2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

教頭ブログ

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

クリスマス会

小学校では、クリスマス会が行われました。
第一部は、クリスマスミサ。
全世界に平和があるように、みんなで心を合わせて祈りを捧げました。

第二部は、体育館に移動して、児童会主催のクリスマスイベント。

Photo_16

執行員のメンバーがサンタさんの衣装などを着て、会を盛り上げます。

Photo_17

会長さんもサンタの格好がよく似合っていますね。

最初にクリスマスソング「天のみつかい」を全員合唱。

Img_2608_2 Photo_18
ピアノ伴奏も児童が担当。

次に、図書委員会による、絵本の朗読。

Photo_19 Photo_20
クリスマスにまつわるお話を上手に読み聞かせてくれました。

「ふれあいステージ」では、バイオリン演奏を披露してくれました。

Photo_21 Photo_22
みんな、うっとりと聴き入っていました。

最後に、みなさんお待ちかねの「宝くじ抽選会」
まず、体育館のいたるところにばらまかれた「抽選券」を一人一枚ずつ見つけ出します。

Photo_23 「それ、探せ~。」
そこには、番号が書かれていて、それが自分の抽選番号となります。

Photo_24 「当たるかな~。」
果たして、自分の番号は、読まれるのでしょうか。
いよいよ、当選発表です。

Photo_25 数々の豪華賞品が並んでいます。

Photo_29 「どうか、当たりますように~。」

Photo_26 2_2 Photo_27
次々とプレゼントの当選番号が読まれていきます。
とうとう、1等賞の発表です!

1_3 Photo_28 「ごくっ」「誰だ?」

1_4
1等賞は、サッカーボールでした。やったね!
最後に、全員で「We wish a Merry Christmas」を合唱し、クリスマス会は終了。

しかし、その日はこれだけではありませんでした。
掃除が終わって、給食室に行ってみると・・・、

Photo_30 Photo_34
今日のデザートは、クリスマスケーキ!

Photo_35  Photo_33
至れり尽くせりのクリスマス会となりましたね。

小学校選択総合の時間 その2

雑学コース

Photo

雑学コースを選択した児童は、一見遊んでいるように見えますが・・・、confident

Photo_2 Photo_3

いえいえ違います。百人一首の早取りに磨きをかけたり、囲碁や将棋を通して、考える力を養ったりしているのです。good

工芸コース

Photo_4

こちらは、新しい年を迎えるにふさわしく、門松作りに挑戦しています。hairsalon

Photo_6 

のこぎりややすりなどの道具の使い方に慣れるところから始まります。

Photo_7 

丹精をこめて作り上げた匠の逸品。shine

理科工作コース

こちらは、パラシュート作りに挑戦です。hairsalon

Photo_8

風を大きく受けながら、ゆっくりと降りていくパラシュートが理想的です。そのためには、ひもの長さやおもりの重さなど絶妙のバランスが求められます。flair

Photo_9

みんな試行錯誤しながら理想のパラシュートを作製しました。

いくつものパラシュートが漂い、精道三川台の空を彩っていました。happy01

特別講座(後期)

先週12月9日の金曜日に、午後の二時間をつかって中学校の特別講座が開かれました。特別講座は中高の先生方が中学生向けに開く特別授業です。普段の授業と関連するものあり、一風変わった講座ありと、今回もバラエティー豊かな講座が出そろいました。

開講されたのは以下の六講座。

株式
Sany0052 Sany0055
壁に張り出された情報を読み取り、今後の株価の推移を予想します。

古代文字を彫るのだ
Sany0064 Sany0067
篆刻の授業です。古代の書体で石に文字を彫り、自分だけの印を作ります。

NEW発音クリニック
Sany0058 Sany0056
海外の映画の英語の発音をもとに自分自身の発音を磨きます。

折り紙と流体力学
Sany0071 Sany0072
流体力学に基づいて紙飛行機を作るとビックリするほど遠くまで行く飛行機になります。

哲学について
Sany0060 Sany0063
人生の様々なテーマについて、ディベートを行います。

バレーボール
Sany0079 Sany0086
いつもの体育の授業とは一風変わった形式でバレーボールに取り組みます。


生徒たちも学年やクラスの枠を越えて、自分たちの興味関心に沿って、選択した講座を受講します。
定番の人気講座有り、新登場の講座有りで、いつもの授業とはひと味違った二時間を過ごしました。

縦割り選択制で総合的な学習

小学校では、先週と今週の4時間を使って、4,5,6年生の縦割り制で選択総合という授業が実施されました。happy02

子どもたちは、「音楽」「歴史」「雑学」「工芸」「理科工作」という5つのコースの中から一つ選び受講します。happy01

Photo

こちらは、音楽コース。本格的なミキサーを使って、多重録音に挑戦しています。

Photo_2 一人多重録音を卒論のテーマとして選んでいる6年生。

Photo_3

こちらは、歴史コースの風景。インターネットを使って、調べ作業をしています。

何を調べているのでしょうか。flair

Photo_4

次の週、聖母の騎士修道院にあるコルベ記念館に見学に行き、修道士から聖コルベの生涯について教えていただきました。eye

先週はパソコン室で、事前学習をしていたのですね!sign01

残りは、次回に紹介します。paper

クリスマスの飾り付けが小学校を彩る

小学校の玄関ロビーに美しいクリスマスの馬小屋とクリスマスツリーが飾られました。lovely

Photo_3   

毎年、学校のサポーターの方がボランティアで馬小屋のデザインをコーディネイトされ、小学校校舎を彩ってくださいます。flair

Photo_5 

子供たちも大喜びです。happy01

3 4

登下校や昼休みなどに、この馬小屋に立ち寄って、祈りをささげ、クリスマスの本当の意味について思いを巡らす良い機会となっています。

Photo_6

来校された保護者やお客様も、自然に足を止めて、きれいな馬小屋とクリスマスツリーを見入っていました。eye

Photo_8

同じくロビーにあるマリア像の前には、美しい花々が捧げられていました。shine

このように精道学園は、たくさんの方の心温まるご協力によって支えられています。いつも本当にありがとうございます!happy01

生徒会役員選挙(中学校)

今日の3校時に中学校の生徒会役員選挙が行われました。精道三川台中学校の次代を担う、生徒会執行部の役員を選出します。

Dsc04321

多目的室を会場に立ち会い演説会が始まりました。

Dsc04296_2 Dsc04311 Dsc04289

立候補には推薦人が必要です。まず推薦人からの応援演説があり、そののち候補者本人の演説となります。推薦者は候補者の良いところを皆に紹介し、候補者は生徒会に対する自分の意気込みとアイディアをみんなに訴えます。


誰に精道の次代を託すのか、三年生達の候補者を見つめる目も真剣です。

Dsc04317

投票が始まりました。各候補者のマニフェストと選挙演説をもとに投票する候補を決め、投票します。

Dsc04328 Dsc04293 Dsc04330

最後に現執行部と候補者も投票を行います。

Dsc04334 Dsc04340 Dsc04341

精道三川台の次代を担う新執行部の顔ぶれの発表は
明日です。

Dsc04338_2

科学研究発表大会

11月12日(土)島原文化会館にて、長崎県高等学校総合文化祭の「科学研究発表大会」が行われました。

そこで本校の総合科学部部長であるローン・ジョシュア君(高2)の研究発表「
小型風車の発電効率~風向変動が与える影響~typhoon」の内容が審査員に大きく評価され、物理・化学部門の口頭発表の部でみごと最優秀賞crownを受賞することができました。

Image002_3
実測に使用した風車を会場に展示して、これも大きな注目を集めていました。

また、発表直前には、中学校科学部部員も総出で資料作成を手伝う姿がありました


今回の受賞とあわせて九州大会(2月佐賀)、全国大会(8月富山)への出場も決まりました。部で一丸となって研究に向かっていくその姿勢で大会にむかっていって欲しいと思います。

三十周年記念同窓会

10月8日に、長崎駅前のニュー長崎ホテルにて、30周年記念同窓会が行われました。

教職員をはじめとして、不惑の年を迎えた1期生から高校を卒業したばかりの22期生まで計70名の元セイドーボーイズにご参加いただきました。

Image002_2

久しぶりの再会となった今回の集まりを通して、皆さんの母校への熱い思いをあらためて感じることができました。

年末のクラブ別同窓会もございます。地元にお帰りの際は、是非母校へお立ち寄りください。

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »