2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

教頭ブログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

高校卒業式練習と特別表彰

本日、高校の卒業式の練習がありました。

いよいよ明日、高校の卒業式が行われます。

明日は天気に恵まれそうです♪

きっと素晴らしい卒業式になることでしょう。

S0426047


卒業式の練習と合わせて、全校生徒の前で(卒業生の)特別表彰式が行われました。

日本私立中学高等学校連合会特別表彰、長崎県高等学校文化連盟卒業顕彰、皆勤賞が表彰されました。

小中高12年間、中高6年間も含め、高校3年間皆勤が学年の50%!!!

素晴らしい!!どうか、明日欠席しませんように!

S0026002


S0096010


S0296033

給食試食会

2月23日、中高生の保護者を対象とした給食試食会を実施しました。

普段、『精道さるく』で校外の人も含め、給食を提供する機会はあったのですが、精道さるくに参加される保護者の方はほんの少数に限られてました。

この度、ぜひ給食を体験していただいてご意見を伺おうということで募集したところ、6名の保護者の方にご参加いただきました。


まず、本校の管理栄養士に

●本校の給食の特徴
●どのような観点で給食を作っているか
●学校給食に注ぐ想い

などをお話しいただきました。

雑穀米、玄米などを定期的に挟んでいること
野菜は丁寧に洗って皮ごと調理していること

など、献立表からは伺えないお話を、なぜそうするのかという想いも熱く語りながら保護者に伝えました。



続いて、給食係の配膳の様子を観察したあと、生徒たちとともに給食室で食していただきました。



メニューは、
さわらの西京焼き
ひじきの煮物
おすまし
ごはん

味付けはちょうどいいと保護者の皆様には好評をいただきました。

給食終わりの片付けの様子も見ていただいたあと、別室でアンケートにご記入いただき、座談会形式でもう少しご意見を伺ってお開きとなりました。

今回参加いただいた保護者の皆様には貴重なご意見をいただき、本当にありがとうございました。
給食のさらなる向上に役立てたいと思います。

月例生徒集会がありました

今朝は生徒集会があり、
来月の活動について発表をしました。

来月の執行部の目標は、
3月の「感謝祭」の準備と
4月の「クラブオリエンテーション」の準備をする事と会長から発表されました。



総務委員会は「感謝祭」の練習について
生活委員会は「あいさつ」について
美化委員会は「清掃活動」と「月間目標」について
保体委員会は「花粉症対策」について
文化委員会は「新年度に向けての準備」について
宗教委員会は「感謝ミサ」について
という発表がありました。
各委員会とも2年生が新委員長となって
2回目の集会でした。

中1火山実習③終

さて、旧大野木場小学校に着きました。
ここは火砕流によって被害を受けた校舎が保存されています。

1486447741121.jpg

その横には普賢岳の監視をする施設、砂防みらい館があり、本日は特別に普段は立入禁止の監視室を見学させていただきました。
生徒の質問にも丁寧に対応してくださり、大変勉強になりました。

1486447762541.jpg


続いて訪れたのは、みずなし本陣ふかえ。
土石流によって埋もれた家屋を見学しました。
自分たちが立っている地面が土砂によって埋もれたものであることには驚きです。


最後は雲仙災害記念館(がまだすドーム)。
体感的な学習もでき、生徒らも楽しんで学習していました。

1486447766715.jpg

その中でも一番人気はクイズコーナー。
授業や今日学んだことを元に挑戦しています。

1486447768447.jpg


今日一日、色々なことを体感しながら学ぶことができました 。
この経験を活かして、学校に戻っても学習を深めていきましょう!

1486447771558.jpg

中1火山実習②

雲仙地獄にやってきました。
例のにおいがしてきます。

ちなみに、よく「硫黄のにおい」といいますが、実は硫黄は無臭です。
このにおいの正体は「硫化水素」火山ガスの成分の1つです。
この気体が水に溶けると、あの硫酸になります。
火山実習で、まさかの化学学習!


