2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« 考査前の放課後学習会(中学校) | トップページ | 避難訓練 »

剣道の授業(中学校)

給食を食べたあと、中学生の剣道の授業を久しぶりに見に行きました。

その様子をお伝えします。

ちなみに今日の給食は、ちらし寿司・野菜たっぷりのお吸い物・牛乳・クレープ(チョコorイチゴ)でした。

Dsc_0035

Dsc_0036

第2体育館で週に1回、剣道の授業が行われています。剣道のときは体育館が「道場」に変わります。入ってくる生徒たちの雰囲気も体育のときとはまったく違い、緊張感があります。

ほとんどの生徒が剣道未経験。防具は装着せず、声を出しながらの素振りと打ち込み中心の授業をしています。

Dsc_0042

Dsc_0045

Dsc_0047

Dsc_0064

Dsc_0076

Dsc_0086

Dsc_0107

Dsc_0144

先生のお手本。やはり7段の動き・フォームは素人目に見ても違います。

Dsc_0156

竹刀の振り方、体の使い方はもちろんのこと、正座や作法など日本古来の礼節を学ぶ良い機会となっています。男子校なので、あえて「武士道」と言いましょう!

普段、正座なんてしないので体が硬い生徒は少々苦しそうな仕草をしますが、その様子を微笑ましく見ていました。(良い経験!!)

授業後、道着・袴(はかま)は自分でたたみます。はじめは、たたみ方がわからずすごく時間がかかりましたが、週に1回でもやっていると上達します。

Dsc_0167

Dsc_0173

Dsc_0168

Dsc_0169

Dsc_0180

日本にどれだけの人が袴をきちんとたためるのでしょうか。

私はたためません。生徒たちが羨ましいです。

« 考査前の放課後学習会(中学校) | トップページ | 避難訓練 »

1 中学校」カテゴリの記事