2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« 小4社会科見学 | トップページ | 4・5年野外教室 その1 »

小6地層観察実習

澄み渡った秋晴れの中、長崎港の島々を遠めに見ながら汽船が進んでいきます。

Photo Photo_2

10月6日は、小学6年生にとって、待ちに待った地層観察実習の日でした。

小6は毎年、理科の授業の一環で、伊王島へ地層観察に行くのです。

Photo_3船上からは美しい神の島教会が

Photo_4 Photo_11

伊王島へ上陸し、諸注意を受けた後、いざ、目的地へ出発!

Photo_5 

海岸で何かを発見したようです。

Photo_13

伊王島では、サンドパイプ(巣穴化石)や美しい円レキを採集

Photo_7 Photo_8

沖ノ島畦海岸では、腕足貝、ツノガイ、フミガイ、ハマグリ、珪化木

Photo_6Photo_10「化石があるかも」

Photo_14「じっくり観察しよう」

ここ数年、大物化石であるオウムガイの発見も続いているそうです。

4月の入学式での仕事から始まり、最近では体育祭の係活動など、様々の行事で大忙しの6年生。この日ばかりは、ちょっとばかり心はずみながらの校外学習。

Photo_12

新生代古第三紀始新世3800万年前の地層に囲まれ、大自然の営みを感じ取ることができた貴重な一日となりました。

« 小4社会科見学 | トップページ | 4・5年野外教室 その1 »

3 中学校・高等学校行事」カテゴリの記事