しかし、やはり生徒もこのおいは苦手なようですね。

まずは旧八幡地獄(月面地獄)。
今は衰えましたが、昔の地獄です。
地面を触ると地熱を感じることができます。

1486435442644.jpg

1486435443658.jpg


いわゆる雲仙地獄(新湯)。
今まさに活動中の地獄です。
湯気で真っ白。
風は冷たいのに、暖かい。
変な感じです。

1486435444594.jpg


次は普賢岳噴火の災害を学ぶため、旧大野木場小学校(砂防みらい館)とみずなし本陣ふかえ、災害記念館(がまだすドーム)に向かいます。

中1 火山実習①

2月7日(火)

中学1年生は理科の授業の一貫で、火山実習に行っています。
授業で学習する火山や岩石、断層などについて、実際に自分たちの目で見て、手で触って、匂いを嗅いで、まさに五感を使って学習します。


まずは千々石断層。
なんと今も1年で1.5mmずつズレているそうです!
吾妻岳と九千部岳、今は2つの山も元は1つの山。
その力はコンクリートをも割っています。
自然の力に、生後たちも驚きです。

1486429698885.jpg


さあ、次はいよいよ雲仙地獄!!

中1キャリア教育(1/21職場訪問の準備と1/31職場訪問)

【1月21日(土)】
 職場訪問の事前準備として、株式会社小森石材彫刻、株式会社デイワンから、お二人の経営者の方にお越しいただき、プレインタビューを行いました。
 
 小森石材彫刻様は、石材に関わる事業を展開され、本河内町に工場があり、下西山町に営業所を構えておられます。
Cimg3460Cimg3467
 
 株式会社デイワン様は、食料品の卸業として中里町に工場があります。惣菜店「クックチャム」も市内で店舗展開され、経営をされています。
Cimg3459Cimg9006
 自己紹介を兼ねた、共通点を探るアイスブレーキングでは、お二人にも積極的に参加していただいたおかげで、生徒たちも親しみを持って自分から関わることができました。
 「働くことの意義」「何のために働くのか」を考えるための、生徒たちからのさまざまな質問にも、終止にこやかな表情で、目線を合わせて丁寧に、真剣に答えていただきました。
Cimg9011  
 最後のまとめの時間には、「感謝の心を持って、色んなことを学んでほしい。」「十代は大切な年代だから本気で目指せば何でもなれる。」「自利利他」など、生徒たちへ熱いエールや金言とされている言葉をいただきました。
 職場訪問への心構えや姿勢を確認するだけではなく、校内では聞けないたくさんの話をもとに、自分の将来を考える貴重な機会にもなりました。
 一緒に考え、育む時間を本当にありがとうございました。
 
【1月31日(火)】 中1職場訪問当日は、天候にも恵まれました。
 生徒たちは4つの班に分かれ、午前(10時~11時)と午後(13時~14時)の2か所ずつ、合計8つの事業所を訪問しました。
 「働くことの意義」「何のために働くのか」を探るために考えた質問を、各事業所の方にお答えいただきました。
 
○1班午前 長崎大同青果株式会社(長崎市中央卸売市場内)
Cimg3480
 社長室に通され緊張気味の生徒たちでしたが、代表取締役社長様の気さくなお人柄と、社員様や地元長崎への熱い思いがあふれるお話に引き込まれ、和やかな雰囲気でインタビューを行っていました。
Cimg3494
 最後は副社長様に、長崎市中央卸売市場内を案内していただきました。全国のみならず世界各地からも集められた野菜や果物を見て、生徒たちは、まさに「長崎の台所」を実感していました。
 
・1班午後 株式会社バイタル
Cimg5139
 介護事業、エフ・ステージを展開されている代表取締役様にインタビューを行いました。経営理念や会社の組織図などの資料やホームページをもとに、生徒たちの質問に1つ1つ丁寧に答えていただきました。
Cimg3512
 訪問したエフ・ステージ道ノ尾内の設備も実際に体験をさせていただきました。通っておられる高齢者の方と言葉を交わすこともでき、インタビュー以外にも貴重な体験の時間となりました。
 
・2班午前 くるりのパン 
Cimg2896
 くるりのパン代表取締役でいらっしゃる中島雄一郎様は、本校OBで、サッカー部の練習にもいつも参加してくださっています。親しみのある先輩から、たくさんのお話を聞くことができました。
Cimg2890
 訪問した店内でのインタビューでは、「パン作りを通して貢献すること」を理念として、障害をお持ちの方の雇用も推進しているという真剣な表情での経営についてのお話に引き込まれていました。 
 
・2班午後 RIT FAMILY(Z)
Cimg2933
 「長崎の美容室」として店舗を展開されている「RIT FAMILY(Z)」のうち、Nico本原店を訪問しました。この学習のいきなりの打診にも快く応じていただいた代表取締役様を中心に、生徒たちの質問に対し、時間が足りなくなるほど丁寧に答えていただきました。
Cimg2908
 「直接お客様に触れる仕事だからこそ、よりコミュニケーションが大切になる。」「1人前になるのに10年くらいかかる。」など、普段学校では聞けない業務や経営の話をたくさん聞くことができました。
 
・3班午前 株式会社モナミ
Cimg2722
 浜の町の吉宗近くの万屋町にある事務所を訪問し、代表取締役様にインタビューを行いました。人材派遣の仕事の手配や学生のアルバイトの紹介、人材のレベルアップなどの業務内容も丁寧に説明していただきました。
Cimg2724
 「モナミ」はフランス語で「私の友だち」という意味で、お客様だと一方的になりがちだが、パートナーなら話し合いができるという思いがあることなど、会社の理念や経営のことについても詳しくお話していただきました。
 
・3班午後 株式会社デイワン  
Cimg2726
 クックチャム浜の町店を訪問し、事前学習でもお世話になった代表取締役様にインタビューを行いました。学校に来ていただいた時とはまた違って、店舗を訪問しての雰囲気を生徒たちなりに感じたようです。
Cimg2727
 もっと美味しいお惣菜を提供したいという思い、お店の明るさを大事にしていること、笑顔のお客様の「美味しい」「ありがとう」が嬉しいことなど、店舗で触れて、学べたこともたくさんありました。
 
・4班午前 株式会社長崎文献社 
Cimg1700
 県営バスターミナルのある長崎交通産業ビル5階の会社を訪問しました。長崎にゆかりのある出版物を数多く出版されており、たくさんの資料を見せていただきました。なかでも古地図に生徒は興味津々でした。
Cimg1707_2
 別室を借りていただいてのインタビューでも、本のつくりから、会社経営のことまで、代表取締役様を始め、文献社の皆様から丁寧にお話していただいて、生徒たちもたくさんのことを学ぶことができました。
 
 
・4班午後 株式会社テレビ長崎(KTN)
Cimg1714
 金屋町にありますテレビ長崎の社屋を訪問し、営業や番組制作など様々な分野でご経験が豊富な総務局次長様にインタビューを行いました。地元にいかに貢献し、活性化していくかなど、「貢献」という視点も学ぶことができました。
Cimg1719
 インタビューの後は、「ヨジマル!」のスタジオ見学をさせていただきました。さきほどまで会議室にて緊張の面持ちで質問していた生徒たちでしたが…やはり中1男子!スタジオの機材や雰囲気に目を輝かせていました。
 
 訪問させていただいた事業所の皆様、本務のお忙しい中、お時間を割いていただきまして本当にありがとうございました。
 また、午前・午後の間の昼食会場として、長崎県市町村会館様の会議室を使用させていただきました。
 この学習を計画するにあたって、実に多くの方々に、ご配慮いただいたことに、改めて「感謝」の思いでいっぱいです。
 ごく1部の写真やお話の紹介しかできないのが残念ですが、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。生徒たちにとっても、他の何事にも代えられない貴重な時間となりました。
 職場訪問を通して、「働くことの意義」「何のために働くのか」について、「生活していくため」、「自分がその仕事をしたいから」だけではなく、大事なことがあることを、生徒たち自身が気づくことができた時間となりました。
 
 3月4日(土)に中1職場訪問発表会を予定しておりますので、ぜひ学習の成果を見に来ていただければと思います。
 
 中1キャリア教育は、今回の職場訪問で学んだことをもとに、2月27日(月)「福祉のしごと基礎講座」の時間を経て、3月7日(火)午後からの介護実習「介護のしごと学び体験ツアー」へと進めてまいります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
 

続きを読む "中1キャリア教育(1/21職場訪問の準備と1/31職場訪問)" »

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »