2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« 高総体報告会 | トップページ | 中総体ソフトテニス »

中1 田植え・うどん打ち体験

5月30日(木)中学1年生が田植え・うどん打ちを体験しました。

体験先は長崎市神浦の大中尾棚田です。

本年度も大中尾棚田保全組合の皆様にご指導いただきました。

Cimg2287

苗のとり方や植え方を真剣な眼差しで聞く生徒たち。

いざ田んぼに入るといきなり足を取られていましたが、そこは元気さと明るさでカバー。

班に分かれて、それぞれ1つ1つ足元に植えて進んでいき、提供いただいた2つの棚田に苗を植えることができました。

Cimg2292Cimg2302

Cimg2304Cimg2307

Cimg2309Cimg2310

田植えを終えた後は、神浦ダムより上流から引いてあるきれいな水で足や服を洗いました。

Cimg2330Cimg2333

なかには足を取られすぎて…背中に勲章をつけた生徒や体力を田んぼに提供した生徒も…

Cimg2336Cimg2337

さあ、次はうどん打ち体験です。

薄力粉500gに5%の塩水150ccを入れ、混ぜて丸玉にします。

Cimg2338_1 Cimg2341

ここでダンシング…ではなくビニールの上から踏んでコシを出します。

粉を敷いたまな板の上で、麺棒を使って伸ばします。

Cimg2347Cimg2362

形を整え、重ねてから、麺用の包丁で切っていきます。

Cimg2369Cimg2376

釜で茹であげ、お出汁をかけ、かまぼこ、ネギをのせて出来上がりです!

Cimg2391 Cimg2396

「うまい!!」「なに??この味??」夢中になって食べる生徒たち。美味しいものをいただくと、幸せな気持ちになります。

子どもたちにとたくさん差し入れしていただいた、大粒の新鮮なひわもごちそうになりました。

Cimg2407Cimg2410

本務の田起こしを後回しにして、子どもたちのために体験の準備をしてくださった大中尾棚田保全組合の皆様、貴重なお時間をありがとうございました。次年度もどうぞよろしくお願いいたします。

この体験を皮切りに、キャリア教育の時間で「働くことの意義」について考え、自分なりの答えを見つけていきます。

« 高総体報告会 | トップページ | 中総体ソフトテニス »

1 中学校」カテゴリの記事