2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« 高総体ソフトテニス部 個人戦2日目! | トップページ | 高総体 ソフトテニス部 個人戦最終日! »

長崎県高校総体サッカー競技結果報告

  精道三川台高等学校サッカー部は、6月1日より長崎県高校総体に出場しました。

6月1日の1回戦は、長崎県立波佐見高等学校と対戦しました。

Cimg0819 Cimg0804  

開始4分に先制点を取ると、その後も練習してきたパスワークで相手を翻弄し得点を重ねていきます。

前半に4点を奪い、後半に2点を追加。1失点はしたものの素晴らしい試合をしてくれました。

島原まで応援に駆け付けた小中学校サッカー部の児童生徒も目を輝かせて先輩たちの姿を見つめていました。

翌日の2回戦に駒を進めます。

Cimg0800 Cimg0794

6月2日の2回戦は、長崎県立長崎南高等学校と対戦。

この大会を最後に引退する3年生。その3年生と1試合でも多く試合をしようと一丸となって試合に臨みます。

Cimg0851

前半戦、スピードがある相手の攻撃に対しキャプテンを中心に体を張ってゴールを守ります。

Cimg0847

しかし、前半終了5分前にゴール前の混戦から失点を許してしまいます。

さらに後半開始早々にも1失点してしまいます。

2点を追う苦しい状況の中でも部員全員が声を出して勝利を目指します。

Cimg0854

徐々にペースを取り戻し、持ち前のパスワークで何度か相手ゴール前に攻め込みます。

しかし最後までゴールを奪えず試合終了のホイッスル。

0-2で敗戦し2回戦敗退となりました。

こらえきれず3年生の目から涙がこぼれます。

今の3年生が入学した年は部員も少なく、いろいろな面で苦労しながらも一切手を抜かず部活に取り組んできた3年生。

この涙は、彼らの努力の結晶です。

そしてその姿勢は1・2年生に引き継がれ精道サッカー部の歴史を紡いでいくことでしょう。

最後になりましたが、2日間声を枯らして応援してくださった児童生徒のみなさん、保護者の方々、先生方、OBの方々、

本当にありがとうございました。

Cimg0880

« 高総体ソフトテニス部 個人戦2日目! | トップページ | 高総体 ソフトテニス部 個人戦最終日! »

2 高等学校」カテゴリの記事

5 部活動」カテゴリの記事