2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

教頭ブログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

秋の公開授業参観(小)

日曜日にオープンスクールが行われました。小・中・高ともに同時実施だったこともあり、大勢の方が来校されました。

小1は英語科でした。ゲームを中心に楽しみながら英語を学びました。海外に約200校以上の姉妹校があり、その先生が丁寧に指導してくださいます。

0102 

小2は算数科でした。掛け算九九の学習もまとめの段階です。繰り返し練習に励んでいます。

0403 

小3も算数科でした。大きな数の掛け算を色々な方法で解きました。答えがひらめいた時は満面の笑みでした。

0506 

小4は体育科でした。バスケットボールでピボットやチェストパスの練習をしました。気付きをカードに記入して、次時の活動につなげていきます。

0708 

小5は音楽科でした。11月中旬の長崎市小学校音楽会に向けての練習をしました。目標に向かってクラスがひとつにまとまります。本番が楽しみです。

09010 

小6は家庭科でした。リンゴの皮を剥いてすりおろし、フルーツヨーグルトにして食べました。秋は旬の食べ物が美味しい季節です。家で色々な果物を剥くことに挑戦してください。

011012 

どの学年の子供たちも伸び伸びと取り組んでいました。これからも勉強やスポーツに励んで欲しいと思います。休日にもかかわらず、参観してくださった皆様、ありがとうございました。参観授業は終わりましたが、「精道さるく」を定期的に実施しています。お気軽に参加して“いつもの様子”をご覧頂ければと思います。(※2学期は11/15,12/6を予定)

サッカー部「新人戦ブロックリーグ」結果

現在、開催されていますサッカーの新人戦の結果です。

  • 10月24日   精道三川台中 4-0 横尾中

             精道三川台中 3-0 小江原中

  • 10月30日   精道三川台中 2-0 岩屋中 

3戦全勝です。このまま勝ち進んで欲しいと思います。

長崎市小学校体育大会(小6)

陸上と長縄に出場した小体会。今年はなんと“全員入賞”という快挙を達成しました。自分たちで声を掛け合い工夫しながら練習に励む6年生たち。そういった姿勢が好結果につながったのだと思います。お忙しい中、応援に来てくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

019027_2 034044

107124   

1泊2日 野外教室(小4・5)

小学4、5年生は、諫早少年自然の家に野外教室に出かけました。1日目の活動では野外炊飯でカレーづくり。野菜を切り、火をおこし、ご飯を炊きました。自分たちで汗を流してつくったカレーをおいしそうにほおばっていました。夜は森の中をねり歩くナイトハイクを楽しみまし。5年生は4年生を指導し、4年生は始めての野外教室ながらも友達と助け合いながら活動に臨みました。2日目はウォークラリーに取り組み、班の仲間で協力して活動することを学んだ2日間でした。

Dsc07050Dsc07062

Dsc07061Dsc07064   

中学校研修合宿

10月20日から22日の三日間、諫早青少年自然の家を舞台に今年度の研修合宿を行いました。合宿の研修テーマは「伝える 支える 動き出す」。三年生である二十五期生を中心に生徒主体で作り上げた今年度の合宿は、これまでにない様々な挑戦に満ちた三日間となりました。

初日の活動はスケッチ大会と班対抗ゲーム。諫早青少年自然の家周辺の森のなかで、じっくりと構図を練り、それぞれの作品を仕上げていきます。

Sany0177 Sany0294

装いも新たに謎解きナイトハイクとなった今年の班対抗ゲームは、昼のスケッチ大会のときとは全く違う姿を見せる
moon3の中での貴重な体験でした。

二日目の目玉は、今年が初の挑戦となる金泉寺登山。今までの五家原登山の倍の距離を歩きます。なんと朝・昼二食の弁当を背に朝八時に出発します。

Sany0314 Sany0338

霧深い山奥の険しい道を七時間、経験したことのない長距離を皆で励まし合いながら踏破したことは班の結束を強め、その後の野外炊飯とキャンプファイヤーを盛り上げました。

Sany0427 Sany0535


Sany0576 Sany0579

この三日間、三学年の縦割りの班で、先輩と後輩が協力して全ての活動に取り組みました。

Sany0687_3   

体育祭終了後、この研修合宿ために連日プログラムを練り上げてきた三年生の姿は、後輩に先輩としてのあるべき姿を伝えたことでしょう。

[おまけ]

Dsc03777_3
一番最初に金泉寺に到達したのは四班でした!

