2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

教頭ブログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

日曜参観

4月17日(日)授業参観を行いました。小学1年 生から高校三年生までの十二学年が揃った初めての授業参観です。

当日の様子を少しだけお知らせします。中高は本年度から二時間授業での実施となりました。参観授業は二時間目となっていますが、もちろん、一校時からご参観いただけます。

● 小学校

以下の授業が行われました。

小1 算数 小2 国語 小3 国語
小4
国語 小5 社会 小6 算数

Img_6504 Photo
Photo_2 Img_6524
Img_6516 Img_6446

● 中学校
 
以下の授業が行われました。
 
 
中1 国語 中2 数学 中3 社会

P1140276 P1140291
P1140286 P1140227

なお、一校時に行われた授業は以下の通りです。

中1 英語 中2 英語 中3 理科

● 高等学校
 
以下の授業が行われました。
 
 
高1 剣道 高2 数学 高3 英語
※ 高2・3はコース別編成
Photo_3

Photo_4 2
Photo_5 2_2

なお、一校時に行われた授業は以下の通りです。

高1 理科総合 高2 現代文
高3
社会(日本史・世界史・地理)

授業後、新学年オリエンテーションと、かもめ祭り打ち合わせがありました。たくさんのご来校、本当にありがとうございました。

中学校クラブオリエンテーション

終わりの会のあと、部活生と新入生が一階の多目的教室に向かっています。

Imgp4885

今日は中学校の
クラブオリエンテーションでした。三つの運動部と一つの文化部が、自分たちの魅力をアピールして、新入部員の獲得を目指します。

まずは、ソフトテニス部tennis

Imgp4832 Imgp4842

これまでの実績をスライドショーを使って説明しながら、ソフトテニスの魅力を部員皆で唱和happy01します

次にサッカー部soccer三年間に身につけた妙技をつぎつぎと披露して、新入生に三年生になったときの自分を想像させて、アピールします。

Imgp4851 Imgp4853

それから唯一の文化部である科学部pc。"化学部"ではなく科学部であり、テーマを持てばなんでも探求できることを熱く語ります。

Imgp4857 Imgp4876

部員がプログラミングしたシューティングゲームを披露してプレイヤーを募ったところ、新入生どころか後ろの上級生からも挙手が続々と…

最後にバスケ部
basketball

Imgp4864 Imgp4866

全員一列になって、バスケットの魅力を語ります。もちろん、テクニックをアピールすることも忘れません。

これから見学と体験入部の1ヶ月を通して、新入生たち自分の所属する部活を決めます。

Imgp4882

素晴らしい先輩たちとの出会いが待っています。
この三年間を充実したものとするためにも、はやく部活を決めて活動を始めたいですねhappy01

救援物資仕分けボランティア

春休み中、高校生有志で被災地への救援物資仕分けのボランティアに参加しましたrun

2011040313370000 2011040311540001

まだまだできることはないかと、高校生たちで考え、動いています。

中1研修合宿

4月12日から13日一泊二日長崎日吉青年の家中1研修合宿を行いました。

精道三川台小学校をはじめ、さまざまな小学校からあつまった生徒たち。この二日間で、林間ハイキングrunイニシアチブゲームdenimレクリエーションsnowboardなどさまざまなプログラムに一体となって取り組むことで、精道三川台中学校の一年生、28期生になっていきます。

Imgp4416 Imgp4554 Imgp4712

協力し合い、全力で取り組んだ一泊二日になりましたhappy01

Imgp4515_2

始業式・入学式

平成23年度が始まりました。4月6・7日に小・中・高全校で始業式、入学式が行われて、ついに十二学年が全て揃いましたhappy01sign03

Img_5726 Img_5743

新しい仲間、新しい先生がたをむかえて、今年の精道三川台が始まります。

Img_6121 Img_6104
Cimg6263 Sam_1310

Img_5777 Img_5745

このメンバー
でつくりあげるこの一年がいったいどんなものになるのか。いまから本当に楽しみですsign03

Sam_1303

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »