


優勝です!
県優勝!そして、インターハイ出場!


試合終了から1時間ほど経過してようやく落ち着いてきたのでブログをあげます。


準決勝は西陵戦。
土曜日の雨による中止の影響で2コート同時進行。大将ペアがなかなか調子が出ないまま敗れましたが、あとの永橋・田中、藤山・松本の2ペアが力を発揮し、大活躍!
接戦でしたが、勝利!


決勝戦進出です。
この時点で九州大会進出ですが、ソフトテニスは九州大会出場しても、例え九州で優勝してもインターハイには繋がらないので、県で優勝が必要。



いよいよ決勝戦。
本校高校生も全員力の限り応援。

松本・藤山の2年生ペアは準決勝からの好調を維持し、ゲームカウント4-2で勝利。

永橋・田中ペアは健闘しましたが、G2-4で取られてしましました。

そして、原田・牧島の3年生ペア。
準決勝からどうも‥‥‥。
なかなか力が発揮できません。
3セットを立て続けにとられてしまいます。

うーん

後がなくなった第4ゲーム。
ようやく歯車がかみ合ってきたのか、ようやく1セット奪取!

しかし、第5ゲームもスムーズにいきません。
取って取られてで2回、マッチポイントを握られますが、ここからが大将、そしてキャプテンの意地でしょうか。
なんと、逆転でこのゲームをものにしました。
選手たち、応援生徒たちも大盛り上がり。

さぁ、この勢いのままいくぞー!
と意気込みますが、相手もさすが歴戦の猛者。そう簡単に流れを渡しません。

しかし、
そこは本校キャプテンペア。
力で第6ゲームを奪い、堂々とファイナルゲーム。

ファイナルゲームは7ポイント先取のセット。

相手も大応援団をバックに流れを掴もうとします。
早々に0-2とポイントをとられますが、本校も粘ります。ここ1番の大事なところでポイントを取り、流れを引き寄せたままポイント5-5。

完全に流れはこちらに。
絶妙なショットで6-5とリードし、マッチポイント。
そして、大盛り上がりの応援団をバックに最後も絶妙なショット!!


優ーーー勝!!!


久々本当に興奮、そして、鳥肌。















感無量です。
選手たちも、生徒たちも、応援に来ていただいた保護者の皆さまも涙の歓喜。

そして、写真には撮りませんでしたが、監督も男泣き。
私はここが1番涙が出てきます。
今、これを書きながらも思い出して、目頭が熱くなります。


本当に感動です。
選手たち、そして、すべての本校関係者の皆さま、応援いただいた皆さま、ありがとうございました。


このあとはまだ個人戦がありますので、
1度リセットして新たな気持ちで頑張りましょう!

という私はここで学校に戻りますが‥‥。
なんとか仕事をさばいて明日の個人戦準々決勝、準決勝、決勝、応援できたらいいなぁ!

2016年6月 5日 (日)

高総体2日目

日曜日、高総体2日目を迎えています。

金曜日は開会式。爽やかな天候のなか、盛大にとり行われました。



皆さま、生徒たちの堂々とした行進、ご覧いただけたでしょうか?

私は生徒たちの直前を行進しているので、様子が分からず、少しヤキモキしましたが、

‥‥いや、ウソです。自分が行進するのに一所懸命でした‥‥

自宅に帰り、録画してあるのを観たら、生徒たちは立派に行進していました!



さて、昨日土曜日のサッカー。

雨と冷たい風の厳しいコンディションの中、
試合が行われました。



いやぁ、いい試合でした。
結果は 0対4 と、負けてしましましたが、実に素晴らしい戦いをしました。
何よりも、この試合に対して準備してきたことを存分に発揮していたのではないでしょうか。
顧問をはじめ、コーチやサポートしていただいている方々の準備がキッチリと発揮できた素晴らしい試合でした。
「親バカ」と言われても気にしません!
素晴らしい試合でした!


‥‥‥でも、悔しい!悔しい!悔しい!
私以上に選手たち、顧問が悔しいでしょうけど、でも、やはり、悔しい!




