2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

教頭ブログ


  • 教頭が思ったことを気の向くままに綴っています。

« 給食のデザート | トップページ | ベルマークボランティア »

夏休み作品展 その2

力作揃いの夏休み作品展が小学校舎にて行われました。今年度も一人ひとりの思いが伝わってくるものが多く、色々と悩み考えながら仕上げた様子が伝わってきました。
数名ではありますが、作品をご紹介いたします。

○絵画部門

小5 『丘から見た景色』

Kesiki
「広告の中から色を見つけるのが難しかったです。船や屋根の模様を重ねるところも難しかったです。」

小2 『イカをはじめてとったところ』

Ika
「イカいがいで、カニやエビもつかまえました。」

○工作部門

小3 『タオルで作るぞうり』

Waraji
「タオルで作っているので、はきごごちもよくて、ふかふかしています。」

小4 『ティラノザウルスを作ったよ』

Dainaso
「小さいころから恐竜を作っていたので取り組んでみました。難しいところはお父さんにも手伝ってもらいました。」

○自由研究部門

小5 『車の内装をバラしてみた』


Kuruma_2

「写真をはるのがとても大変でした。内装をバラすのは、二度と無いと思うので
これを大事にしたいです。」

小3 『昆虫の研究』

MushiMushi2
「この夏休みに昆虫採集をしたものについて調べました。」

○模造紙部門

小1 『なつやすみのおもいで』

Omoide
「なつやすみにこころにのこったことをかきました。」

小5 『JR九州小倉工場見学』

Jr
「いつもは列車に乗っているけれど、列車にはたくさんの人が働いていることを知りました。」

完成するまでに大変な苦労もあったことでしょう。ですが、手掛けたことで得たこともたくさんあったはずです。保護者の皆様、完成まであたたかく見守ってくださり、ありがとうございました。

« 給食のデザート | トップページ | ベルマークボランティア »

3 中学校・高等学校行事」カテゴリの記事