« 2学期の活躍 | トップページ | 特別講座 »

2015年12月16日 (水)

2学期の活躍 追伸

追伸です!


12月12日に長崎外国語大学に於いて

全国高等学校英語ボキャブラリー選手権大会
(通称英語ボキャブラリーコンテスト)

が実施され、本校からも高2生2名、高1生1名のチームが参加。

今回は始まってから8回目を迎えますが、本校は第2回目から7回連続で出場しています。
はじめは長崎県内の高校だけが出場していましたが、今はその幅も広がり、ますます熾烈な戦いに。
今回は長崎北陽台や佐世保西、対馬、活水など、8校の長崎勢に加え、遠くは長野県など他県から5校の計13校が参加しました。

このコンテストは英単語の英語での定義音声で読み上げ、その定義を持つ英単語を綴って答えるという大会です。単なる英語→日本語、日本語→英語の英単語力ではなく、英語→英語の単語力が問われ、また、それを音声を介して把握するという、結構難易度の高いものとなっています。

Dscf5391



そして、今回、苦節7年目にしてとうとうやってくれました!


ブロックごとのリーグ戦では英語科を持つ学校などを破竹の勢いで突破し、決勝トーナメント。
準決勝は長崎南高校。長崎市内の進学校に負けるわけにはいきません。

見事突破!

そして、決勝。

小倉からはるばるやってきた小倉南高校。際どい接戦。
わずか1ポイントが勝敗を分け、悔しい思いもしているようですが、みごと準優勝です!

準優勝は立派!

Dscf5395

最後、勝敗を分けた単語は『inherit』 「~を相続する、継承する」という意味の単語です。

我々のチームは毎年2年生と1年生の学年混合チームで臨んでいます。
それはまさしく次の学年へと「継承」していくため。

今回、単語はとれませんでしたが、この経験はぜひ次の学年に『inherit』して、次回こそは優勝しましょう!



ちなみに、優勝チームには賞状、トロフィー、それぞれにメダルが授与されます。
さらに、副賞として、CASIOの電子辞書「EXWORD XD-K8700」が授与されます!

すごい!

準優勝チームには賞状、メダル、副賞としてそれぞれにPANASONIC ICレコーダー「RR-XP007」が授与されました。

活用して、さらなる英語力向上に励むことを期待します。

« 2学期の活躍 | トップページ | 特別講座 »

① 中高共通」カテゴリの記事