そして、本日、日曜日。

昨日雨で延期になったソフトテニス団体戦が1回戦から3回戦まで行われました。

1回戦は清峰戦。
エンジンのかかり具合が遅かったのか、少しドキドキしたしたが、勝ち上がり。

続く2回戦瓊浦戦は危なげなく勝利。

そして、ベスト4を決める3回戦は鹿町工業戦。選手たちはノリに乗ってました!

素晴らしい試合。
完勝でした。






そして、そして、明日は準決勝、決勝。
準決勝の相手は昨年優勝の西陵高校。
1番のヤマ場!

ということで、明日は高校生、全校応援といたしました!

高校生全員で心と気合いを込めて応援したいと思います!


柿泊運動公園、0820集合。

保護者の皆さまもソフトテニス部勝利、そして長崎県優勝、インターハイ出場をお祈りいただければ幸いです!


勝つぞーっ!

2016年6月 2日 (木)

中高総体壮行式

いよいよ明日、高総体開会式を迎えます。



今日は中高総体合同壮行式を実施しました。

生徒会副会長の挨拶で始まります。





そして、各部活の決意表明。













周りへの感謝の気持ちを述べながら、決意表明をする選手たちの顔には強い気持ちが表れています。

校長先生から団旗の授与があり、ご挨拶。





「目標」は勝つこと。
「目的」は『精道』。

精道とは、『養精修道』。

「目標」に向かって全力を出し、「目的」を達成してほしいものです。

さて、校長先生のご挨拶のあと、応援団からエールを送り、学園歌を斉唱しました。







気合いのこもったエール、選手たちに届いたようです!


ところで、もう1つ選手たちの心に届いたものが。




本学小学生たちからの温かい声援。

嬉しいものです。


選手たち、持てる力の全てを発揮しよう!!

2016年6月 1日 (水)

6月

さぁ、いよいよ総体が近づいてきました。

高総体は今週末、中総体は来週末。

各部活とも練習に熱が入ってます。



練習前にキーパーの生徒に対してPKを蹴る機会が。
アキレス腱が大丈夫かなと、少ーし頭をよぎりましたが、すぐに忘れ、気合いのPK。
ふかすこともなく、現役生顔負けの地を這うような強烈なシュート(本人基準・本人談。あっ、私ですが‥‥)。
キーパー横っ飛びで強烈なシュート(本人基準・本人談)を左手一本、見事手に当てました。
「うおっ!ナイスキーパー!」
と、言った瞬間、1mほど上にあがったボールが落ちてきて、横になったキーパーの頭に当たり、コロコロとゴールに。
‥‥‥えっと‥‥‥
本番ではキッチリ止めてね。













そして、頑張っているのは運動部だけではありません!
文化部、無所属による応援団!





大きな声でエールと学園歌の練習。
普段運動をしていない生徒たちも、この時ばかりは体育会系の部活生のような一所懸命さで練習。
気持ちを部活生に届けます!


さて、6月になりました。

6月のモットーは『勤勉』。
中高朝礼で校長からお話がありました。



一所懸命に取り組んでも、すぐに結果として現れるわけではない。しばらくはなかなか結果として見えない時期があるが、そこを突き抜けて勤勉に努力していると、ある時突然な成長が現れるという、「成長曲線」のお話。
始めてから100日ぐらいはかかるというのが定説だとか。

6月は中高総体もありますが、1学期末考査もあります。4月初めからの努力が実を結ぶかな?


しかし、とにもかくにも、まずは高総体、中総体、全力を発揮できるようにしっかりと準備しましょう!

と書いている今、行進練習のダメージが足に。
『まぁ、疲れがその日に出るのは若い若い』
と自分自身を慰めています。
(『本当に若ければ30分程度の行進練習で疲れたりしません‥‥』という自己ツッコミは無視します)


金曜日、高総体開会式で行進です。
開会式の様子はテレビでも中継されますので、興味のあられる方はご覧ください!

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »