2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

教頭ブログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

高校演劇部 長崎県大会 新聞に掲載!

_20151126_3


先日の「高校演劇部 県大会最優秀賞」が本日(27日木曜日)の長崎新聞に掲載されました。

重ね重ねですが、九州大会が長崎市茂里町にあるブリックホールで開催されます。

本校の出番は12月20日(日)の午後、最後の講演です。

まだご覧になってない方、必見です!!!

是非、多くの方にブリックホールへ足をお運びいただき、楽しい時間を過ごしてもらいたいと思います♪

※掲載記事 平成27年11月27日(木) 長崎新聞

  長崎新聞社・長崎県高等学校文化連盟の掲載許可を得ています。

高校演劇部 『昼鶴(ちゅうづる)』 県大会 最優秀賞!

長崎高等学校総合文化祭 演劇部門 県大会が諫早文化会館で行われ、本校の演劇部が出演しました。

01_2



長崎地区大会(県内を3地区に分けての予選)の時から練習を重ねてレベルアップしたその演技は笑いあり、ダンスあり、歌あり、そしてやっぱり笑いあり、でも最後にほんのりさみしくなるものでした。

02_3

03_2

05_2

06_2

07_2



キャスト全員が1年生で、期末考査前でもありましたが、観る人をたちを楽しませようとする演技で、練習を重ねてきたことを感じさせます。
そのため会場は常に笑いに包まれ、キャストも楽しく演技していることが伝わってきました。


もちろん裏方である照明や音響も良い仕事をしていましたよ。
演技に合わせてタイミングもばっちり!
総合科学部のみなさん、good jobです。

会場を包んだ笑いや拍手の大きさが内容の素晴らしさを表していますね。
(写真ではお伝えできなくて残念です)



他校の演劇部員からも多くのコメントをもらっています。
「長崎の演劇に精道あり」そのように言われる日も近いかもしれません。
08_2



また本校の教員やOB、保護者、生徒も遠方から多数駆けつけてきてくれました。
これにはびっくり。
みんな揃ってスクールバスで来たんですか、と尋ねられるほどです。

中には初めて見た生徒もいて、本校演劇部のレベルの高さにびっくりしていました。

来場いただいた保護者、OBのみなさま、本当にありがとうございました。


04_2


さて・・・
全校の出演が終了し、いよいよ結果発表となりました。

精道三川台高等学校の結果は・・・



Dsc_2312

最優秀賞」です!


昨年は2位で惜しくも九州大会への出場を逃しましたが、創部3年目にして九州大会への出場を果たしました。

九州大会は12月、長崎のブリックホールで行われます。
ぜひ皆さんのご来場をお待ちしております。


これからの精道三川台高等学校演劇部の躍進をご期待ください!!

English Day

本日は土曜日の4時間を使って英語活動をする「English Day」がありました。

毎年恒例の活動ですが、今年は一味違います。

今年は「ディスカッション」と「プレゼンテーション」をメインに行いました。
英語で自分たちの意見を伝えるということは、国際社会において必要不可欠なスキルですね。

さて、そのテーマは
「 How can we brush up our English? 」
(どうやったら僕たちの英語を磨き上げることができるだろうか?)

さっそくグループごとに分かれてディスカッションが始まります。
各グループごとに色々な意見・方法を挙げているようです。
Cimg1243

Cimg1244

Cimg1246

Cimg1247

Cimg1248

Cimg1250

Cimg1256


ディスカッション自体は日本語でしても構いませんが、付箋に書くときはもちろん英語です。
Cimg1254_2




さて写真を見てお気づきでしょうか?
実はこのEnglish Dayは中1から高1までの合同で行っています。

今年の高1や中3はリーダーとして意見を集約する役目も担っています。
こういったリーダーシップを磨くことも今回のテーマですね。


さあ、いよいよ発表です。
写真ではお伝えできませんが、もちろん英語でプレゼンテーションを行っています。
Cimg1259_2

Cimg1263

Cimg1264

発表後には、英語での質疑応答までありました。
う~ん、すごい。


学年の垣根を越えて、楽しみながら英語に触れた1日になったようです。



・・・さて、実は活動の前に中3の2人による英語弁論の発表がありました。
Cimg1238

Cimg1240


彼らは英語弁論大会の長崎大会でも発表したのですが、なんと一人目の生徒は長崎県代表として、東京で開かれる大会に出場します!

来週の火曜日には東京へ出発です。がんばれ!!

藤山・松本ペア三菱重工杯優勝!(高校ソフトテニス部)

11月8日(日)、かきどまりテニスコートで三菱重工杯争奪長崎市ソフトテニス大会があり、高校の部で本校ソフトテニス部の藤山(1年)・松本(2年)ペアが優勝しました!!

2位 牧島・原田ペア

3位 永橋・田中ペア 本校が1・2・3位という結果でした。

藤山・松本ペアは予選リーグを抜けたあとのトーナメント1回戦で長崎工業ペアにG0-3まで追い込まれましたが、粘って逆転勝利。そこから勢いに乗りました。2回戦は第2シードを破り、続く準決勝では本校の永橋・田中ペアとの同校対決に勝利して決勝に進出。

決勝は、準決勝で長崎南山高ペアに勝利した本校の牧島・原田ペアとの(またしても)チームメイト対決。

決勝でも勢いが止らない藤山・松本ペアは県島原大会優勝の牧島・原田ペアも破って優勝を決めました。

藤山君・松本君、優勝おめでとう!!

1447031953723
準決勝 藤山・松本ペアVS永橋・田中ペア

1447032014805

決勝戦 藤山・松本ペアVS牧島・原田ペア

1447031974621

優勝した藤山・松本ペア

1447031914206

ソフトテニス部のみなさん、昨日の団体戦優勝に続いて大活躍です。

これからもがんばってください!

高校ソフトテニス部 団体で長崎県大会優勝!

Dsc_2265

諫早市で行なわれた長崎県高等学校ソフトテニス団体選抜大会で本校のソフトテニス部が見事に優勝しました。

予選リーグを抜け、準決勝 西陵高校に②-1で勝利、続く決勝は長崎南山高校に②-0で勝利して優勝旗を手にしました。

Dsc_2206

Dsc_2237

Dsc_2211




Dsc_2234

決勝の牧島・松本ペア。

Dsc_2219

藤山・原田ペア。準決勝 西陵高校との3番勝負では

④-0で勝ち、決勝進出を決めました。

Dsc_2230

今大会、2番目はシングルス。生徒会長も努める永橋選手は

シングルス全勝の活躍。

Dsc_2259

決勝終了直後の様子。

ソフトテニス部のみなさん、おめでとうございます!!

高校 第2回オープンスクール

11月3日(文化の日)、高校の第2回オープンスクール・入試説明会が実施されました。

部活動体験・授業体験・学校紹介・入試説明会が行なわれたあと、参加者のみなさんには

昼食を食べていただきました。メニューは・・・

ワニカレー♪でした。

Photo

部活動体験(ソフトテニス) テニスコートは特に活気がありました。

Photo_2

説明会の様子



Pb030248

Pb030249

昼食会の様子とワニ肉♪

来校してくださった生徒・保護者のみなさん、ありがとうございました。

メディアリテラシー講演会

 10月31日(土)③、④校時、中学1年生から高校2年生までを対象に、メディアリテラシー講演会を開きました。

 長崎県メディア安全指導員の宮崎孝さんを講師にお迎えし、「考えよう、スマホ・ネットゲームと学生生活」という演題で、SNSを介したいじめの実例に加え、顔や表情を見ない、また、声のトーンなどを聞かないやりとりがいかに誤解をまねくか、伝わり方が不十分になるか(SNSのやりとりでは1%しか伝わっていない…)など、多くのことを教えていただきました。
Sany0022
 ・LINEの通知がいっぱいくることがあった。
 ・広告などで勝手に変なサイトにとんでしまうようなこともある。
 ・人物を特定されるような個人情報に加え、場所を特定される写真なども掲載しない。
 ・大事なことは直接会って話す。相手の気持ちを考えながらやりとりをする。
 ・親との間で使用することについてルールを決める。22時前には電源を切る。
 ・もし困ったことが起きたら、家族や先生に相談する。
 講演会後の生徒たちのコメントのからも、スマホの便利さに潜む危険性を再認識していることに加え、自分自身がトラブルに巻き込まれないために方策を考えていることがわかります。
 「便利だからこそ…スマホ等の道具に頼りすぎず、対話力や協調性を大事にして欲しい。」「自律できる大人になって欲しい。」
 宮崎さんの思いも受け止めて、よりよい学生生活を送れるようにしてほしいと思います。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »