2019年9月18日 (水)

オーストラリア2ヶ月コース報告 ①

オーストラリア2ヶ月コースに参加している生徒から先週の報告が届きましたのであげます。

・・・羨ましい~っ!!




💁‍♂️💁‍♂️💁‍♂️

ホストファミリーとの週末を報告します。

 

オーストラリアに来て10日程。
学校生活もホストファミリーとの生活も徐々に慣れてきて楽しく過ごしています。

日中は20度くらい、朝晩は、10度くらいになります。
朝は日本では寒い冬のような感じで昼は涼しい秋の感じです。
薄手のセーターで過ごしています。

 

これが僕のホストブラザーの写真です。

1427206adde142dd8558e31825acc485


今回は、先週ホストファミリーと過ごした週末をお伝えします。

 

9/14(土)

夕方次の日のためにシドニー市内に移動して前泊。


なんと!大空に大輪の花火を観ました。

5caf9e0a07784ab3b18883bca80ea7bd

日本では花火は20時ぐらいに行われますがオーストラリアではまさかの22時前。
ビックリりました🤑

 

 



9/15(日)

朝9:30オープンのシドニー市内中心部にあるタロンガ動物園にフェリーで行きました。


カンガルー、コアラなど、オーストラリア固有の、おなじみの動物に触れ合うことができます。

 

20107ebc2aba4e608e6ce27ab2720c03Bb6a147933ae4b089a35bad25e6fa58a
また、日本ではあまり見ることのできないコモドドラゴンやアザラシ(Seal show)が見れました。

アザラシの滑る姿はとても可愛かったです。

A48fbaa433674121aa81bee767814099

おまけにペリカンがリアルに人形みたいで驚きました。

D7549e41ea4d480cafb5681d6aa30dcc

ランチは動物園内にあるレストランでチキン。
鳥🦆が食べ物を狙ってくるので皆で追い払いながら食べました😅

C3ab4c89d8e24b4195f022e2e7e99d10

その後フェリーでシドニーの家まで帰りました。
フェリーではハーバーブリッジやオペラハウス、ルナパークを近くで見ることができました。

4a2f0457801344f38a80151bebee85f0

F67c97c5acd44ac7813d89d65d6ec41f



夜のオペラハウスを見ることも出来ました。
ライトアップされていてとても綺麗。
今度オペラハウスの中を見たいと思います。

061a05f23fa442e0b8d077de316dbd73





僕に癒しを与えてくれるホストファミリー先の猫。
名前は「キティ」でめっちゃ可愛く、この前は膝の上に乗ってきました。🤗


今週はホストファミリーが、色々な観光に連れて行ってくれてシドニー市内の活気を感じることができました。

毎日充実しているのもファミリーのおかげです。


また、オーストラリア生活をレポートします。

 



2019年9月 8日 (日)

オーストラリア研修 中期・長期参加組

2週間グループが帰国して3週間、もうすっかり日本の「日常」に戻っています。

ブログにはあげなかったですが、夏季補習、始業式に実力テストと、忙しい毎日です。


そんな最中、5週間の「非日常」から現実に戻ってくる子たちが……

福岡空港へ迎えに行きました。

52a3ca3af4c74de7abed05356ffd7052

そうです。5週間組の帰国です。

長時間のフライト、流石に少し眠そうな顔をしていますが元気に帰国!

冬のオーストラリアからの帰国ですが、黒く焼けています……


話を聞いてみると、さすが5週間、そちらの生活が「日常」になっていました。

明日から元の「現実」に戻れるかな?



一方で、実は3日前、日本の「現実」から飛び出した生徒が。

オーストラリア2ヶ月コース参加者です。

C379760ec0de470f9e26f423753a57411d4a03f1327e4166b22cb9b5511f3bb3

にこやかに出発しました。

オーストラリアで空港に迎えに来ていただいた先生から画像が。

Adbec2c1d02846d59d9ec96ae7b0dc36

元気に到着!

さぁ、2ヶ月、オーストラリアでの生活を早々に「日常」へと転換し、楽しんできてください!

