2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« トビタテ留学Japan ③ | トップページ | 中高ディベート部 »

トビタテ留学Japan ④

一気に続報です。



4日目(8月6日)
フィリピンで過ごす初めての週末がやってきました。  
まず、5時に起床して、10時半までは自由時間でした。フィリピンでは平日の朝が早いかわりに、週末の午前中は寝て過ごす人も少なくないのだそうです。僕も寝ることを勧められたのですが貴重なスキマ時間なので、日本からどっさり持ってきた夏休みの宿題を消化するのに使いました。
12時にはみんな起きてきて、一緒に昼食をとりました。

そこから15時まで、再び自由時間だったので、家にあったギターを借りて、弾かせてもらいました。

ここまでは、ダラーンとした時間が流れていましたが、今日のメインイベントはここからです。alabang town centerというところに映画を観に行きました。
alabang town centerは長崎で言うというアミュプラザを3倍くらいにしたようなとても大きなモールです。alabangというのはマニラ郊外にある、フィリピン随一の高級住宅地で、実は僕のホストファミリー宅も、southridge schoolもalabangにあります。ここには許可証のある人しか入れないというから驚きです。

さて、映画が始まるまで結構時間があったので、モール巡りをしました。そこでびっくりしたのが、日本のお店がたくさんあると言うことです。日本食のお店はもちろん、ペッパーランチや無印良品もあり驚きました。



ところで、皆さんはJollibeeというお店を知っていますか?実はこのお店、かのマクドナルドをも凌ぐフィリピンでナンバーワンのファストフード店なんです。お店のフラッグシップ商品はハンバーガーとチキンエンジョイの二つ。僕はチキンエンジョイとスパゲッティのセットを頼みました。なぜ、Jollibeeがフィリピンでナンバーワンになりえたのかというと現地の人の好みにマッチしているからなのだそうです。確かにスパゲッティはフィリピン独特の甘みがあり、くせになりそうです。海外展開も始めているということなので、是非日本にも来てほしいです。





やっと本題に入ります。今日観たのは「Suicide Squad」という映画です。
全編英語だったので、理解するのはかなり大変でしたが、なんとなくの話の流れはわかりました。グロテスクなシーンもありますが、なかなか面白かったです。日本でも9月上旬に公開されるそうなので、13歳以上の人は是非足をお運びください。

映画が終わった後は、夕食を食べにトンカツ屋に行きました。
その名も「YABU」。
フィリピンではかなりポピュラーなお店だそうで、店内はとても混み合っていました。メニューには日本のトンカツ屋同様、とんかつソースの作り方が載っていました。ちなみに僕はカツカレーを注文したのですが、予想していたよりも大きく、食べきるのが辛かったです。





フィリピン人は大食漢なことでも有名です。多いときには一日5食とることも。僕もフィリピンにきてからというものの、常に満腹状態が続いていていてご飯の時間になっても、苦しいこともしばしば…。
トビタテ留学ジャパンのキャッチコピー通り、14日あれば(ある意味)別人になれるかもしれません(笑)。





ここから教頭談
しかし、本当便利な世の中になってきてますね。私も大学生の頃何回か海外でホームステイをしましたが、二十数年前はもちろん携帯なども普及しておらず、メールなどの通信手段もまだまだでした。
手紙、文通という世の中で、タイムラグもありまくり。友人が悩んで手紙をホームステイ先のイギリスに送ってくれたのですが、着くのに1週間、すぐに返事を書いて送っても着くのにさらに1週間。その頃には悩み解消!
ってな感じでしたね。

という私も今日からオーストラリアに海外研修引率に参ります。
オーストラリアの報告は教頭ブログの方にあげていきますので、よければそちらもご覧ください。
フィリピンの方も引き続き、フィリピンの情報を、オーストラリアのネット環境で、日本のブログにあげます!
グローバル!!

« トビタテ留学Japan ③ | トップページ | 中高ディベート部 »

2 高等学校」カテゴリの記事