2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

教頭ブログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

高校ソフトテニス部 県島原大会5位入賞!

8月23日(土)から3日間の日程で長崎県ソフトテニス高等学校島原大会(個人戦 参加330ペア)行われ、ソフトテニス部の1年生ペアが準々決勝(7回戦)まで勝ち進み、5位(ベスト8)入賞を果たしました。

Dsc_2552_3


Dsc_2546

2年生が上位を占める中、1年生ペアで5位入賞はすばらしいと思います。今後の活躍に期待しましょう。

中学・高校ディベート部全国大会出場!

8月8・9・10日、東京都の東洋大学にて2014全国中学・高校ディベート選手権が行われ、本校の中学・高校ディベート部が出場いたしました。

Imgp0988

結果は下記の通りです。

--------------

中学の部

<予選リーグ>

開成中学(東京)と山形大附属中学(山形)とあたり、惜しくも予選リーグ敗退となりました。

--------------

高校の部

<予選リーグ>

早大学院(東京)には負けてしまいましたが、 城東高校(徳島)と函館ラ・サール高校(北海道)の2校には快勝、予選リーグを2勝1敗の2位で通過し、決勝トーナメントへの参加を決めました。

<決勝トーナメント>

1回戦で洛南高等学校(京都)とあたり、残念ながら敗退となってしまいました。

--------------

          ・

          ・

          ・

最終的に高校ディベート部は全国ベスト16となります。

これは高校ディベート部としては過去最高の記録です!

また中学ディベート部は9年連続の全国大会出場でした。


来年度は中学・高校ともにより上位を期待できる結果です。

ディベート部、暑い中お疲れ様でした。

髪を梳かす八月

本校教諭 塚原政司先生が主宰する劇団の公演が、8月9・10日の2日間にかけてGallery hexaにて行われました。

劇を通して、核兵器の不条理さを訴えたものでした。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

Cimg1307
<8月12日 長崎新聞 より>

平和学習「もう一度原爆を考える」

Cimg1306


長崎原爆の日を前に、長崎大学核兵器廃絶研究センターの広瀬訓先生をお迎えして、平和学習を行いました。

Cimg1287

『もう一度「原爆」を考える』をテーマとして、核兵器の非人道性についてお話していただきました。

Cimg1288


Cimg1293

熱心にメモを取る生徒もいました。

Cimg1291

Cimg1292


最後には質疑応答の時間も設け、生徒からの質問にも答えていただきました。

Cimg1299

生徒たちにとっても「戦争」や「核兵器」について今一度考える機会になったようです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »