2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

教頭ブログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

言葉には『力』がある(中3朝の説教)

happy02おはようございま~すsign03

玄関では、生活委員会が朝の挨拶運動をやっていました。

Dscn4223

本気の生徒会が少しずつ、後輩に受け継がれ活動が始まったようです。

ここに3年生がいないのは、今日は説教があるので、

お御堂へ行く準備をしているのでしょう。

Dscn4227_2

今日のお話は、『言葉には力がある』というお話でした。

----------------------------------------

神様は『言葉』で創造することができますが

人間はできません。

でも

人間の言葉は心をつくることができます。

人間の言葉は心を動かすことができます。

   『○○○になれるといいなぁ。』confident

   『○○○だったらいいなぁ。』confident

という ”想い” だけでは何も変わりませんが

言葉にすることによって『力』がつきます。

ただし、『力のある言葉』を語るのは難しいものです。

中学3年生という時期は

”自分で自分をつくる時期”です。

周りに流されてはいませんか?

言葉で自分自身に語りかけ

自分の心を動かし

成長しましょう。

---------------------------------------

Morning English!!(中3朝のDVD視聴)

P1200058

中学3年生の朝のEnglish DVDの物語りも佳境に入りました。

主人公が海外で面白い体験をする話なので

生徒達は興味津々です。

英会話のフレーズを完成させる問題も

難しくなってきていますが、

彼らは楽しく活動に取り組んでいました。

簡単なものほど『何か』ある。(高校朝礼)

今朝は高校朝礼で、科学の先生が話をしてくれました。

Dscn4215

『癌』の研究をされてる方が書いた本を読んでいる中の

話をしてくださいました。

---------------------------------------------

低年齢で使うとリスクが大きく、使いすぎもよくない。

国によっては、8歳未満の子どもには使用を禁止

していたり

日本でも、文部科学省が”携帯電話の取り扱いに

関する方針”を打ち出しています。

現在、世界で50億人以上の人が使用している携帯

電話。

化学物質過敏症、睡眠障害などの事例が多く聞か

れるなかで、今一度、簡単に使用できる物の使い

方について考えてみてはどうだろうか。

---------------------------------------------

役員任命式!

28日、朝の朝礼は生徒会主催による『生徒集会』。

前生徒会長から新会長および役員への任命式が行われました。

Ninmei1

次に新会長から、各委員会の新委員長の任命式が行われました。

Ninmei_2

ここから、新役員と新委員長による”はじめての生徒集会”が始まりました。

各委員長の後ろには、前委員長(3年生)がサポートしています。

Happyou_3

Happyou1  Happyou_2  Happyou_4

Happyou_5  Happyou_6  Happyou_7

初めての発表に緊張していましたが、

来月の活動内容について、しっかりと伝えることができました。

この後は、生徒会長の言葉があって締めくくりました。

Happyou_9

2年生は、これまで3年生が運営してきたことの苦労を理解しつつ、

自分たちが引っ張っていかなければならないという”責任”を感じ取った様子でした。

将来に向けて活動した1時間!(中学校の学活)

6時間目の学活。

中学1年生は、『職場調査』を実施させていただく事業所へ

電話でのアポントの仕方を練習し、実際に連絡をしました。

Tyu1gakkatu_2

先生からのアドバイスを真剣に聞いています。手元には『虎の巻』をもって

メモをとりながら”大人相手に連絡をとる”ときの大事なことを学びました。

Tyu1gakkatu1  Tyu1gakkatu_3

中学2年生は、『職場体験』をさせていただく事業所への電話連絡と

実施後の発表の準備を行っていました。

Tyu2gakkatu1  Tyu2gakkatu_3

Tyu2gakkatu_2_2

中学3年生は、高校生になるにあたって

”文理選択”と”大学の選択”についての授業を受けました。

Tyu3gakkatu1

「社会人とは?」という内容で、実際に企業や社会が求めている人物とは

どういう人物なのかを考えました。

将来どんな仕事に就きたいのか。

今、どんなことに興味を持っているのか。

自分の長所は何か。

そこから、どのように進学をすべきなのかを考える機会となりました。

新役員による”本気”の生徒会始動!

今日は月1回の中学校の生徒会活動の日。

12月に生徒会選挙で決定した会長・副会長・書記とともに

各委員会の新委員長が始めての生徒会活動を向かえました。

Seitokai

3月までは、全委員長や前会長などの3年生がフォローしてくれます。

この3ヶ月間に、2年生は先輩から会の進行や運営方法、

生徒集会での発表についてのレクチャーをうけて一人前に育っていきます。

執行部は、3月に新しい行事を運営しようと総務委員会との協力の下

話し合いをしていました。

保体委員会は、インフルエンザの予防について何ができるのかを話し合いました。

その他の委員会については

月曜日の朝の生徒集会で発表された模様を報告します。

英語で自己紹介をしよう!(中2)

22日の”英会話”では

次のようなテーマで学習をしました。

   『英語で自己紹介』をできるようになろう!!

海外の方と出会ったら、やっぱり最初は自己紹介。

これができないと、会話が始まらないでしょう。

3つの班に分かれて、ALTの方々からアドバイスを受けながら

自分が言いたい、話したいことを英文にして

英会話をしました。

English_2

English_3

単語の使い方や発音の仕方などを学びながら1時間の授業を楽しく終えました。   

払う必要があることを知った(中3)

7時間目、税務署の方に来ていただいての『租税教室』がありました。

Sozei1 

普段、物を買うときには必ず”消費税”を払っていますが、

このような”税金”を払わなかったらどうなるのか?

”税金を払わない世界”を表現したアニメーションを最初に見ました。

その世界には、

 ・学校に行くために、学費を稼がなければならない。

 ・年をとっても、仕事をしなければならない。

 ・ごみなどの回収が行われない

などの、税金を納めないと、さまざまな現代の”普通”が普通でなくなってしまうことに

生徒達は怖さを覚えたようでした。

税務署の方の話にも耳を傾け

とても真剣に税について学びました。

    「やはり、税金は払わなければならない。」

全員が感じた授業でした。

センター試験!!

高校3年生は19日、20日

長崎大学でセンター試験を受験しました。

Photo_2

これまで、必死に頑張ってきた成果を出す時が来ました。

担任の先生の注意事項に真剣に耳を傾け、

本番に臨みました。

センター試験に向けて!!

7校時、多目的室では

センター試験を明後日に控えた先輩方を送る会

『センター試験壮行会』

が開催されました。

Sokokai1

毎年、後輩達が先輩達へのエールを送るこの会は、

3年生にとっても、気持ちが引き締まる時間です。

自分の夢の実現、後輩達の応援、家族・先生方からの期待。

さまざまなことを考えていることでしょう。

壮行会を終えた後、

2階のエントランスには、後輩達や先生方の応援メッセージが

貼り出されていました。

Sokokai_3  Sokokai_2

高校1・2年生たちが

放課後に校舎中を走り回って、

クラスメイト・先生方にメッセージを書いてもらって

  S E I D O

と並べていました。

これを見ての3年生たちの表情はというと・・・

Sokokai_4

この笑顔です!

これなら、センター試験を乗り切ってくれるでしょう!

頑張れ!頑張れ!!

朝は"English DVD"で始まりました。(中1・2)

今朝は読書ではなく、英語のDVDを見て英会話に親しみました。

Morningenglish1

明日の給食は、English LUNCH の日です。

先生からは「英語でおそらく

Morningenglish_2_2

                 What food is this ?

  こんな風に聞かれると思いますよ。」

と言われました。

そこで、メニューを見てみると・・・

  鯖の味噌煮!!

え~~!!という生徒達の声が!!

そ・こ・で、英語では

Morningenglish_3

               mackerel  miso  sauce

と言うことを、先生が教えてくれました。

さて、何人の生徒達が会話をできたかな?

~親への感謝~(中高朝礼)

精道三川台の朝礼では、各先生方が生徒達に向けて

話をするのが特徴です。

今朝の中高朝礼はテニス部顧問でもあり、

本校のOBでもある川上先生の話がありました。

Dscn4152

中学・高校とソフトテニスに明け暮れていた日々の中で、

自分が決めた進学先で精一杯勉強も部活動も頑張っていました。

自分が決めた道だからこそ、一所懸命に取り組んだ毎日でした。

親には苦労かけたけども、一所懸命取り組む場所を与えてくれたことに

一度だけ、涙ながらに公衆電話から「ありがとう」という言葉を贈ったことが

あります。

自分で言うのもなんだけども、”一所懸命にやった”からこそ

「ありがとう」

という素直な言葉が言えたのだと思います。

みんなも、親への感謝を込めて素直に「ありがとう」と言えるように

精一杯頑張って欲しいと思います。

毎日を一所懸命やることから、感謝の心が生まれるという話をしてくださいました。

児童会朝礼がありました。(小学校)

1月11日金曜日の朝礼は、児童会朝礼でした。

まずは、各委員長から委員会の活動などの

報告がありました。

児童の皆さんは、整列をして委員長の発表に耳を傾けました。

Img_4385  Img_4758

次に、4,5,6年生の学年委員長、副委員長の任命式がありました。

校長先生から任命書を手渡され、緊張の面持ちで受け取りました。

3学期をしっかりまとめていってくれることを期待しています。

Img_6687

その後、児童会主催の”凍りおに”をしました。

とても寒いグラウンドで、本当に凍りそうでしたが、

元気いっぱいのセイドーボーイたちは

笑顔を見せながら、楽しそうに走りまわりました。

Img_4038_2  Img_6747

飼育園芸委員会活動報告!(小学校)

1月9日の委員会活動では、

昨年、11月に植えたジャガイモを

ついに!ついに!!掘り出しましたhappy02

見てくださいsign03

130109_142501

大量ですsign03

中には赤いジャガイモもあり、大興奮ですsign03

寒い外の作業でしたが、委員の皆さんお疲れさまでした。

130109_141601  130109_143001_2  130109_144001

ALTの皆さんを交えた英会話がスタート!

今日から、3学期の英会話がスタートしました。

今学期も外国人の方々が英会話の授業に来てくださいました。

P1190901  P1190902

P1190911

最初の授業を受けたのは中学3年生happy02

みんな、英会話の授業を楽しみにしています。

前回とはメンバーが変わったので、まずは自己紹介。

ALTの皆さんの身振り手振りを交えた個性的な自己紹介でした。

生徒達にはとても印象が強く残ったようで

その後、自己紹介を交えたQ&Aでは

英語を使って、我先にと答えようとしていました。

3学期も、楽しい授業ができそうです。

人間の本当の価値とは(中3朝の説教)

今朝は、お御堂で中学3年生への説教がありました。

今学期は中学生として最後の学期。

いろいろ頑張らなければならない時期に神父様は

”人間の価値”についてお話をしてくださいました。

Dscn4137

大きなことを成し遂げるということは、とても素晴らしいことです。

しかし、  大きなことをする=価値がある ということではありません。

金メダルを獲得する。

チャンピオンになる。

その金メダルを獲得するために、支えた人がいる。

チャンピオンになるために、支えてくれた人がいる。

その”支えた人”や”育てた人”には、

世間のスポットライトは当たりにくい。

でも

支えた人”も”獲得した人”も人間の価値は変わらないのです。

『どれだけ、大きな志をもって仕事をするか。』

これが大切なのです。

人を育てるということは、とても大変なことです。

君達の親は、君達を大切に思っているから育てているのです。

これは素晴らしいことです。

自分のためだけで考えず、自分を支えてくれる人のため、

また、今後自分が誰かを支えられる人間になるために

当たり前のことをしっかりと頑張りましょう。

-----------------------------------------------------

実力考査が終わり、ちょっと気が抜けていた3年生にとって

改めて気が引き締まった説教でした。

「誠実であれ!」(中高3学期始業式)

1月8日、中学高校合同始業式がありました。

Dscn4118

まず、始めに「あけまして おめでとうございます」という挨拶で始まった

校長先生の話からです。

Dscn4119

「年末、12月30日に同窓会がありました。

 1期生から23期生までの、君達の先輩方が多数きてくれました。

 いろいろな分野で活躍している先輩方に話を聞くと

 ”人として自分が信頼されることが社会では必要だと思います”

 という話がでました。

 では、そのために何がどうすべきなのかと問うと

    誠実であること。

    誠を貫き通すこと。

    一所懸命に何事にも取り組むこと。

 という言葉が返ってきました。

 本日から最後の学期が始まります。

 高校3年生にとっては、センター試験目前です。

 全員がそれぞれやるべきことに”一所懸命”に取り組みましょう。

中学1年生から高校3年生まで、身が引き締まるような感じがしていました。

このあと、高校生生徒会からの話がありました。

Dscn4131_2

『iPS細胞』という1つの細胞が日本を明るくしました。

先を見て、研究し続けた成果なわけです。

この3学期は、何事にも先を見て、がむしゃらに頑張りましょう。

学校全体が、未来に向かって意識を一致させた始業式でした。

3学期始業式(小学校)がありました。

今日から3学期happy02

第1体育館に小1~6年生のセイドーボーイが集まって

始業式が行われました。

No1_2

まず最初は、白根校長先生のお話です。

No2

”G1ファイターズ”になろうsign03G1とは”ガッツだ!1秒!という意味です。

エスクリバー神父様の言葉の中に「『今』を大事にしましょう」という言葉があります。

残り3ヶ月の1日1日の今、このときを大事に過ごしましょう。

次に今月のモットー「清貧」について、田端先生からお話がありました。

No3

立派な大人になるために、学校で学んでいることを意識して、

それぞれの学年の目標を確認しました。

このあと、児童会書記から冬休みの振り返りと3学期への意気込みが

発表されました。

No4今年度もあとわずか。

今の学年をしっかり終えることも大切ですが、

次の学年に上がるための準備をする3学期であることを忘れず

頑張っていきましょう。

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、このブログをご覧いただき

誠にありがとうございました。

本年も頑張って更新して、生徒達の様子をお届けしたいと思います。

どうそ、よろしくお願いいたします。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »