« 灰の日・灰の水曜日 | トップページ | 考査最終日 »

2016年2月18日 (木)

定期考査直前

高校生は明日の金曜日から、
中学生は来週、月曜日から
学年末考査を迎えます。

このテストの結果を受けて、年間の成績が確定します。

生徒たち、Do Your Best!


さて、試験1週間前は学習に専念できるように部活動を停止しています。

高校は普段のスタディーサポートという学習会を時間を繰り上げて実施します。

一方、中学では『学習会』なるものを実施します。
これは、
「静かな環境で学習に専念したい生徒」や
「一所懸命に学習に『取り組まなければならない』生徒」
を募って学習スペースを提供するものです。



各教科の先生たちが交替で監督に入り、質問などに対応できるようにしています。




写真を撮ろうとして、多目的室に入室。
扉の開閉の音に反応して、何人かがこちらを見ました。

うーん、まだまだですねー。
本当に集中して、自分の『ワールド』に入ると、ドアの開閉の音くらいには反応しなくなるものです。

そこの君!もっと集中して『ワールド』に入りなさい!


写真を撮りました。
「カシャッ」「カシャッ」

監督に入っている先生にジーッと見られました。
いや、決して睨まれた訳じゃないですよ。
・・・おそらく・・・。

「どの教科の勉強をしてるん?
今日は何を習得した?」

ってインタビューしたかったのですが、
それをすると本当に睨まれるであろうからやめておきました。

しっかり集中!!


多目的室を出て教室へ。
教室では時間割を決め、各教科の先生たちが交替で再学習したい生徒たちのために補講を実施しています。
試験範囲の中からテーマを決めて再学習。




みんな、
1点、2点にこだわろう!


1点、2点を上げる気魄を!
1点、2点をもぎ取る根気を!



かの新島襄先生もこう述べていらっしゃいます。

『世の中すべて気魄、仕事にして気魄の強き者が最後の勝利を得るにいたるなり』

『世の中の事はすべて根気仕事である。根気の強いものが最後の勝利を得る』


別々の機会におっしゃられたようです。
・・・どちらなんでしょう?


ことわざ・格言でも

『急がば回れ』
『急いては事を仕損じる』

に対して

『善は急げ』
『巧達は拙速に如かず』

などがありますしね。
どれもまた真理。


私は新島襄先生を心から尊敬しているので、どちらも同じくらい大事だと受け取っています。

私も気魄と根気は他の人に負けないという気持ちで日々精一杯、全力で取り組んでいます!


生徒たち、私に負けるな!

« 灰の日・灰の水曜日 | トップページ | 考査最終日 »

① 中高共通」カテゴリの記事