2018年4月23日 (月)

オーストラリアRedfield校一行が来校

昨日長崎入りした、オーストラリア・シドニーにある姉妹校、Redfield校一行が本校を訪れました。

本校がRedfield校研修を始めて29年が経過しましたが、今年はRedfield校の生徒たちが来てくれました。


小学生も一緒に歓迎集会



2年前にオーストラリアに行った生徒が、ホームステイでお世話になった家族と再会




中1、中2と






中3、高1と








本校の空手をしている生徒も型を披露



夜は回転寿司に連れて行きました。


これまでオーストラリアに引率した先生たちも一緒に




夏にオーストラリアに来てと熱烈勧誘、
行ったら熱烈歓迎されることでしょう!
多くの参加をお待ちしてます!


2018年4月21日 (土)

体育祭まで1週間あまり

体育祭まで1週間となりました。

準備も着々と進んでいます。

金曜日は雲ひとつない快晴の下、
開閉会式の練習
各色の練習
競技の打ち合わせ
係会議
など行われました。


小中高一貫教育の中で行われる体育祭。
全国でも珍しい行事ですので是非ご覧ください!

休み時間、小学生から高校生が入り混じって和やかに過ごしているのが印象的です。



小学生と高校生が休み時間にサッカーをしている光景ってなかなか見られませんよねー。


応援練習にも熱が入ってきました!





来週29日(日)、小中高合同の体育祭を
盛大に開催いたします。

是非ご覧ください!



ユキちゃん(雄ですが)もお待ちしています!

2018年4月17日 (火)

プロ級⁉️

先日、サッカー部や体育の試合での度重なる強烈なシュートにより、サッカーゴールが一部剥離したとの連絡を受けました。


そこで、総合科学部に溶接できるか聞いてみたところ、
「できますよ!」
との頼もしい答えが。

ということで、溶接をお願いしました。




おお〜っ!本格的!
写真を撮りそびれてしまったのですが、
溶接機は総合科学部の先輩でもある本校の卒業生が寄贈してくれたそうです。

その先輩は大学時代に自分でベンチャー起業を立ち上げるという、なかなか面白い、独特な人物ですが、後輩たちのために溶接機を寄贈してくれました。

後輩たちは現在その溶接機を用いて
ジェットエンジンを研究・製作中です。
自作のジェットエンジン…
なかなか本格的です。

新入生の「溶接研修」(⁉️)も含めて快く引き受けてもらい、本当に嬉しい限り。


そのあとのサッカー部員からの
ありがとうございます!!」

のお礼の言葉も大きく響いており、
とても心地良い瞬間でした。

2018年4月 8日 (日)

4月8日、徒然なるままに



今日は4月8日。

大乗仏教では灌仏会、ちまたでは『花祭り』、お釈迦さんの生誕をお祝いする日です。

正確には中国歴(旧暦)の卯月8日なので、
現在のグレゴリオ暦(太陽暦)と西暦の4月8日ではないのですが、現在の日本では4月8日にお祝いされることが多いようです。


私ごとではございますが、本日お墓参りに行ってきました。
お釈迦さんの生誕の日とお墓参りは特には関連はないですが、せっかくなので…

というのも、例年の4月8日は入学式の日。
そうです。今年はたまたま4月8日が日曜日なので、入学式が繰り上がって4月7日になり、8日が空いたので、お墓参りに行きました。

お釈迦さんのことは「好き」なのですが、どこかのお寺に赴いて生誕を祝うということもないので、なんとなくですが先祖のお墓を参った次第です。


ちなみに、
お釈迦さん(釈迦如来)というのは、釈迦族の王子、ゴータマ・シッタールダが悟りを開いて、「現世界」の『仏陀』(悟りの最高位にあたる)となった人のことを指すようです。

さらにちなみに、
菩薩の中で有名な弥勒菩薩は釈迦の入滅後56億7千万年後の「次の世界」に現れ、悟りを開いて次の『仏陀』になると言われています。


話がずれましたが、
お墓参りの時、お墓の前に腰掛けてしばらくじーっと物思いに耽りました。
(実を言うと、この記事のほとんどはお墓の前に腰掛けている時に書いたのですが…)
なーんか、落ち着くんですよねー。


皆さんはそのようなことありませんか?

例えば、諏訪神社の境内。
あそこもとても『空気』が気持ちよく、私は落ち着きます。
特に小雨が降る時の神社の雰囲気は本当に荘厳な感じがします。


そして、本校の小学校校舎にあるお御堂。
お御堂に入ると同じく、とても落ち着きます。
なんなのでしょうね?
ありますよね、「雰囲気」が。

私もそうそう行けているわけではないですが、
生徒のみんな、
たまには説教やミサ以外に、お御堂に行ってお祈りをしてみたり、お祈りしないまでも、行って少し静かに心落ち着かせて座ってみませんか?

たまには、いいものですよ。


お御堂の写真ではないですが……


2018年4月 7日 (土)

平成30年度入学式

本日、厳かにも晴れやかに
平成30年度中学高等学校入学式を挙行いたしました。
中学校は第32回、
高等学校は第10回目の入学式となります。

ソメイヨシノは葉桜となりましたが、
八重桜は合わせてくれたかのように見頃。




そして、一転肌寒い日となり、朝から雨もぱらついていましたが、式を終えて外に出てみると暖かな陽射しが差し込み、素晴らしい陽気に。
生徒たちの始まりを祝福してくれているようです。


入学式の後、各クラスで今年度の抱負を語っています。


ともに頑張ってまいりましょう!



寂しくも喜ばしい3月から、あっという間ですが、平成30年度がスタートいたしました。

みなさま、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年3月28日 (水)

食物アレルギー研修

久しぶりのアップとなります。
しばらく出張で空けていたもので、
申し訳有りません…。


さて、年度も押し迫ってまいりました。
現在、先生たちは年度の締めと
次年度への準備を並行しながらしており、
なかなかハードです。


そんな時ですが、
本日、小中高の教員が一堂に会して
食物アレルギー研修を行いました。



食物アレルギーへの対応は万全を期す必要がありますので、このような機会はとても大事です。

講師は本校家庭科の教員ですが、
日頃から『食物アレルギーサポーター』として様々な活動をしておられます。

本日の研修では

●食物アレルギーについて学ぶ意義
●食物アレルギーについて
●学校現場における対応

などなど、
とても密度の濃い、有意義な研修となりました。
改めて我々全員が気を引き締めて取り組まなければならない件だと再認識させられました。

そして、試食として
三大アレルゲンを使用しない
『米粉ときな粉のスノーボールクッキー』
をいただきました。


とても美味しかったです!



春、ソメイヨシノが満開です。








現在とても綺麗ですが、
入学式までは持たないなぁ。

4月下旬には八重桜が咲きますので、
それも楽しみです!

1度ご覧になられてくださいね!

2018年3月14日 (水)

中学卒業式の日

見事な春の陽気の中、
本日、中学校の卒業式がありました。


入学した時と比べたらみんな成長した姿、頼もしいです。
(画像は学校ブログの方でご確認ください)


教員にとってはこの3月というのは喜ばしいと同時に、寂しい時です。
しかし、生徒たちが成長していくのをサポートするのが我々の使命。
笑顔で見送りましょう。



と、卒業式の雰囲気の中ですが、
今朝、あることに気付きました。

それはこちら。




学校の進入口のところにある信号がなんと、最新式の薄型LED信号に替わっていました。

い、いつの間に⁉️

工事の気配は全くなかったのですが‥‥

日曜日にしたのか、夜中にしたのか‥‥。


しかし、まぁ、視認性が上がるのは大歓迎。
「これからも児童・生徒たちの安全を見守ってください」
と祈りながら写真を撮ってきました。


このタイプ、長崎ではまだまだ最新鋭。
私が認識しているのは一ヶ所、大浦の松が枝港前の信号です。
他にもありますかね〜?
これからどんどん増えて行くでしょうけど。


みなさまもどうぞじっくりとご覧ください。
薄さに感動しますよ。
スタイリッシュ!

2018年3月11日 (日)

中学修学旅行⑧

このブログもいよいよ最終回。
最終日、お台場での様子を中心にお伝えします。

では、スタート!

『一昨日はなんばしよっとったとinお台場』
※ほぼガンダムです


さて、お台場の滞在時間は1時間以上。
時間は十分にあります。
それぞれが思う思う方向へ…と思いきやほとんどが同じ方向へ。
フジテレビの右を通って、目指すはフェスティバル広場(実物大ユニコーンガンダム像)

個人的には左を回ってダイバーシティの正面入口から入ってからのガンダム、を考えていたのでちょっと残念。
それでも早足で進む私を先頭に駆け足でついてくる生徒たち。
オーストラリアでも早足で進む教頭を生徒たちが追いかけていた様子を思い出しました。


と、物思いにふけっていると……
さぁ見えてきました!
ガンダム!

1520744786469.jpg

正式には
RX-0 ユニコーンガンダム(デストロイモード)

昨年まではRX-78-2 ガンダム、通称初代ガンダムがありましたが、撤去されて現在のユニコーンガンダムが建てられました。

ちなみにこれが昨年のガンダム像。
なんと修学旅行最終日の前日が展示最終日!
ちょうど解体作業が始まっていました。

1520744787198.jpg

去年も曇り空ですね……


さて、ガンダムの撮影が終わったらダイバーシティ内のガンダムベースへ。
ココも昨年まではガンダムフロント東京という場所でした。
以前はこれまで販売されたガンプラが展示されていて圧巻だったのですが……

1520745517185.jpg
※ほんの一部です

現在は金型ができるまで、といった学びの場や組み立て塗装ブースなどの体験的内容となっていました。

1520745519256.jpg


1520745520472.jpg

昨年までのガンプラ展示は商品上のディスプレイに!
組み立てた実際のものが目の前で見えるので、商品選びがはかどります♪

さらにはモデラーによるガンプラ作品の展示や各種ゴールド塗装の違い(百式をモデルに)、光沢、半光沢、つや消し塗装の違い(サザビーをモデルに)などが実例で展示され、とてもワクワクする内容でした。
※引率教員が一番楽しんでいます

ところで写真がないのは撮影禁止、ではなく、見入ってて撮影を忘れたからです。
すみません。

さて、販売されているガンプラは通常販売品だけでなく、これまでに販売された限定品、そして、ここガンダムベース限定品があります。
私は当然迷わずガンダムベース限定品を購入。

ガンダムを知らない生徒たちも展示品のかっこよさに思わず購入しました(笑)
あ、もちろん商品は私のアドバイスで。
初ガンプラでパーツ数が多かったり、複雑なものは難しいでしょうからね。
ニッパーいらずのガンプラです。

もはやガンダムやガンプラは子ども向けの域を超えていますが、以前子ども向けアニメ『ダンボール戦機』というものがあり、その際にプラモデルを販売したのがガンプラを製造するバンダイ。
子どもでも容易に作れるようにニッパーいらずのプラモデルを作り出し、それがガンプラにもフィードバックされています。

ガンプラは日々進化していますね。


あ、ちなみに私が購入したガンプラはコレです。

1520745521915.jpg

HG 1/144 ガンダムベース限定 シャア専用ザクⅡ(メタリック) 2,052円

HG1/144 ガンダムベース限定 RX-78-2ガンダム (メタリック) 1,296円

RG 1/144 ガンダムベース限定 RX-0 ユニコーンガンダム Ver.TWC 4,320円

うーむ……
一昨年が1個、昨年が2個、今年が3個。
年々増えてる……
※引率教員が一番楽しんでいます


さて、1時間あったはずの時間もあっという間。
急ぎフジテレビに向かうと、番組終了する『めちゃイケ』一色に。
1階トイレの中には色々な寄せ書きやデコレーションが……
用を足すのに集中できません(笑)
ちなみにここは撮影禁止でした。
まぁ、トイレですからね。


オカレモンのソフトクリームをぱくり。

1520747104444.jpg

あ、ここはトイレじゃないですよ!


羽田空港に着いたら、バスの運転手にしっかりお礼を伝えて手荷物を預ける……前にまたまたお土産購入。
まだ買うのか。


この5日間の疲れが一気に出たのか、機内では夢の中。

1520747105430.jpg


生徒のみなさん、修学旅行は楽しめましたか?
お疲れ様でした。

今日、オーストラリアで研修していた中3の先輩も帰ってきます。
月曜日にはようやく中学生が全員集合。
中3にとっては残り短い中学生活、最後までいい思い出となるように
しっかりと見送りましょう!


最後にこのブログを見ていただいた皆さま、楽しんでいただけましたでしょうか?
自分、ブログ更新お疲れ様!


これにて引率教員による『なんばしよっと』は終了。
教頭による『どないなん』にお返しします。


いつか機会がありましたら、またお会いしましょう!

1520748173822.jpg

フジテレビにて岡村先生と記念撮影
※引率教員が一番楽しんでいます

2018年3月10日 (土)

中学修学旅行⑦

学校ブログの方は終了しましたが、こちらはもうちょっと続きます。
あとしばらくの間、お付き合いくださいませ♪


昨日はなんばしよっとったとin妙高(番外編)

昨日ではなく食事や服装などについて。


妙高市は新潟県ではありますが、新潟県の端、南西に位置します。
ですから長野など信州に近いのです。
ですからお土産にも「信州限定」といったものが沢山あります。
ですから保護者のみなさん、どこのお土産だ、と思わないでくださいね。

さて信州といえば「信州みそ」
自然の家の味噌汁も実は信州みそなんです。

1520648791415.jpg


家庭の味と違うので口に合うのかな、と思ったんですが、生徒たちには大好評!
中には自分の家の味噌汁より美味しいと言っておかわりをする子や、いつも赤味噌なので白味噌が美味しいという子も。

お母様方、ぜひ今後のご参考に(笑)

しかしながら妙高市は新潟県。
そう、米どころの新潟県です!

ごはんは魚沼産……とはいきませんが、妙高産の新潟コシヒカリ。
やはり、美味しい!……気がします。

私はいつも朝はパン派なんですが、ごはんもいただきました。
はい、ごはん「も」です。
パンを食べた後におかわりとしてごはんをいただきました(笑)
周りを見てみるとトレイの上にパンとごはんが並んでる生徒が多いこと多いこと。

……フフフ、まだまだですね。
朝食のメニューはパン用とごはん用が入り乱れているので、2週するのがポイントなのです!
そうしないと、せっかくのごはんが冷めてしまいます。

私ははじめに野菜を食べたいので、1週目はサラダ、オムレツ、ウインナーそしてパンなどを取って、2週目にごはんやのり、焼き魚、煮物、味噌汁を取っています。


しかしながら、自然の家のメニューは子ども向けなのか、なかなか攻めています。
パスタや焼きそばにラーメンを被せてくるし、さらに汁物系のシチュー、そして毎晩出てくるフライドポテト。
それにごはんを食べるわけですから、炭水化物のオンパレード!
これは……太る!
体重計に乗るのが恐ろしい。


1520648791915.jpg


1520648792415.jpg


1520648792835.jpg

※当然このあとにおかわりがあります


さて、続いて服装について。

活動時はスキーウェアで、その下はシャツ1枚で十分。
……のはずが、アルペンスキー2日目は冷たい強風が雨で濡れた体に!
黙って立っていると、凍えるような寒さ。
気分は出番を待つ平昌オリンピックのスキージャンプ選手です。
滑り始めて体を動かしたら暖かいんですけどね。


自然の家に戻ったら、暖房が効いています。
本当にありがたい!
半袖でも十分な暖かさ。
しかし建物全体に効いた暖房……
暖房費はどれくらいなのか!?
考えただけで恐ろしい。

ところで、こういった宿泊学習では面白シャツをあえて狙って持ってくる子たちが必ずいます。
その一部です。


1520648793263.jpg


1520648793681.jpg


1520648794176.jpg

特に最後の子は前を通る大学生の集団に笑いを届けてくれました。
風呂場でも一緒になり仲良くなったようで……
上越教育大学のみなさん、楽しんでもらえましたか?


さて、このブログも次回が最終回。
最終日の様子をお届けして終了です。
お楽しみに♪

2018年3月 9日 (金)

中期オーストラリア研修(本人報告)

オーストラリアにいる生徒から報告がありました。


「オーストラリア、キャンベラにある国会議事堂に行きました。
キャンベラまではSidneyから車で3時間。
結構な時間がかかります。


Photo



これが国会議事堂の外からの写真です。


Photo_2



とても横に広い建物です。

Photo_3

建物中央に飾られているシンボルはオーストラリアのシンボル動物である
エミューとカンガルーです。
オーストラリアは自然を大切にする国なんです。

Horu




こちらはホールの写真です。
大ホールにあるのはタペストリー職人13人が2年以上の時間をかけて完成させたタペストリー。
当たり前のようにタペストリーと言っていますが、タペストリーは絵ではなく、織物なんです。このサイズの織物は初めて見ました。

このタペストリーの大きさは、世界最大級のものらしいです。驚きのサイズです。


つづいて議事堂の中についてさらに内容をお伝えしていきたいと思います。

Photo_4


Photo_5




写真は2枚


日本には衆議院と参議院がありますが、オーストラリアには上院、下院の2つのようです。




上が上院席、下の写真が下院席です。
中の造りも、色も違っているんです。面白いですね。
下院で通った議案も、上院が反対すると通らないらしいです。


その後はオーストラリア造幣局に行きました。

Photo_6




この機械は記念コインを作るためのもんです。日本ではあまり見ないもののように思いますが、どうでしょうか。
ちなみにここで僕も記念コインを作ってみました。

Photo_7




この写真は戦争記念館です。
ここはオーストラリアが参戦をしてきた戦争で亡くなられた方々のために建てられた記念館です。ここに来た時、僕は長崎の原爆を思い出し、ホストファミリーたちに原爆について話をしました。
戦争は絶対にあってはならないものだと再認識をしました。


お昼ご飯は…


人生初のケバブ!!オーストラリアなのにケバブです!!
オーストラリアの報告ブログで上げている食べ物のほとんどがアジアン料理か中東料理ばっかりになっている気もしますが…

おいしいですがとてもボリューミーでした。
写真はこちら!







夜は教会のミサに参加をして
夜ご飯はマレーシア料理を。
このレストランでは学校のお友達を招待!

Photo_8


 


とても素敵な時間を過ごせました。




お家に帰ると、銃声のような大きな音が幾度となく聞こえてきました。


ホストファミリーに確認すると、その音は花火ではなく花火の音でした。
どうやら街の方でマディゲラというお祭りが開催されていたようです。



次の日のお昼はお寿司!!


Photo_9


日本ではなかなか見れないようなアレンジ寿司ばかり!!
とりあえず、好奇心からいろいろな種類を…

味の方はというと…


まさかの美味…笑


そして夕飯はなんと昨日の夜にご飯を食べたマレーシア料理!!笑
驚きと笑いの連続です。

写真はこちら

Sannbaru


 


教会のシントウ神父様と一緒に夜ご飯を食べに行ったんです。

オーストラリアの生活もあとすこし。


日本から飛行機で12時間、乾燥大陸と言われるオーストラリアに到着。


日本人の友達もいないし、英語も自信がなかったため、とても不安になって、ホームシックになったこともありました。(3回ホームシックになってしまったのはここだけの秘密です。笑)

それでもホストファミリーたちが忙しい中、日本人である僕を優しく受け入れてくれたこと。会話を通じて交流を深められたこと。親切にしていただいたこと。
感謝の気持ちがたくさんこみ上げてきます。


長文になってしまいましたが、


お読みいただきありがとうございました。」


いろんな思い出が混みあがってくる時期になってきたようですね。


オーストラリアの生活に慣れてきたころにやってくる帰国。
本人にとっては帰りたいけど、残りたい気持ちもある複雑な心境だと思います。


あと少しの時間で何を楽しむことができるでしょうか。


さぁ帰国時間へのカウントダウン始まりましたね。楽しんできましょう!!

ご精読ありがとうございました。

«中学修学旅行⑥