2019年8月25日 (日)

高校ソフトテニス 島原大会②

5回戦、

立野・岩屋ペアは鹿町工業ペアとの対戦。

しぶとさを発揮!見事勝利し、ベスト16。

6回戦に挑みます。


清水・鶴田ペアは島原高校ペアとの対戦。

こちらはリードしますが、相手の粘りが。

粘る相手を力で抑えたい気持ちが生まれるでしょうが、粘る相手に粘りで返す本校ペア。

何本デュースになったか分かりません。粘りに粘って、突き放し、勝利!ベスト16!



立野・岩屋ペア6回戦の相手は長崎工業ペア。

第1ゲーム順調に取りました。

第2ゲームは相手の流れ。取られました。

第3ゲーム、粘る相手を振り切り奪取。


と、隣のコートで清水・鶴田ペアの試合が始まりそう。身体が2つ欲しい……

鹿町工業ペアとの対戦。


立野・岩屋ペアに戻ります。

第4ゲーム、流れをつかみ、取ります。

第5ゲーム、せっかく流れが来たと思いきや、ミスが…しかし、相手もミス。デュースまでもつれ込みますが、なんとか突き放し、勝利!

ベスト8!


清水・鶴田ペア

相手強い!

続けて2ゲーム取られてしまいました。

しかし、清水・鶴田もそう易々とは相手にペースを握らせません。第3ゲームは粘り、奪取!ゲームカウント1-2。

第4ゲーム、なおも相手の勢いが強い。取られます。1-3

あとがなくなった第5ゲーム、相手のミスと本校ペアの気持ちのこもったプレーで3つ取りますが、逆に相手に粘られデュース。そのまま押し切られてしまいました。残念!


その間に立野・岩屋ペアの準々決勝が始まりました。対島原高校ペア

共に1ゲームずつ取り、1-1からの観戦。

ここまでくるともうどこも強い。どちらが勝ってもおかしくない拮抗した試合。

相手に押されて第3ゲームは取られますが、

第4ゲームは粘りで奪取。2-2とイーブンに。

第5ゲーム、相手が連続ポイントしますが、本校ペアも途中から勢いが出始め、奪取!3-2

第6ゲーム、もう流れは行ったり来たり。このゲームは相手の勢いが増し、取られ、3-3。

さぁ、ラスト第7ゲーム。ここでは7ポイント先取で勝利となります。

まず、相手ボールがネットにかかり、1ポイント先取。

次は相手のボレーが決まり、1-1。

相手のストレートに返した球に追いつけず1-2

相手のボレーが、チップとなり、2-2

相手のボレーが決まり、2-3

相手のボレーを押し切る力強い球、3-3

味方の球がネットにかかり3-4

こちらの球に相手追いつけず4-4

相手の球が素晴らしいコースに飛び、4-5

もうひとつ相手の素晴らしいコース、4-6

そして、こちらの渾身のショット。相手はラケットにかろうじて当て、弱々しい球が返ってきました。懸命に前に出て取ろうとしますが、追いつけず、4-7。敗退してしまいました。

うーん、残念!ベスト4ならず。悔しい!

………

おつかれさまでした!


と、帰ろうとしたところ、本校生徒たちが会場周辺をビニール袋を持って歩いている姿を目撃。ゴミ拾いをしているではないですか。

素晴らしい!

敗退後、立つ鳥跡を濁さずどころか、より綺麗にして帰る。素晴らしいの一言に尽きます。

本当におつかれさまでした!

高校ソフトテニス 島原大会

来年の高総体まで続くポイントを取得するために大事な大会、島原大会が行われてますので、応援に来ました。

昨日3回戦までする予定が、雨天で2回戦はまでで、本日3回戦から行われてます。

島原市営総合グラウンドと、百花台競技場に分かれて試合が行われるので、監督も保護者も大変です。


私は市営の方に。

2ペア3回戦突破に喜んだのも束の間、

1ペア3回戦敗退になりました。残念!

でも、相手は高総体優勝チームのペア、健闘しました!


そして、もう1ペア、

ペアの片方は2週間オーストラリア研修に行っており、練習のブランクがあったので心配しておりましたが、勝っているのでホッとしています。

1ゲーム取られてから2ゲーム取り返し、よし、いい流れ!このまま行くぞ!

というタイミングで強い降雨……

しばらく待機となってしまいました。

56ad1d3688b94b15a10c58372aa0b7f72cb4c6251a8d4eab9c0bd74db3b53926

気持ちを切らさず、身体を冷やさず、ガンバレ!


そして、小降りになったところで手分けして水抜き。ソフトテニスにとって雨は厄介ですね。

46b57cb13edc4a5bb6928232fcbc1625

そして、再開。

ゲームカウント2-1からの再開。

やはり、身体が冷えたのか、動きが固い。

しかし、それは相手も同じでした。ミスが重なり、共に1ゲームずつ取り、3-2。

ここで抜けたのは本校ペアでした。

最後はストレートで取り、勝利。

3回戦突破。

しばらくしてから4回戦が始まります。

4回戦突破したらベスト32です。

2019年8月18日 (日)

オーストラリア研修 15日目最終日

チャンギ空港01:20発。さすがに疲れが出てきました。

07188cd803ce4a45aecc9e22d5098cf6

搭乗後すぐにみんな眠りに落ちました。

朝ごはんです。写真の鶏肉の酢煮とチキンオムレツのチョイス。隣の先生も酢煮を選んだのですが、私も酢煮が食べたくて、オムレツの写真はありません。すみません。

日本時間朝6時の朝食。あえて頼まない生徒もいました。まぁ、自分の主張・自己管理ができるのは良いことです。

Ff6119aed56a4d45b2f7f4896a1e5c2f


福岡空港到着。今日のBoeing787-10。

各地曇りなのでしょうか。台湾上空など陸地の上空を通過する時、揺れました。

7f1226094081472989fc29b3f46ca74d91add10b96e34944b3d646f2c1afbf85F5ce46d6b9b44faf97e5f0d4ef5b8153


入国審査もすんなり通り、税関も特に申告するものはありません。申告しないといけないようなものは極力買わないようにと伝えました。


このあと、予定通りのバスに乗車し、長崎に帰ります。

と、児童の1人が、「なんか、日本語や漢字の表示が違和感ありますね」と言うではないですか!へーぇ!すごいねー!

2019年8月17日 (土)

オーストラリア研修 14日目①

いいよいよ帰るときがやってまいりました。

と言いながら、実はもうシンガポールでトランジット中です。


帰りも波乱万丈。

行きの出国では、パスポートを出国のカメラのところに置き忘れる子がいたのですが(しかも1人ではないです……)、帰りの出国では財布をX線検査のところに忘れる子が……

行きのことがあったので、「パスポート持ってる?大丈夫?」と声をかけたら、「大丈夫でーす!」との声。そしたら、財布を忘れていたようです。しかも、2つ、$100……

ギリギリ登場前に判明し、なんとか受け取ることができました。…よかったぁ…


シドニー空港ーチャンギ空港間は2食でます。まずはビーフ・ライスとチキン・パスタのチョイス。チョコアイスも出ました。

1bc801d5b937488893d56525f3c8fcaaE6947ebb86264e849310626678f00c847e11e626fde2472a81cd092c8943d847

2食目は到着間近。チキンパイとベジタブルパイのチョイス。見た目変わらないので、1つしか写真撮りませんでした。

23aee9b6dda240cb9b860de47a567270

お世話になったairbus380。行きは最新鋭でしたが、帰りは少し古いA380。でも、快適です。

6f9204c5d5ef4facacc944c9d1f7c0c33fd4970eac274a19b5af46b7cec79d2d


チャンギ空港の室内滝、空港職員が行きに話しした時に、ぜひ夜の滝も見たほうがいいと言っていたので、行ってみました。あの巨大な滝が、ライトアップ。

1241e89ba2ab479fba289a8baa0da51aCc50fdcc936541b08a4d7ef19f779bef

9e403dc1d47e4aedac79560f1a423012

美しかったです。

あと少し時間を費やし、乗り込みます!


2019年8月16日 (金)

オーストラリア研修 13日目②

発表後は終了証書とプレゼントをいただきました。2週間とはいえ、現地の授業にも参加し、経験を積みました

校長先生と記念撮影。

なぜそっち向く⁉️

1b2a86ce325e476cb88f3117efabac3e

今度はバッチリと思いきや、せんせー‼️

5a302597ab1440fda1d59bffee0a51c4

今度こそ!

924091c3219246eda65484f2343a9b07

この子は目をつむり率激高です。今回も…

118fdcaf24ae4af9b66d0c4bbeea76ed

後ろの先生は諦めることに……

Afa19344f7fc4379998d43be840221d7Bdf6f8681e8b4b2abb6c7dd1b02e17c5

校長先生疲れてきた?

F23efc3353da442da2f11a57b4a8585b

5週間コースの子は終了証書は後日、帰る前に。プレゼントのみいただきました。

49b3325abffa499580bd317d27f46295439bad7b2f3c4c1d847a1fdf77f7ce57

われわれ教員も。

7d0e5e7315624f1ebfe0f4ce62b6c28c

トリを飾る本校教員…なぜそっち向く〜っ‼️

992a0774b8974d5c84121af739698b83

実際のトリは私でしたが、私の写真を私が撮るわけにいかず……

パーマンのコピーロボット欲しいなぁ……


終了後はホストブラザーと一緒にバーベキュー。待ちの間、けん玉で盛り上がるRedfield校の生徒たちと、本校生徒たち。

8d98e35917c14520b0281c135374eb1eA526c86e70d14637b3af587b753369f4


さて、明日はいよいよ帰国へと向かいます。

またまたAirbus380、Boeing787に乗ります!


オーストラリア研修 13日目①

pRedfield校での最終日。終日学校ですが、お昼ご飯前にプレゼンテーションです。


Redfieldの中学3年生と、ウルグアイからの生徒も集まってくれました。


まずは小学生が漢字の中の象形文字の紹介。

12d93911e8904675b18714f0ce0769400f6bb7006c7744b1908effd0d19d9e2246ba49df36184d78bd9d4489807d7dd0

クイズ形式で聴衆とやりとりしながらの発表。会場の反応も良く、小学生にとって良い経験となったのではないでしょうか。


続いて中高生が2つのグループに分かれ、日本紹介と長崎の文化紹介をしました。

54882d36606a4410b0537b08a974baee269b7ecb957e4db1805a72f79709365cBd06565e9f7e41c787b6fbd43a6e7cd3931a8d67ed7d45abbbe4e9dc6d98e5fe65d967b38b1041ccaabce33a23d61436278b02d111684b748b93bf2bdf784f1a237819e81ff741c69bec282199b0b817

こちらも同じように双方向式の発表。

「気を付け!礼!、これから僕たちは〜の発表をします。よろしくお願いします!」

というような日本従来の形式ではない発表の仕方を経験。グローバルスタンダードに一歩近づいたでしょうか。

2019年8月15日 (木)

オーストラリア研修 12日目②

本当に素晴らしいお天気。

60bee2fdabdb40578d0047298c164a8e

ビーチ側から撮ってみました。これを「抜けるような青空」というのでしょう。

お昼ご飯はそれぞれ好きなところで食べました。と言っても、ほとんどの子は「Hungry Jacks」に行っていたようですが……

0b23aab0b678426ca95c49bc2990fbd2

これが「Hungry Jacks」の看板。見覚えありませんか?

はい、Burger Kingです。オーストラリアに入り、名前が変わりました。英国と強い繋がりがあるのオーストラリア、Kingという表現を避けたかったという説があります。


私はこの青空のもと、ベランダで食べられるお店を選択。写真では区別できませんが、カンガルーバーガーをいただきました、脂身が少なく、濃厚な味のお肉です。

096ba0a3c44647aebd3eb0f6f26e4888

さて、子供たちは海を見ながらソワソワ。

「海まで行ったらダメですか?」と、律儀に聞いてくる子供たち。

「Why not?」と答えると、最初は恐る恐る波際に近寄っていきます。

A70e3f529bcb482788097f3a6aaf5d2cCf82a4442a2c401ab28c030673522b30

そして、だんだんと弾けていきました。

D738e7f4db414d7482bd8992ade207b9B0310e6baca949a79e3d56d52b4f3f89

見てください、この青空と透明な海。また、波が引いた後の鏡のような砂浜。明後日ここを発つのが信じられません、と言うか、信じたくありません……

36f730c879be4989882f67bd160371f0

そう、明後日発つので、ここで存分にお土産などの買い物もしました。閉店間近セールのお店があったらしく、たくさん買っていました。

この子はコアラの人形を2体。これだけ買ったんだよーと教えてくれて、愛おしそうにコアラ2体を眺めていました。

6216b7204633416181424ec38d7833f1


ところで、学校に戻った後、こちらの「スタディセンター」ナイラナに連れて行ってもらいました。長崎の文教スタディセンターと同じコンセプトの施設です。ただ、その施設は本当に嫉妬もの。素敵な施設でした。

羨ましい!

はい、宝くじを当てるしかないですね!そういえば、今日はジャンボの発表の日でしたね……

A91d436a6d2c4e6aa7bbc3bbfd390d26Af23b3b3a4c644198f3ce281c61eaf13463f9ac713e9498984d6c1fd1863249a1e6b7b00fc684de39ceb5ad98790508dC64a7e5595c4436c985fb92867cea0caB4f7993396964e3cb812fe466cc65fc21700fbc26241449d8ee0da2656bf059f85704bbf275842dda894355832892efd7f791722911247cfa0c7fedb5ec25abb

明日は終日学校。

日本・長崎の発表と、別れを惜しむバーベキューがあります。


もう1つ。

今夜は満月のようですが、夜空を見上げて見ました。日本では見られない南十字星。

7277aea3b7a742d3a401ccbddfae865e79829b907cfc401f9f3d7fd7d565f580


オーストラリア研修 12日目①

今日は終戦の日、そして、お盆。

京都では五山の送り火で送ります。送り火自体は16日ですが。長年見てないなぁ。長崎の精霊流しは15日ですね。京都はなんで16日なんでしょう?

さらに、聖母マリアの被昇天の日。

両国にとってそれぞれとても大切な日です。

学校では盛大なミサが行われます。

Redfield校では今週、新しいお御堂が完成し、お披露目が行われたようです。なんとか今日に間に合わせるように工事を急いだ模様。

6e9a3c2d69c84e87977b2cc0015e14e934840925abc642e0b7bc4b9a9a0a21ab


そんな最中、我々はマンリービーチへ。

ここはボンダイビーチに次いで有名なビーチ。観光地ではありますが、ボンダイビーチに比べ、ゆったりとした高級リゾート地という感じです。


マンリーへはフェリーで行くのが定番ですが、この間フェリーを経験したので、バスでそのままマンリーへ。でも、その代わりと言ってはなんですが、マンリービーチの近くのノースヘッドという岬に行きました。

B646e208b292445cae250b078a204f42

C1cd001c2c414a439412dcf513b78507Bb5f152ec7c941b698191e8614c8f719

ここはシドニー湾に入る1番狭くなるところ。湾に入る船の監視場として使われていたようです。

8月9月はクジラのジャンプが見られる時期ですが、見回してみたけど、クジラは見当たらなかったです。


ノースヘッドから降り、マンリービーチの隣にあるシェリービーチへ。このビーチはものすごく透明度の高いビーチです。

冬の現在でも泳いでいる人が複数。気持ち良さそうです。

黄昏れる子供たち。はい、黄昏ますよ。気持ちものすごく分かります…

Aa61dd44a190478ea141b73188171403


シェリービーチから10分ほど歩いてマンリービーチ。ここで昼ごはんも含めてフリータイム。ビーチに美味しいご飯、そして、ショッピングを堪能です。

«オーストラリア研修 11日目①