研修合宿 1日目 夜

研修合宿 1日目 夜
夕食後、校長先生が講話をしてくださいました。

今回のテーマ[伝える支える動き出す]からのメッセージを解りやすく
話をしてくださいました。

いくらやる気があっても、
集中して目標を達成させようとしなければ
意味がない。

君達は、合宿をチームで動いている。
チームとは、
目的を持った集団である。
その目的を達成するには、
好き嫌いで動くのではなく、
善悪で動くことが大事にである。
また、
高い目標を持って動くことが
自分自身を成長させ、
目標を達成させようとする中で、
健全な危機をもつことが必要だ。

失敗は
目標が高過ぎるからではなく
目標が低すぎて
すぐに届いてしまうことである。

この後の生徒達のしおりに記入された振り返りには、明日に向けての高い目標意識が見えました。

研修合宿1日目

研修合宿1日目
研修合宿1日目
今日から諫早青少年自然の家で始まった
研修合宿。

最初の活動は
スケッチ大会です。

それぞれが自然の中で
風を感じながら
音を聞きながら
光を感じながら
ニオイを感じながら

木炭を使って下書きを
進めています。

どんな作品ができるか楽しみです。

かまぼこ工場見学(小3)

小学3年生は社会科見学へ出かけました。場所はまるなかかまぼこ三重工場。教科書での事前学習とはまた違った工場の仕事を細かいところまで見せていただきました。焼きたてのちくわの製造を間近で見て、試食までさせていただきました。かまぼこの製造過程をじっくり学ぶことができた貴重な機会となりました。

Img_1691Img_1698 

大気の力を感じよう!

中学校一年生の大気の学習(理科)で、実験をしています。果たして空気の力で固いドラム缶をつぶせるのか!?

Sany0059

ドラム缶の中に水を入れて熱します。
mistが蒸発して水蒸気cloudになり、ドラム缶の中の空気を追い出していきます。ある時点で蓋を閉じ、水をかけて急冷snowしてやると、水蒸気は液体に変化して、ドラム缶のなかは真空になるという寸法ですhappy02

Sany0062

実験に見入る一年生たち。先生の指示のもと
理科係がダンボールを投じます。

Sany0068

さあ、蓋を閉めて水をかけ始めます!
ベコッと音がなって、皆がオオッと声をあげますが…その後、変化がありません。失敗か…と皆がため息をつきかけた瞬間…

ボバンッ

と、形容しがたい重低音があたりに響き渡ったかと思うと…
Sany0071

なんと、ドラム缶は見事にぺっちゃんこになってしまいました。
まだ温かいドラム缶を触って、固いドラム缶が、空気の力で本当に潰れてしまったことを実感します。

Sany0074

本校の理科では実験happy01を重んじます。このドラム缶を使った実験も気がつけば恒例の行事となりました。


キレイに潰れるとは限らないそうですし、それもまた実験の醍醐味でしょうが、今日の成功は27期生にとって本当に思い出深いものとなりました。

班長会議

来週水曜からの三日間、中学校では研修合宿が、諫早青少年自然の家で行われます。

中学三年生たちは、班長・副班長・活動係長として、それぞれの仕事の準備に余念がありません。

P1110672

班長会議を勧める班長たち。集会ごとの司会、代表挨拶の担当者を決め、合同学活のプログラムを検討します。

P1110683

研修合宿は、実際に諫早で過ごす三日間だけではありません。三年生主導での準備、事前の班会議、全てが研修合宿なのです。

P1110688

25期生が主体で動く、最後の大きな行事です。いったいどんな合宿になるのか、いまから楽しみです。

予告なし、避難訓練

2時間目終了間際に「予告なし」で避難訓練が行われました。突然、校内放送で地震音が流れ、全校児童は机の下に身を隠し、地震音が収まるまで静かに待ちました。その後、3階家庭科室で火災が発生したと放送があり、全員速やかに運動場へ非難しました。1995年の阪神淡路大震災を経験した教員より、地震と火災の恐ろしさについての話があり、一同緊張した面持ちで聞いていました。

101012_028101012_040 

創立記念ミサ

10月2日の土曜日は創立記念日でしたが、この前後に各学校で創立記念ミサが行われましたconfident

9月30日に行われた中学校の創立記念ミサのスナップを何枚か。

001
ミサをたててくださるのは、シルバ神父さま。後ろに写っているのが創立者のホセマリア神父様です。

002

侍者をつとめる宗教委員が祈りのことばを朗読します。

003

この学校の生徒として、建学の精神に思いをはせる貴重な時間となりました。

絵本の読み聞かせ(小3・4)

「お話の世界」の方が来校され、3・4年生対象のお話会が行われました。
 子どもたちはお話を聴きながら終始にこやかで、思った事・感じた事をつぶやく等、物語の中に完全に引き込まれていました。

016009 

太古の生物を感じる!(小6)

6年大行事のひとつ「地層観察実習」のため、6年生は伊王島へ出かけました。到着後はさっそく化石採集を開始。最初は目が慣れずに戸惑うも、慣れるに連れて次々と化石を見つけることができました。腕足貝やダイオウフミ貝それに希少なサメの歯など、今回の実習で多種多様なの化石を発掘できました。はち切れんばかりにバッグに詰め込まれ化石たち。“宝物”を見つけた子どもたちの目は、一様に輝いていました。

027033

040074   

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »