2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« ソフトテニス部 インターハイ 2日目 | トップページ | とびたて! 精道三川台生!! »

インターハイ 4日目(団体戦)

岡山インターハイは本日団体戦。
精道三川台の1回戦は、青森県代表の八戸工業大学附属第一高校。
インターハイ出場30回を超える青森県の伝統校に初出場の精道三川台が挑みました。
Image_4

Image_5

1番 藤山・松本ペアは昨日の個人戦32強のペアに1ゲーム目を先取したもののG1ー4で落とす。
2番 牧島・原田ペアは相手大将ペアに互角の勝負。ファイナルゲームの末、G3ー4で惜敗。
3番 永橋・田中ペア、個人戦32強ペアを相手に一矢報えずG2ー4。
0ー3で敗れ、全国大会初勝利をあげることはできませんでした。

Image_6

Image_9

Image_7

Image_8

Image_10

Image_11

Image_12

Image_13

Image_14

学校のバスで昨夜から岡山入りをした応援部員、保護者の一体感のある気持ちのこもった応援。
また、卒業生の堀さん(NTT西日本広島 監督)、同チームメイトの長江選手も応援してくれました。
Image_15

Image_17

おそらく、組み合わせをみた全国の多くの選手・関係者が『精道三川台』を読めなかったはずです。
全国大会で勝ち星を上げることはできませんでしたが、今回大きな経験をし歴史の一歩を踏み出しました。顧問、1・2年生の部員たちはもう先を見ているようでした。

Image_16

この度の九州大会、インターハイ出場に際しさまざまな形で応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

Image_19

 

« ソフトテニス部 インターハイ 2日目 | トップページ | とびたて! 精道三川台生!! »

2 高等学校」カテゴリの記事

5 部活動」カテゴリの記事